FC2ブログ

アメリカ・マイアミ(サウスビーチ)

2020/01/19 (9日目) 続き

10:20 マイアミビーチに来ました。砂浜の広大なビーチです。
1月だというのに、ビーチパラソルとビーチチェアが並んでいます。
真冬なのに、この気温、この景色、避寒地として人気が高い理由です。

1月のマイアミビーチ


ビーチには、かわいらしい監視台が一定距離ごとに立っています。
天気は抜群ですが、旗は赤?泳ぐのは危険そうです。

マイアミビーチの監視台


いつもなら、波打ち際で足を付けてはしゃぐところですが、今日はあまり元気がありません。でもサンダルだったので、形だけ足を浸してみました。

マイアミビーチ


波打ち際では水遊びしている家族連れなども多いです。
南半球でも、島でもないのに、1月に海に入れるってすごいです。
このビーチ何㎞も延々と続いています。

1月でも海遊びできるマイアミビーチ


私の横を一人の男性が通り過ぎ、まっすぐに海に入って行きました。
えっ?どこまで行くの?まさか入水自殺じゃないよね・・・。
ひたすら沖を目指してどんどん進んでいきます。

海に入っていく人


こちらでは男の子が砂のお城を作っています。
砂浜の奥行きはかなりあるので、思う存分、砂場遊びができます。

ビーチで巣なの城を作る少年


ほんのちょっと目をそらした隙に、先ほどの男性は米粒のように小さくなっていましたが、まだ沖を目指しているようです。遠くに浮かんでいる船を目指している訳でもないでしょうし、どこまで行くつもりでしょう。

海に消えていく男性


そのうち男性が私の目では見えなくなりました。
ビーチにはたくさんの人がいますが、多くは泳いだりはせず、波打ち際で遊ぶか、大半の人は寝そべって日焼けをしているだけです。

日焼けをする人々


10分ほどマイアミビーチの景観を楽しんだら、ここを後にします。
日差しがきつ過ぎて、早くも皆バスが恋しいのです。

真冬でも人がいっぱいのマイアミビーチ


今日は5th ストリートから北のオーシャンドライブが通行止めになっていました。クラシックカーショーのためでしょう。バスがこの先に待っています。

オーシャンドライブは交通禁止


10:40 ジェラート屋さんの前でバスに乗ります。1時間歩いていないのに、疲労感が強いです。暑かったし、いつもならアイス食べたいと思う私ですが、不思議と思いませんでした。

ジェラート屋さん


マッカーサーコーズウェイを戻ります。右手には人工島、高級住宅街です。

高級別荘地


そして見えてきたのは、1920年代にできた跳ね橋、ベネチアンコーズウェイブリッジです。自家用船持っている人も多いのでしょう。

跳ね橋


11:00 ベイサイドマーケットプレイスにやってきました。クルーズターミナルがある島のすぐ近くです。ここでショッピングタイムです。

ベイサイドマーケットプレイス周辺


大きなショッピングモール、右手にはハードロックカフェもあります。
ここで、各自ランチも含め、13:30までフリータイムです。

ベイサイドマーケットプレイス


次回はベイサイドマーケットプレイス周辺をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR