FC2ブログ

中国・成都パンダ基地(5日目②)

2019/11/14 (9日目) 続き

8:20 ハンモックの福来(ふーらい)の近くに仲間たちが集まってきて、やがて皆がハンモックに入ってこようとします。このハンモックが遊びの舞台になるのを初めて見ました。今日はパンダたちのテンションがやたら高いです。

ハンモック集合の奇一班


毛豆(まおどぅ)はしつこく奇一(ちーいー)を追い回し、ついには奇一に逃げられました。奇一は木の上でひと休憩です。ハンモックには、福来の代わりに福順(ふーしゅん)が入り、奇一を諦めた毛豆も入ってきました。

木に逃げた奇一


ハンモック福来の動画を撮ろうとしたら皆が集まってきました。この時点で、毛桃(まおたお)は参加していません。



やがて毛豆のターゲットになった福来が逃げると、毛豆が追って行き、執拗にじゃれついています。その間、福順と奇一は休憩です。

小休憩


その後ついに毛桃も参戦します。ハンモックを出た福順が木に登り、ハンモックの周辺で皆が遊び始めます。

木上に福順


福来が毛豆を引き連れて合流すると、もう誰が誰だか分からない状態です。
全員参加の大運動会になっていました。

大乱闘


この騒ぎから一番に抜け出したのは福順でした。
ハンモックに入り、追いかけっこしながらどこかへ行ってしまう仲間を見送ります。この班で一番やさしい男子なのです。もしかしたらパンダの間では女子扱いかも知れません。

一抜け福順


福順を置いて、遊びの場は右端の木へと移りました。
木に逃げた奇一を追って、毛豆が追いかけ、その後をさらに毛桃が追います。
しつこいのは男子、逃げるのは女子というパターンです。

会場は木に移動


かれこれ30分もハイテンションで騒いでいるパンダたち、そこへ飼育員さんが新しい笹を投げ込みました。福順、福来、毛桃はさっそく新しい笹に興味を移し、仲良く食べ始めました。

笹が来たら仲良く食べる


毛豆と奇一は木の上でバトルを展開中です。奇一も負ける気はないようですが、毛豆はなかなかしつこいです。



最終的に毛豆が奇一に追い出され、木を下り、食事中の福来や福順に八つ当たりに行きました。奇一はそのまま木上でお休みのようです。

奇一は木から下りない


珍しく全員で遊んでいる2016年奇一班(奇一が一番先に生まれてるので)を見れました。今日は何となく空気もからっとしていて、パンダも楽しい気分なのかも知れません。いつもなら食事が終わった順にバラバラにお昼寝、こういう日もあるので、毎日パンダを見ても飽きないのです。

9:05 月亮産室へと移動しました。2018年組の庭では、今日も川仔(ちゅあんざい)と潤九(るんじゅう)がいて、耀耀(やおやお)の姿が見えません。川仔はすっかりその木が気に入ったようです。

木上の川仔と根本の潤九


さて、2号別荘で思わず足止めされてここへ来るのが遅くなったので、パンダが寝ない前に一周しましょう。幼稚園の隣は、美轮(めいるん)かな?

美轮


美轮はアトランタ生まれ、この家系は頬毛フサフサのかわいいパンダが多く、私好みの顔をしています。竹を割る時にうまく皮も剥いでいるようです。パンダは竹の緑の部分は食べません。



そのお隣は、植木と笹に隠れて食事中です。福禄(ふーるー)です。福禄は北京動物園所属のパンダで、この基地のパンダと血縁がほぼないせいか、顔立ちが違うので、ネームプレートがなくても判別ができます。

福禄


そろそろパンダが寝だす時間です。
溝に下りて行ってそこで寝るパンダもいます。美轮と双子の美奂(めいふぁん)かな?

たぶん美奂


陽浜(ようひん)は既に寝ていて、最後の庭では歩いているパンダがいます。
淼淼(みゃおみゃお)かな。今回、初日には潤九と一緒だったのを見て、その日が子育て卒業の日だったみたいです。その後、初めて顔を見ました。一番端に引っ越したのですね。産室ではパンダの部屋替えにネームプレートが追い付いていません。

淼淼


月亮産室の内側に行きます。こちらは固定メンバーで部屋替えは多くないです。保育室に近い中庭で美蘭(めいらん)がお食事中でした。パパおはよう。愛する七喜(ちーしー)のパパなので、七喜の代わりに気にかけています。パンダは自分の父親の事なんて知りませんからね・・・。

美蘭


保育室には小丫頭の赤ちゃんパンダは兄の方しかいませんでした。この時間はもう1頭はママがお世話しているのでしょう。

順順


9:40 赤ちゃんパンダが外に出る時間がそろそろなので、太陽産室へ戻ります。
途中で、クジャクの親子に会いました。そろそろこちらも子離れが近いような気がします。それにしても、いつも1羽引き連れたのしか見ないので、同じ個体なのかな?クジャクはたくさん住み着いてるので区別付きません。

クジャクの親子


太陽産室に戻ると、子供部屋の前に列ができていました。今日も外に出さないのかも知れません。警備員が出て列を整理しているので、こうなると立ち止まって見ることができません。成風(ちぇんふん)とカゴの中に績笑(じーしゃお)がいます。他の子はママの所でしょう。

成風と績笑


太陽産室を一周します。幼稚園には韻文(ゆぃんうぇん)韻武(ゆぃんうー)が木上で寝ています。今日は艾伦(あいるん)がいません。パンダは体調によって展示に出ないという事もよくあります。いるべき場所で数日見なかったら心配になります。

韻文と韻武


太陽産室の他の庭は、パンダが見えないか、いないか、隠れているか、改修作業中で全然パンダが見れませんでした。看板が出ていたり、竹が用意されていなければパンダは出てこないので、待っても無駄です。

次回も続きをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

禁旅の日々、いかがお過ごしですか。

まだまだ油断は禁物やと憂う日と、もうほぼ大丈夫なんちゃう?と浮かれる日と。
旅行用品を求めての百円ショップパトロールもネットころがしもむなしく、今やあの苦手な機内食すら懐かしいのです。

一応予約だけ突っ込んどくかと日程表見ると、なんとキャンセル待ちが点滅してまして、同病相憐れむ状態。こわっ!!


Re: 禁旅の日々、いかがお過ごしですか。

心情お察しします・・・。
けど私はもう、今年は無理だろうと諦めました。
特効薬かワクチンが承認されない限りは、観光で海外は絶望的・・・。
このブログも夏くらいには更新止まっちゃうかも?
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR