FC2ブログ

星野リゾートトマム・リゾナーレトマム~ザタワー

2020/11/21 (3日目) 続き

15:40 さっそく星野リゾートトマム満喫の旅に出ます。リゾート内は広く、シャトルバスでの移動がメインですが、15~20分沖にしかバスがないので、48分のバスの時間に合わせて部屋を出ます。リゾナーレトマムは宿泊メインの棟です。

リゾナーレトマム1階の施設案内マップ


タワー・サウス1階にショップが1軒、お土産屋ですが、セレクトショップみたいな感じです。

リゾナーレトマムのショップ


タワー・ノースとの間にある建物はブックス&カフェ、その手前は庭やアウトドアラウンジがありますが、冬季は外にいる人なんて誰もいません。

リゾナーレトマムのブックス&カフェと中庭


シャトルバスの時間まで少しあるので、ブックス&カフェを覗いてみます。コーヒーなど飲物が無料でいただけます。

リゾナーレトマムのブックス&カフェのドリンクコーナー


本も置いてありますが、ラウンジといった感じです。

リゾナーレトマムのブックス&カフェ


中央の小高い席はこんな感じで落ち着けそうです。

リゾナーレトマムのブックス&カフェ


ブックス&カフェの対面にはファミリーラウンジがあります。
階段状になっていて、お子様の遊び場としてもってこいです。一度に一家族限定です。

リゾナーレトマムのファミリーラウンジ


15:48のシャトルバスが来ました。バスが来るとレセプションの方がロビーにいる人向けに教えてくれます。時刻表などは、トマムコンシェルジュというアプリでも確認ができます。バスは普通の路線バスと同じようなものですが、無料です。

星野リゾートトマムの無料シャトルバス


バスで5分ほどのザ・タワーへ向かいます。こちらもツインタワー、の宿泊棟です。添乗員さんはこちらに泊るそうです。

ザ・タワー


ロビーやレセプション周辺などはリゾナーレトマムと同じような感じで、おしゃれで落ち着く感じ、なのです。

ザ・タワーエントランス


ロビー目の前からは中庭ウェルカムコートに出ることができますが、可愛らしいクリスマスツリーが設置されています。奥に見えているのが、私たちが泊まるリゾナーレトマムのツインタワーです。

ザ・タワーウェルカムコートのクリスマスツリー


ツリーの周りには動物たちがいます。山羊さんはじっとくっついていますが、背中にも雪が積もりいかにも寒そうです。

雪の中の山羊


トナカイと羊もいます。
トナカイ引いているスタッフさんは、写真撮りましょうかなどと声をかけてくれます(海外だったら1ドル~取る商売なので反射的に避けてしまいそうになります)。

クリスマスツリーとトナカイと羊


トナカイと羊は寒さにある程度強いのか、寒さをものともせずエサを食べたり、記念撮影に応じたりとしっかりと仕事をしているようです。

トナカイと羊


16:00 ロビーでハンドベルの演奏が始まりました。これでもかとクリスマスソングメドレーを披露します。ゲストを楽しませようというイベントがたくさんあるのも星野リゾートの特徴でしょう。

ハンドベル演奏会


ザ・タワーにもショップがあり、お土産などを売っています。ここも空港や観光地にあるようなお土産屋とはちょっと異なり、どこにでも売っていたお土産はあまりありません。

ザ・タワーのショップ


トマムはスキーリゾートなので、防寒着や、ウィンタースポーツグッズなどを売るお店もあります。とはいえ、このリゾート内、ショッピングにはあまり力を入れていないようです。

ザ・タワーのアウトドア用品店


ウェルカムコートの向こうはラウンジです。リゾナーレトマムのブックス&カフェと同じような施設のようです。どんどん暗くなってきて、段々夜景モードになってきました。

ザ・タワーウェルカムコートとラウンジ


16:13 ハンドベル演奏会はまだ続いていますが、次のシャトルバスでリゾートセンターへと移動します。

次回は雲海ゴンドラ&霧氷テラスをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR