FC2ブログ

ダイヤモンド・プリンセス航路変更で清水入港

2019/09/22 (5日目)

7:30 アラームで起床、支度が済んだらビュッフェレストラン「ホライゾンコート」に朝食に行きます。雨の予報でしたが、晴れていて気持ちいいのいい朝です。

ダイヤモンド・プリンセスのホライゾンコートの朝食


それにしても台風はどこ行っちゃった?プールサイドでは健康的な方たちがズンバで汗を流しています。

ダイヤモンド・プリンセス朝のズンバ


台風は、寄港予定だった長崎方面に近付いているようで、太平洋側を遠くまで逃げてきた私たちはもう影響はなさそうです。

大海原


10:00 シアターにクッキングショーを見に行きます。総料理長自ら楽しく料理をステージ上で作りながら紹介してくれます。なんと、厨房とレストランの接客も合わせるとスタッフは総勢477人もいるのだそうです。ビュッフェなどには日本人の接客係もいます。

ダイヤモンド・プリンセスのクッキングショー


ショーが終わった後は、ゾロゾロ連れ立って厨房ツアーにも参加できます。無料で厨房見せてくれる船は今ではほとんどなくなりました。仕込み中のスタッフなどもいる中、厨房を突き抜けさせてもらいます。いろんな国からスタッフが来ているので、写真付きで良い例悪い例が掲示されていたのが印象的でした。

ダイヤモンド・プリンセスの厨房の掲示板


厨房ツアーが終わったらソフトクリームもらいにアイスバーへ向かいます。
富士山が見えてきましたよ。ちょっと雲がかかっていますが、なんとか頂上が見えています。

ダイヤモンド・プリンセスから見た富士山


12:00前には三保の松原を左手に、清水港へと入って行きます。

三保の松原


清水、何があるんでしょうかね?寄港する予定じゃなかったので、船会社や旅行会社から入る資料だけが情報源。シャトルバスも船会社主催のツアーも何もありませんから全員がフリー観光です。しかし正直、何もない、という印象です。

清水港


今まで通行止めになっていて行けなかったブリッジ前のデッキが今日は解放されていました。初めて、船の前方正面から景色を見ることができます。

ダイヤモンド・プリンセスの前方デッキ


12:00 プールサイドに大きな氷が運ばれてきました。15分後に氷の彫刻デモンストレーションを行うそうで、準備中です。氷の彫刻家は専門家がわざわざ乗っているのだそうですよ。

氷の彫刻を作る準備


清水ではどこへ行くというあてもないので、お寿司食べようということになり、今日は船上ランチは食べないでおきます。部屋に戻って準備をしましょう。船内ではクルーズカード1枚持って歩いているだけなので、下船するのは、家から出るのと同じような感覚です。

13:00から入国審査の整理券配布が始まります。クルーズカードとパスポート原本、税関申告書を持って部屋を出ます。事前に並ぶなと何度もアナウンスがあったので、5分くらい前に行ったら、既に物凄い長蛇の列ができていて唖然とします。

日本人は何度注意しても、結局、事前に並んでしまい、そのまま整理券を配布してしまうので、この傾向は改善される見通しはありません。日本発着クルーズでしかこんな事は起こりません。プリンセスクルーズはプレミアム船だし、客層も多少いいかと
思っていましたが、期待外れでした。

入国審査は船内で行われ、パスポートを読み込んでスタンプを押すだけです。そのまま下船の列に並んで、13:30に下船します。町のすぐ横に停泊しているので、便利ですが、特に行く所がない・・・。私の妹が隣町に住んでいるため、歩きながら電話してみました。清水港にいるんだけど、どこ行ったらいい?

清水港に停泊するダイヤモンド・プリンセス


ドリームプラザ?と妹が言うので、船から徒歩10分もないドリームプラザに行ってみましょう。観覧車が目印ですぐ分かります。

清水ドリームプラザ


1階には寿司横丁、ここでランチとしましょう。土曜で元々混んでいる上、同じ船から続々と下りてくる人たちがたくさんいて、もう14:00近いのにどこも行列です。

寿司横丁


横丁のお店の一つ「入船寿司」というお店に多少並び、地元のネタっぽいものが入ったものを頼みます。駿河湾寿司と静岡ちらし。やはり港のお寿司屋さんという事でネタが新鮮なのか、おいしかったです(それぞれ1800円+税)。

清水港でお寿司


ドリームプラザの1階は後はお土産屋さんなどがたくさん入っています。クルーズ船の急な寄港で大忙しでしょうね。私たちも長崎で買おうと思っていたお土産をここで買うはめになりました。

駿河のお土産


16:10 お寿司食べて船に帰るのはちょっともったいない、けれど、三保の松原とか清水魚市場河岸の市などは以前に妹に連れてきてもらったことがあります。旅行会社からもらった地図に、次郎長生家というのが近くにあったので行ってみることにしましょう。船を背にして、川を渡ります。港から離れたらひっそりとしています。

次郎長生家へ


次回は続きからこの旅最後のレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

メイン

長崎残念でしたね。5月は 寄港しますか ぜひ灘崎にもおいで
くださいませ。その旅のメインの場所を飛ばされると あーあと 
思いますね。隠岐に行きたくて 台風で 飛ばされたので リベンジし
酒田に行きたくて 乗ったのに また 飛ばされて、
酒田に また行きたいです。

Re: メイン

タイトルにうたわれているような場所を飛ばすなんて通常のツアー旅行などでは
返金の対象ですが、クルーズの場合は船長判断で何でもアリ、ですからね~。
私は長崎行ったことあるので、そんなこともあるって余裕の考えでしたが、
そう簡単に納得できない場合もありますよね。
酒田、次回は行けるといいですね!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR