FC2ブログ

関門海峡遊覧クルーズ~終日航海

2019/09/21 (4日目) 続き

9:40 壇ノ浦の戦いとかこの辺だったのかな、そう思いながら海を見ていたら、小さな島が見えてきました。時代は数百年流れ、宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘したと言われる巌流島です。

巌流島


小さな島の中央付近、決闘してますね。決闘シーンを再現した像が建っているようです。

クルーズ船から見た巌流島


この海峡はなんだか寒々とした感じを受けるのですが、それは闘いの歴史のせいでしょうか?たくさんの命を飲み込んだ場所でしょうからね。現在では、大小の船が行き交う重要な航路となっています。

関門海峡クルーズ


9:50ごろ、関門橋をくぐります。桁下から海面まで61m、横浜レインボーブリッジよりは少しだけ余裕があるようです。でもやはりぶつかりそうに見えますね。

関門橋をくぐるダイヤモンド・プリンセス


汽笛を鳴らしながら通過、大きな船が橋をくぐるのを見守る人は多いです。

ダイヤモンド・プリンセス関門橋通過


関門橋をくぐってしばらくすると、水先案内人を迎えにパイロットボートがやってきます。水先案内人の方は動く船同士の間をひょいっと飛び乗って、帰って行かれました。

関門橋過ぎたら水先案内人のお仕事終了


さて、今日の観光的要素はこれでお終いです。後は船の生活を楽しみましょう。
ダンナは泉の湯に行ったので、私は一人でプールサイドやジャグジーなどでグダグダと過ごします。スクリーンの南の島がちょっと場違い?台風から逃れて、まだ雨は降りませんが、どんより天気です。

実際の空とスクリーンの空の違い


泉の湯は女湯の方が予約は埋まっていて、男湯は当日でも空きがあったらしく、4つある浴槽を1人1つずつ使える程度の混み具合だったそうです。

ダンナが戻ってきたら、ランチは今日もプールサイドで主にビュッフェから持ってきたものを食べます。たこ焼きありましたよ。ちゃんとしたたこ焼きでした。ちなみに、デザートコーナーには、長崎カステラ、みたらし団子、大福などありました。日本食多過ぎです。

クルーズ船のランチ


13:30 シアターに殺陣の演舞を見に行きます。直前に行ったら、満席で立ち見も結構出ていました。ちょっとだけ見ようと立って見ます。

しかし、内容がひどかった・・・。コメディー要素ありのキリシタン狩りをテーマにした時代劇調なのですが、日本人の私が見てても話がよく分かりませんし、笑えないコントのような場面まで。外国人のお客さんはもっとつまらなそうで、途中でどんどん離席していきます。近くの外国人が席をどうぞと譲ってくれたので、帰ろうかと思っていたのに、そのタイミングを逃しました。

学芸会レベルで素人くさいし、拍手もまばら。終わった後に、プールサイドに戻ろうとエレベーターに乗ると、夕食同じテーブルの方たちに会ったので、今それ見てきたと言ったら、どうだった?と聞かれます。正直ひどかったと言うと、同じエレベーターに乗っていた初見の若い子たちが、滅茶苦茶でしたよね、と話に入ってきて同意してくれました。時間返せ、と憤慨している方もいました。

屋内プールエリアでのんびりしますが、午後は何だかお子様エリアになってきました。多くの船ではメインの屋内プールは大人専用のこともありますが、この船では子供用プールないせいもあって、お子様たちがやってきます。お子様に占拠され、プールもプールサイドも大人がくつろげる場所ではなくなりました。連休だから子連れが多いのは仕方ありません。

ダイヤモンド・プリンセス屋内プールはお子様に占拠された


ということで、船尾のジャグジーに拠点を移します。ジャグジーは広くて、深さも十分、温度も結構あるので、気持ちがいいのですが、風が強くて一度入ったら出られません。風の音が聞こえるほどです。いよいよ台風近付いてきたのかな。

ダイヤモンド・プリンセス船尾のジャグジー


しかし、船尾のこの場所は、船体の陰になっていて、音で感じるほどの風は直接は受けません。景色を楽しみながら、出るに出られずジャグジーに入り続けます。

ジャグジーから見る景色


海上に虹が出ました。どうやらこの先は天気が悪いようです。やがて雨が振り始めました。

海上に現れた虹


雨が強くなりそうなので、思い切ってジャグジーを出て急いで屋内に戻ります。
ビュッフェを通ると、アフタヌーンティーの時間でした。ラーメンなどもランチからそのままやっています。たい焼き、スコーン、トルティーヤティップスをもらって部屋に帰ります。でもあまりおいしくありませんでした。

クルーズ船で食べるおやつ


部屋に戻ったらシャワーを浴びます。ちょうど太平洋に出たようで、揺れも強くなってきました。夕食まで部屋で休憩しますが、結構揺れるので気持ち悪くなってきました。

19:45 メインレストランでディナーです。飲んだら吐きそうなので今日もワインを1本持ち込もうと思いましたが止めました。今日のテーマはイタリアンだそうです。
こちらは前菜のシーフードマリネです。

シーフードマリネ


私のメインはエビフライ、なんだか、普通です。フロアで皆の前で作ったパスタも持ってきてくれました。メインレストランには定番のステーキなどのメニューがないですし、やはり量は少なめです。それに、多くのカジュアル船と味のレベルは変わりません。ダイヤモンド・プリンセスの食事は日本人の口に合うという口コミはリップサービスと取りましょう。

エビフライ


食べたら逆にちょっと元気になったので、食後はそのままシアターへ行きます。
21:45 今日のショーはやっとクルーズ船のショーっぽいと思えるものでした。いつも舞台演出も衣装もちょっと物足りなかったのです。内容的にも、特にソプラノ歌手素晴らしかったので、今回のクルーズで一番のショーでした。

豪華に見えたショー


部屋に戻ったら早めに寝ます。台風の影響もあるのでしょう、ずっと揺れてます。

次回は5日目、清水入港までをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

我が地元・山口県へようこそ!
アトラクションも食事もイマイチでざんねんでしたね。
(´・ω・`)

Re: No title

山口に行ったことにはならないですかね~?
食事は、期待が大きすぎたので、イマイチって思いましたが
普通にまずまずおいしい外食と思って問題ないかな?
あまり他と比べるのもよくないですね、反省・・・。

No title

揺れ始めたら、酔い止め飲んでいるんですか?
私の場合、小学校高学年の時に漁船で酔ったのが最大のPTSDですから、バスに乗ることを考えるだけで気持ち悪くなる現状では、クルーズ船は無理かなぁ。だんだん症状が悪化したので、先日日本で吐き気止めと精神系の薬を貰って症状悪化を止めている状況です。
こんなことを書くだけで気持ち悪くなってきました。

Re: No title

私は乗り物酔い歴が長いので、このままだとやばいな、
と思うタイミングがだいぶ分かるようになってきました。
日本で普通に売ってる酔い止めは効かないので、
ダイヤモンド・プリンセスでは酔い止めの薬もらえませんが
他の船でもらえる薬を、ここぞというタイミングで飲みます。
揺れ始めてから予防に飲むんじゃなくて、やばいな、のタイミングです。

考えるだけで気持ち悪くなる、これはよくその気持ち分かります(笑)
一番いいのは、いざとなったらこれ飲めば、という薬に出会える事かな。

台風やハリケーンが来る季節、海が荒れる海域・シーズンは避けた方が
いいですね。日本の周りはダメです。

壇ノ浦には義経が犯した罪

草薙剣が沈んでいます。銅剣なので鉄剣のように錆びませんので今でもどこかに?勾玉と鏡は回収・安徳天皇は海の中へ・頼朝から絶対守れと言われていたのに・義経がヤッてしまいました。巌流島。正しくは舟島です。巌流は佐々木小次郎(吉川英治が美青年として描く・それ以前は髭面の悪役)の剣の流儀から来ています^^

Re: 壇ノ浦には義経が犯した罪

草薙剣、三種の神器の一つですね!
いつの日か、見つかることがあるのでしょうか・・・。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR