FC2ブログ

阿寒湖・ボッケ遊歩道

2020/11/6 (1日目) 続き

16:30 エコミュージアムセンターの奥にボッケ散策路へ通じる出入口があり、開いたので外へ出ます。既にかなり暗くて木道が薄っすら見える程度ですが、何とか道が見えるので散策路を歩くことにしました。

エコミュージアムセンターからのボッケ遊歩道入口


少し行くと木道ではなくなり、かろうじて道らしきものが見えます。
森の中、怖いくらい暗いし、恐らく野生動物も出てきておかしくない場所なので、転ばない程度に足を速めます。この写真で道、見えますか?実際こんな感じです。

日没後のボッケ遊歩道


黙々と歩くこと5分、心細くなってきた頃、ほんの少し前方が明るくなってきました。どうやら阿寒湖のほとりに出たようです。

湖沿いは少しだけ明るい


そこにはボッケ、と呼ばれる泥火山があり、柵で囲まれていて、説明版があります。しかし真っ暗で何も見えません。もちろん説明版も読めません。

ボッケ


これが泥火山?、って本当に何も見えないので懐疑的です。
でも、音がします。ぼこっぼこぼこっ、と。

日没後ボッケは見えず


カメラを変えて、上と同じ場所を撮影してみます。すると肉眼では見えないものが見えました。泥の池のようになっているようです。

泥火山ボッケ


阿寒湖の水際まで下りてみます。木々がないので、多少明るいです。
雄阿寒岳が右手にあります。

阿寒湖のほとり


こちらは正面、マリモが生息している場所がある方です。
唯一人工の灯りが見えるところがそのあたりでしょう。

日没後の阿寒湖


こちら左手、このすぐ脇にもボッケがあるようで、柵がされています。

阿寒湖畔にあるボッケ


来た道を引き返すという選択肢は捨て、湖際の道を帰ることにします。
湖に木々がない分、少しは明るいのと、危ない場所には柵があり安全だからです。来た道戻るのも負けた感じがしますしね。

湖のこみち


しかし、いよいよ道が全く見えなくなりました。天然の肝試しです。
時々、カバンに付けていた100均のミニLEDライトで道を確認しながら進みます。幸い、木の根とか道にはほとんどなく灯りなしで躓かずに歩けます。

何も見えないこみち


ボッケから10分弱歩いた所で、灯りが見えてきました。
恐らく私たちの泊まる旅館がある辺りが湖越しに見えているのだと思います。

温泉街の灯りが見える


さらに進むと何かがあるので、フラッシュで確認すると道しるべです。
全然見えていませんでしたが、分かれ道だったのですね。そのまま湖側へまっすぐ進み温泉街へと向かいます。暗すぎて、道しるべかどうかすらも分かりませんでした。

ボッケ遊歩道の道しるべ


しばらく歩くとどこかのホテルが見えてきました。そしてその手前に屋根付きの何か、があります。弁慶の足湯、です。

弁慶の足湯


せっかくなので散策の最後に少しだけ足湯に足を浸けます。
今日は結構歩いたみたいで、じーんとお湯が染みます。

足湯


その先は遊覧船乗り場です。その手前で、今更散策路の案内板を見つけました。30分の暗闇散策、こんな時間だし他に誰も歩いていなかったけど、なかなかない体験でした。誰かいたら逆に怖いかな?

ボッケ遊歩道の案内図


温泉街のパン屋さん、行きに通り過ぎた時は開いていましたが、戻ってきたらもう閉まっていました。行きに見逃しましたが、何故かパン屋に足湯があります。5つの幸せの湯、だそうです。小さな温泉街に、手湯だの足湯だのあるのがほっこりします。

パン屋さんの足湯


次回は旅館の夕食をメインにレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あ~@@;

暗いよ~見えないよ~怖いよ~T-T
最後の灯りで安心しました ご苦労様です
その時ポッケにナニか入れてました?^^

Re: あ~@@;

ブログにしてみあたら、全体が黒くて、なんだこりゃ
になっちゃいましたね~まぁ実際真っ暗だったので仕方ないですが。
湖に落ちなくて良かったです(笑)

No title

北海道は日が落ちるのが早いですね。
スゴイ、こんな暗い中進む勇気は私にはありません。どこにも熊が居そうで、、、
ボッケ遊歩道は私たちも10月初めに散策しました。ボッケ周辺の紅葉がきれいでしたよ。立派な角をもったエゾシカがすぐ近くに現れてくれました。

Re: No title

熊の事は考えないようにしてましたが、エゾシカやキタキツネは普通にいるだろうと
思ったので、出てこないでね~と呼び掛けながら歩きました。
暗闇で光った目が見えたりしたら、泣いちゃうと思います(笑)
一人だったら絶対行けないです。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR