FC2ブログ

メキシコ・コズメル(シュノーケリング②)

2020/01/17 (7日目) 続き

引き続き、コズメル島のMoney Barのビーチでシュノーケリングを楽しんでいます。
陸から遠くない所、深くはないものの立てないのであまり無理はしないようにします。大きめのお魚は群れているのが多いです。

コズメル島のビーチでシュノーケリング


人工物が沈んでいる場所には小さなお魚がいるので、こうした場所を狙いますが、流れが速く、そこに留まるのはかなり体力使います。

小さいお魚たち


チョウチョウウオ系は何種類かいるようです。色もきれいでかわいいやつが好きで、小さいほど好みですが、あまり小さいと潜らない限りよく見えないのでチョウチョウウオ系くらいが見るのに一番テンション上がるかも知れません。

チョウチョウウオ


すぐに流され、また桟橋の先に来たので、またここで海から上がります。
桟橋の先端にハシゴが付いています。ハシゴ登るときも腕力使うので、結構疲れます。

Mone Barの桟橋


時間がたつにつれ、このエリアで泳ぐ人が増えてきましたが、それでも泳いでいる人よりもビーチチェアなどでくつろいでいる人の方が多いです。

マネーバーの前


シュノーケリングを1時間以上楽しみましたが、何だか物凄く疲れました。
確かに流れが強いせいで体力を使ったというのもありますが、でも今まで感じた事のないしんどさです。息切れがして、これ以上泳いだら溺れるかもという恐怖が過ります。という事で、休憩しつつ、ランチを注文しました。

きれいな海を見ながら休憩


11:55 フライドオクトパスと、ビーンズ&チーズナチョスが来ましたよ。
えっと、1皿がすごい量です。エネルギー消費した後とはいえ、2人で食べきれる量ではありませんでした。メキシコの味!でしたが、最後は少しでもタコだけでも拾うとかそんな感じでしたが、気持ち悪くなりました。

大容量メキシカン


食事を始めると、周囲に鳥たちが集まってきます。
カモメっぽい鳥が縄張りを支配しているようです。ちなみにカラスみたいのもいます。

カモメ系の鳥


そしてこちらの小さい鳥さんがいっぱいいます。どの鳥も、パンとかチップスとか何かくれるのを待っています。何かあげるとカモメ優先でがっつきますが、鳥たちは皿の上を狙ったりはせず、くれるのをじっと待っていてかわいいです。人間の食べ物が鳥にいいはずはないので、ちょっとだけにしておきます。

小さい鳥


食後は休憩しながら、さてこの後どうしようと検討します。
ちょっと雲も多くなってきました。ここでもうちょっとシュノーケリング楽しむのもいいし、他のビーチに移動してもいいし、船に戻ってもいい。

Money Bar


とりあえずもうひと泳ぎするか、ともう一度海に入ります。鳥だけじゃなく、お魚まで私に寄ってくる?

シュノーケリング


透明度が高く、岩盤の海底で見通しがとてもよく、近くに人が来てもすぐに分かるほどです。きれいな長い脚だな~。

コズメルの海は透明度は高い


このお魚は小さいけどとてもたくさん見かけます。
黄色くなかったら食べ物に見えてしまうようなお魚ですが、小さいだけでかわいいです。

小さいお魚


それにしてもやたらとお魚と目が合います。
お魚の正面顔がこんなにかわいいとは今まで気付きませんでした。

やたらとお魚と目が合う


12:50 なんだかすごく体がしんどいので、10分も泳がないうちに海から上がります。(後で振り返ると、この後起こる体調不良の前ブレだったのかも知れません。その体調不良は後々コロナ疑惑、またはコロナ再燃疑惑となります。)

コズメルのビーチ


私は今日はもう止めた方がいいと感じます。では、シャワーを浴びて、海水を落としましょう。

Money Barのシャワー


次回はコズメルの続きをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おお@@;

エメラルドグリーン!特に冒頭の一枚は美しい!

Re: おお@@;

かなり雲が多かったのに、とてもきれいな色に写りました~
また行きたいです♪行けたらいいな・・・。

こんにちは!

縞々の黄色い魚はオヤビッチですね。
その他の魚は判りません。

Re: こんにちは!

こんにちは!
オヤビッチ!かわいい名前ですね♪
次いつシュノーケリングとかできるか分かりませんが、名前分かっていると
見る目も変わりますよね。
あ、でも、また忘れて、よく見る魚、と表現してしまいそうですが(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR