FC2ブログ

旭川・旭山動物園(東門~ぺんぎん館)

2020/12/20 (2日目) 続き

10:30 開園時間とともに東門の団体専用口の扉も開き、入園です。13:00まで各自自由見学(昼食含めて)です。気温は-8.9℃、風がないせいか入園待ちの間も寒さを感じることはありませんでした。

旭山動物園東門


さて、以前から公言していますが、私は動物園が嫌いです(動物は好きです)。特段の理由がない限り動物園には近付きませんが、旭山動物園は行動展示で有名になった動物園なので、一度は自分の目で見たいと思っていました。展示環境が動物にとってどうか、その点に着目しようと思っていましたが、ペンギンのお散歩が見れると聞いて、気持ちはペンギンに一直線です。

東門は動物園の中で一番の高台、まずは階段道を降ります(シャトルバスで階段を回避する手段も提供されています)。いいお天気で景色も最高です。

旭山動物園東門からの階段


階段の両脇にさっそく動物の檻が見え始めました。階段の左右は「北海道小動物コーナー」です。最初に私が見たのは左手のキタキツネです。

北海道動物コーナーのキタキツネ


私のカメラは相変わらず柵が大好きです。なかなかキタキツネにピントが合わないので、ペンギンへの気持ちがはやる余り、撮影はさっさと諦めます。帰りも東門まで戻ってくるので、その時にゆっくり見ようと思います。

雪の中のキタキツネ


次の右手には、エゾユキウサギがいます。夏は褐色なのに、冬になると真っ白な冬毛に衣替えします。雪の中に溶け込んでいますが、2匹いるの分かりますか?

北海道小動物コーナーのエゾユキウサギ


耳の先と目が黒いため、比較的見つけやすいです。

冬毛のエゾユキウサギ


階段を下りきった辺りに、くもざる・かぴばら館がありました。
入口が道沿いだったので、ちょこっと中を覗くと、狭いお部屋にカピバラが2頭、じっと寄り添っていました。ここまでの所は、行動展示とか、特に動物に快適そうな飼育環境とかではないようです。

カピバラ


ここからどちらへ行ったらいいか先に人がいないため良く分からなくなりましたが、ともかく下の方へ行けばいいだろうと適当に歩きます。
こちらは「ちんぱんじー館」、冬季は屋内だけのようです。ペンギンが気になるので、先へ急ぎます。

冬季は使われないちんぱんじー館の遊具


その先には「さる山」の先っぽが見えてきて、近付くと上から眺められるようになっていました。ニホンザルがたくさんいます。

旭山動物園のさる山


地面が騒がしかったので見ると、イノシシ2頭がサルたちに追い回されていました。その様子を撮ったはずでしたが、イノシシはどこへ?ものすごいスピードで走っていたので、山の裏側に消えたようです。これが共生展示というやつでしょうが、イノシシにはストレスじゃないかな?

さる山


下へ下りていくと、地面のサルたちも見ることができます。
一心不乱に雪と格闘しています。何かエサが撒いてあるのかも知れません。いろんな角度で動物を見れるのは確かにいいですが、展示場は思っていたより広くないのが残念です。

雪の中で何かを探すサルたち


そこから坂道を下っていくと、左に「ほっきょくぐま館」があり入口の矢印が見えました。ペンギンまでは確か近いはずだから、立ち寄ってからでもいいような気がしましたが、何かいいシーンに遭遇してしまったらそこで足止め食らうのが動物園です。ぐっと我慢しペンギンを目指すことにしました。

旭山動物園ほっきょくぐま館


ほっきょくぐま館の先に、あざらし館があり、そこまで行くと、ペンギンのお散歩道を整備している方たちがいて、左手奥に「ぺんぎん館」が見えました。東門からここまで雪の下り道で約10分です。

突き当りがぺんぎん館


ぺんぎん館より下、正門方向は冬季閉鎖の展示場があるだけなので、動物園はさほど広大という訳ではなく、10分で縦断できる広さと分かりました。報道陣の一部は既にぺんぎん館でカメラなどを準備中です。

さっそくペンギンです!広くはない外の展示場に立っているキングペンギン!ペンギンにとって広くない状態なので、人間からはとても近いです。

キングペンギンたち


私はペンギンの中でも、エンペラーペンギンとキングペンギンが好きです。この大きさ、丸さ、白黒のバランス、好きになったのはペンギンが先ですが、パンダに通じるものがあります。
ペンギンたちは微妙に動いているのが多いですが、中には寝ているのもいます。

寝てるキングペンギン


雪の上をちょこちょこ歩くペンギンたち、かわいいです。いつか南極に野生のを見に行くのが私の夢です。

ちょこちょこ歩くキングペンギンたち


次回はぺんぎん館をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR