FC2ブログ

オアシス・オブ・ザ・シーズのプールエリア&キャビン紹介

2020/01/12 (2日目) 続き

12:25 ランチを終えたら、ソフトクリームどこだろう?と探すことにしました。ビュッフェエリアになかったので、プールエリアの可能性があります。ウィンジャマーカフェを出ると、16Fは屋外です。15Fのスポーツプールが見えます。まだ乗船後間もないので人がほとんどいません。

オアシス・オブ・ザ・シーズのスポーツプール


デッキにはビーチチェアが並びますが、屋根付きビーチベッドとかちょっと豪華なものもあります。これらも予約不要、誰でも早いもの勝ちで利用でき、もちろん無料です。

オアシス・オブ・ザ・シーズのビーチベッド


ソフトクリーム探しながら前方へ進むと、またプールです。先ほどのプールとは別のプールで、メインプール、写っていませんが、右舷にももう1つプールがあります。正面にはウォータースライダーも3本あります。カジュアル船はこういう設備が充実しています。

オアシス・オブ・ザ・シーズのメインプールエリア


16Fのジャグジー、大きめです。ジャグジーはあちこちにあるので、他の船のように人がいっぱいで遠慮しながら入るとか、空いている時を狙って入るなどの必要がないようです。

オアシス・オブ・ザ・シーズの屋外ジャグジー


途中で15Fに降ります。ウォータースライダーの裏あたりには、展望ジャグジー!もはやジャグジーという大きさではありません。これはとても気持ちよさそうなので、是非試さなくてはなりませんね。

オアシス・オブ・ザ・シーズの展望ジャグジー


15F船首はソラリウム、屋根付きの温室のようなエリアですが、とても広いです。そして、ここはお子様お断りエリアですし、ビュッフェコーナーもあって、一日グダグダできそうです。終日航海日はここで過ごすことに決定。

オアシス・オブ・ザ・シーズのソラリウム


ソフトクリームを探していたはずですが、見つけられないまま船首まで来てしまいました。おかしいな・・・プールエリアの反対側、右舷側を歩きます。間は吹き抜けで、下にはセントラルパークが見えます。もはや船の中とは思えません。

オアシス・オブ・ザ・シーズの中心部分にあるセントラルパーク


ソフトクリームを持っている人を見つけ、ようやく場所を発見しました。うーん、分かりにくい。15F中央のバーの裏側のような所です。
2,3人の人が並んでなければ気付きませんでした。自分で作る方式ではなく、スタッフが作ってくれる方式です(無料)。

ソフトクリームコーナーは目立たない


ソフトクリームをゲットした後は、パークカフェへ下りてみる事にしました。ソフトクリーム持っているだけで、それどこ?と聞かれますが、探している人は私たちだけじゃなかったようです。

セントラルパークは、大きなマンションの敷地内の庭、という感じです。
そんなに広くありませんが、お散歩に良さそうです。

オアシス・オブ・ザ・シーズのセントラルパーク


そして、脇にはレストランやショップがあり、ティファニーまであります。もうどこかの街角、と錯覚しますね。

オアシス・オブ・ザ・シーズのティファニー


セントラルパーク沿いにあるパークカフェ(無料)で食後のコーヒー飲みながらおしゃべりをして時間をつぶしていると、13:00、部屋の準備ができたと船内放送が入りました。さっそく部屋に行ってみましょう。

シーパスカード(クルーズカード)はドアの外にありました。うーん、この方式はセキュリティ的に大丈夫なのかな?まぁいいでしょう。

今回も部屋は一番安い内側船室です(初めてのクルーズから飽きるまではバルコニー付きをオススメします)。22.5万トンの超大型客船なので、船首の中心あたりに部屋がたくさんあります。ここは廊下の向かいが海側船室、ではなく、内側船室が固まっていて、すれ違う人皆同じカテゴリーの船室かと思うととても気楽な感じです。

部屋に入ると、思っていたより広めです。このオアシス・オブ・ザ・シーズは11月に改装が終わったばかり、何がどう新しくなったのかは分かりませんが、部屋もキレイです。手前にベッドがあるパターンですね。

オアシス・オブ・ザ・シーズの内側キャビン


入口の脇はバスルームです。シャワーブースは使いやすそうなタイプ、すなわち、カーテンじゃなくシャワーも取り外し可で、広さも十分そうです。

オアシス・オブ・ザ・シーズのバスルーム


こちらはクローゼット、ハンガーも豊富にあります。早々に、貴重品などはセキュリティボックスにしまいます。

オアシス・オブ・ザ・シーズのキャビンのクローゼット


そしてベッドの奥のエリア、大きいソファーが1台、これは助かります。荷物など置いたうえでも、寝られるほどの大きさです。そして、床面も大きなスーツケースを悠々と開けられるスペースがあります。部屋全体15㎡以上あるかな?この大きなソファーがあるかどうかで快適度が全然違います。

オアシス・オブ・ザ・シーズの内側キャビン


冷蔵庫は空、要らない飲物が入っていないのもいいです。そしてテーブルの奥行きは40㎝以上あり作業もしやすいですね。コンセントがAタイプ3つあります。そして、乗船前に申し込んでおいたエクスカーションチケットや、リピーター向けのレター、イベント招待状なども既に置かれていました。

オアシス・オブ・ザ・シーズの内側キャビンの机と冷蔵庫


スーツケースも既に部屋近くまで来ていたので、そこから自分で取ってきて、さっさと全部開けてしまいます。テーブル下の引き出しと、バスルーム、クローゼットに全ての荷物をセットしてスーツケースはベッド下に収納します。

添乗員さんが部屋に来て、ショーの予約を取ったと知らせてくれました。私たちはロイヤルカリビアンの船に乗るのが2度目で、リピーター登録していたので、自動的にメールが来ていて、一応自分たちで事前にショーの予約をしてみたのですが、その時既にいい時間帯は全然空いていませんでした。添乗員さんは担当マネージャとアレンジしていい時間を取り直してくれました。

ロイヤルカリビアンは、リピータープログラムは飛行機のマイレージと一緒で、自分で登録しないと何回乗ってもリピーターとして扱われません。私たちは登録してから予約をしたので、事前に予約番号がメールされて、ショーやエクスカーション(現地オプショナルツアー)などの予約ができました。

事前に購入すると大抵のものは安くなります。例えばその一つがこれ、インターネットです。私は1日あたり12.99ドルでSurf+Streamを購入しました。乗船してから買うと、同じものが1日あたり19.99ドルです。全日分購入しなくてはならないので、7日分ですからどれだけお得か分かりますね?

早速接続確認すると、ちゃんとプリペイドしていると出ました。
写真のアップロードはもちろん、動画も見れます。サクサクとはいきませんが、地上のホテルで遅いところと大差ない感じです。

インターネットは事前購入でお得に


これで、クルーズ中はネット接続放題、ちょうど1万円でしたが、事前払いしてよかったです。カリブ海クルーズでは寄港地で無料Wi-Fiにありつくのも期待できないので、事前購入がオススメです。

次回は船内探検をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR