FC2ブログ

星野リゾートトマム・雲海ゴンドラ&霧氷テラス

2020/11/21 (3日目) 続き

16:20 ザ・タワーからシャトルバスで7分、リゾートセンターにやってきました。ここからゴンドラに乗り、「霧氷テラス」に行くためです。

リゾートセンター


同じシャトルバスに乗っていた人の後に続き、建物を突き抜けるとそこはゲレンデです。懐かしい風景、スキー場なんかに来たのは果たしていつ以来でしょう。しかもスキーしないのに、冬にスキー場来るのは初めてです。

トマムの雲海ゴンドラ乗り場付近


しかし吹雪いていますが大丈夫?一応ゴンドラは動いていますが、霧氷ライトアップ向けの営業が16:30~18:00なので、運行開始をしばし外で待ちます。シンシンと冷えますが、思ったほどではない?

雲海ゴンドラ


前方にもリフトが見えています。あちらのリフトだと、リゾナーレトマムの方へ滑り降りることが可能なようです。今日はナイターは営業していないようで、どこにもスキーヤーの姿は見られません。

トマムスキー場


16:30 雲海ゴンドラの営業が始まったので、乗り場へ入ります。宿泊客には無料券が配布されているので、これをタッチします。1日1回使えると書いてありました。本当は明日の朝来たかったのですが、朝は9:00からなので、10:00出発には間に合いそうにありません。

雲海ゴンドラ乗り場入口


ゴンドラは4人乗りですが、コロナ禍ですし、相乗りはしていません。
ちなみに往復2000円+税もするので、せっかく付いている券を使わないのはもったいないです。

雲海ゴンドラ


私は高所恐怖症ですので、この類の乗り物は得意ではありませんが、リフトよりはマシです。横殴りの雪の中、ゲレンデ上をぐんぐんと進んでいきます。

ゲレンデ上


しかし少しすると、視界は真っ暗、見事に何も見えないため、怖いのか怖くないのか分からなくなるほどです。

雲海ゴンドラからの景色は漆黒の闇


13分で山頂駅に到着です。降りたところにはソファと地図があります。
夏は雲海テラスとして営業していて、その際のアクティビティなどの場所がマップに示されています。

雲海ゴンドラ山頂駅


スキーのコースの案内もあります。さて、外に出る前に先にトイレに寄ってから出ることにしましょう。

星野リゾートトマムスキーコース


トイレを済ませて外に出ると、どこへ行けばいいのやら?足跡をたどることにします。全くの雪の中なので、スノーブーツか防水の靴が必要ですね。

雪の中を歩く


奥の方にライトアップされている木などが見え、そこへ向かう人が見えます。

雲海ゴンドラ山頂駅付近


しかしまずは、ゴンドラ駅の上、そこがテラスのようなのでそこへ上がりましょう。少し大きめの物置のような建物がてんぼうかふぇのようです。霧氷ライトアップの時間に合わせて営業しています。

てんぼうかふぇ


そして、かふぇ、の前のこちらが霧氷テラス?

霧氷テラス


確かに霧氷テラスと書いてあります。何だかイメージしていたのとは違いますが・・・。というのは、何もゴンドラ乗らずともこういう木は麓にもたくさんあるから・・・。

霧氷テラス


そもそもこちら霧氷というよりはもはや樹氷・・・。
ただただどっさり雪が積もっているという方が正しいような気がします。

霧氷と言うより樹氷


ふわっふわの雪がしっかりと積もっていて、とてもきれいですが、何だか作り物のクリスマスツリーにも見えてしまいます。

雪ふんわりこんもり


次回は霧氷ライトアップの続きをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あ~

真っ黒な場面を撮りましたかぁ~
案外と気付かない撮り方です(; ・`д・´)

Re: あ~

どれだけ暗いかって事を記録するため
もしくは目には見えないけど、何か写るかも?
と思ったけど、後で見たとき、なんで真っ黒の写真があるのかな?と思い出せませんでした(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR