FC2ブログ

中国・成都パンダ基地(3日目②)

2019/12/11 (8日目) 続き

9:20 再び2号別荘にやってきましたが、先ほど同様、16年組の庭には、福順(ふーしゅん)と毛桃(まおたお)の2頭しかいません。どうしたのかな、いつもと変わりなく、かわいく食事中の福順に、また後で来るね、と言ってすぐに月亮産室へ向かいます。

福順


9:25 この時間に今日2度目の月亮産室です。順路通り外から周ろうと思ったのですが、トイレに行きたくなったので、逆走し屋内に入ります。通称営業部屋には朝は3頭いたのに、阿宝の双子の片割れだけになっていました。

阿宝仔


隣の保育室のベビーベッドも順順(しゅんしゅん)溜溜(りうりう)のどちらか一方だけになっています。

順順か溜溜


じっくり見ずに先にあるトイレに急ぎます。そして、個室に入ってる間のことです。突然、停電になりました。すぐに復旧しないので、手探りで用を済ませます。停電はトイレだけでなく、月亮産室全体のようです。内側の室内展示場内も前の通路もすべての電気が落ちています。

停電中の月亮産室


保育室は暗くてよく見えませんでしたが、通称営業部屋には天窓があり暗いけど一応パンダが見えます。その時、飼育員さんが哺乳瓶を持ってきました。せっかくのミルクタイム、停電で灯りが足りなく全然ピントが合いません。

哺乳瓶でミルクを飲む阿宝仔


ミルクが終わった後、飼育員さんが赤ちゃんパンダを連れて行ったので、どうやら外に出すようです。外側へ周りましょう。
外へ周ると中にいなかった子も外にいました。昭美仔(ざおめいの子)と阿宝小仔(あーばおの双子の後に生まれた方)がじゃれています。どちらかというと、昭美仔が遊んでと言っているように見えます。

昭美仔と阿宝小仔


そのうち昭美仔が茂みの奥に行ってしまうと、阿宝小仔は吊られたザルで独りで遊び始めました。

阿宝小仔


その後は少し右の方にある竹筒のおもちゃで遊びます。

竹筒で遊ぶ阿宝小仔


そのうち昭美仔が茂みから出てきて、じっと阿宝小仔の方を見ています。

昭美仔


9:50 庭の右端の方へ順順溜溜のどちらかが連れてこられました。
生後2か月ですから、まだ当分動き回ることはできませんが、日光浴のために外で寝かされます。

順順か溜溜


まだまだ歩けませんが、方向転換とかはできます。顔をあげ、カゴのへりに顎を乗せるといったパンダらしい仕草をみせてくれます。

順順か溜溜


気付くと阿宝小仔は高い所に登っていました。

阿宝小仔


代わりに昭美仔の前に現れたのは阿宝大仔です。
阿宝大仔は妹の小仔と遊ぶより、同じ男の子である昭美仔と遊ぶのが好きなようです。

昭美仔の所には阿宝大仔が来た


1か月の月齢差がある阿宝の双子と昭美仔ですが、昭美仔が歩けるようになったので、いい遊び相手になりました。阿宝大仔は昭美仔の周りで遊びます。途中で突然阿宝小仔も合流します。



今日はまだ月亮産室の大人パンダを見ていないので、奥へ移動します。
一昨日までと並びが変わっていてちょっと混乱します。昨日来たパンダファン仲間が何も言ってなかったので、今日から変わったのかな。こちらは功仔(ごんざい)ですね。寝てるといつもと違う顔に見えます。

功仔


そしてこちらは私がよく間違える成双(ちぇんしゅあん)、微妙に少しずつ場所がずれたり交代したりしています。

成双


その奥、昭美と小丫頭のネームプレートの庭には慶賀(ちんふー)がいました。飼育員さんが呼んでいるのに、無視しています。リンゴで誘導しようとしますが、応じる気はないみたい・・・。

慶賀


そしてネームプレートは淼淼・慶賀とある一番奥が昭美(ざおめい)になっていました。こんな時期に産室の部屋を入れ替えるのは何か理由があるのかな?

昭美


内側の室内展示場では、朝ご対面してくれた思一(すーいー)が池に入っていました。水が入っているのかは見えません。

思一


そして、一周して外の18年組の庭に戻ります。ここは5頭全員寝ています。
皆お気に入りの定位置です。

18年組川仔班


耀耀(やおやお)は庭の左隅にはまって寝るのが最近のお気に入りです。

耀耀


啓程(ちーちぇん)啓航(ちーはん)の双子は仲良く寝ています。

啓程啓航


さて、次は1号別荘に行くことにしましょう。外側をもう一度周って、吊り橋コースで向かうことにします。途中で、阿宝(あーばお)がお散歩しているのが見えました。もう少し子どもたちが大きくなったら母子で庭に出るのでそれが楽しみです。

宝蘭


昭美も母子一緒の所が見たいですね。野生出身の昭美、子どもが生まれてからだいぶ顔を見せてくれるようになり、ほとんどの時間地上にいるようになりました。最近は溝にいることも多いです。飼育下の生活をついに受け入れたのでしょうか?

溝を歩く昭美


次回も成都パンダ基地の続きをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR