FC2ブログ

中国・重慶動物園⑤

2019/12/10 (7日目) 続き

14:00 蘭香(らんしゃん)は赤ちゃんパンダと遊んでいる途中、鳥を追いかけて奥に行ってしまいました。いったん、莽仔(まんざい)の双子が見やすい場所へちょっと移動します。莽仔は出てこないようで、飼育員さんが代わりに見守っているようです。

莽仔の双子


蘭香の双子と同じ6月23日生まれの喜喜(しーしー)と慶慶(ちんちん)は双子姉妹です。一か月前に見た時はほぼ寝てばかりで、今も寝ている時間が圧倒的に長い時期ですが、外に連れてこられたばかり、いろいろなモノに興味を示します。

喜喜と慶慶


あんまり双子で遊ばないのかな?女の子の方が一人遊びが上手な気がします。

喜喜と慶慶


もしくはママが来ないので、スイッチが入らないのでしょうか。まったりしてパンダらしいくつろぎようです。

喜喜と慶慶


笹も噛んでいますが、まだ食べている訳ではありません。
でもこうやって味を覚えるのでしょうね。

喜喜と慶慶


飼育員さんに見守れながら、うにうにと遊ぶ喜喜と慶慶の動画です。
おもちゃや笹を持ってきてもらいました。



ふと隣を見ると、蘭香が奥から戻ってきていました。独りで遊んでいた子どもの所にやってきてそっと見守っているようです。

蘭香と子ども


双子の片割れはまだ最初の場所でまるで景色を楽しみながら休憩でもしているようです。

蘭香の子


パンダ館の下の庭は、奥行きが30mくらいあるでしょうか。パンダを撮るには望遠レンズが必要、現地のファンも三脚持って来ているくらいです。

蘭香の庭


しばらくすると、独りで寂しかったのか、片割れの子が東屋のベンチのような所を下りて、寄ってきました。男の子は甘えん坊が多い気がします。

蘭香の子


草むらで遊ぶ双双(しゅあんしゅあん)と重重(ちょんちょん)、一緒に遊ぶのかと思いきや、それぞれ遊んでいます。

双双と重重


蘭香ママはちょっとお疲れなのか奥に行って、休憩モードです。
蘭香は大地(だーでぃ)と英英(いんいん)の子なので、両親かわいい系、妹のシンシンにもちょっと似ています。

休憩する蘭香


喜喜と慶慶の庭の方で、どちらかが、ハシゴを登っているのが見えました。もうちょっとで生後半年ですから、木にも登れるかも知れません。

喜喜と慶慶


双双と重重は草むらの中で遊ぶのが気に入ったようで、何が楽しいのか分かりませんが顔も見せてくれません。生後半年前後のパンダは、こうした草木の中をまるで秘密基地みたいにして遊ぶのが好きなようです。

秘密基地で遊ぶ子パンダ


喜喜と慶慶のどちらか、飼育員さんにタイヤブランコに乗せてもらいました。

タイヤにのる喜喜か慶慶


楽しいようです。落ちそうで落ちずに遊んでいます。



5分ほど遊んでいたら、下に落ちてしまいました。立つとぎりぎり手が届きますが、自力で乗るのは無理では?

タイヤに戻りたい子パンダ


いや頑張っています。腕力というか腹筋というか、ちびのくせにすごい身体能力です。トライするところが愛らしいですが、結局自力では登れませんでした。

あとちょっとだった子パンダ


双双と重重の方は相変わらず草の中で遊んでいます。草をカミカミしてます。笹より草の味を先に覚えてしまいそう・・・。

双双と重重


この子はかなり私の好みの顔です。重重の方だと思います。
男の子なのがちょっと残念、何故かというと、男の子の方が成長につれ小さい頃と顔付きが変わってしまう子が多い気がするのです。

重重


渝宝・渝贝の弟たちですが、パパは同じじゃないのかな?今の所、顔が似ていないように思います。

双双と重重


蘭香ママが時々、子どもの様子を見に来ます。母子が一緒に展示に出られる時期は短いので、やはり今日来て良かったな、そう実感します。特に同日生まれの双子2組、4頭の子ともなると、しばらくしたら子どもだけ4頭で過ごす時間も多くなるでしょう。

蘭香一家


蘭香ママは子どもで遊ぶタイプではないようで、時々様子を見に来てはそっと見守っている感じです。



双双の方かな?草むらから出てきてお散歩始めました。双子なのでよく似ているのですが、蘭香の双子の方は見分けできたと思います。

双双


次回は続きから成都に戻るまでをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR