FC2ブログ

韓国・釜山(南浦)

(先ほどカリブ海クルーズから無事帰国しました)

2019/09/20 (3日目) 続き

16:25 釜山市と観光局が出してくれた無料シャトルバスは、地下鉄釜山駅の2と4の出口の間に到着です。同じ場所から帰りのバスも出ていて、最終は20:30出発です。降りた際に、ボランティアスタッフに、現金ないから両替したいと相談すると、道渡った所にあるIBKバンクを紹介してくれました。

地下鉄釜山駅入口


銀行窓口は閉まっていたので、ATMで韓国ウォンをゲットしようと試みますが・・・。ATMは日本語対応ですが、微妙な訳、そして紙幣の枚数とか指定し、最後に確定押したら、何か韓国語で書かれたレシートが出てくるだけで現金は出てきません。2度やって同じだったので、ダンナに変わるもやはりダメです。

両替失敗


ここから地下鉄で移動しようと思っていましたが、現金がないことには動きが取れません。地下鉄駅のインフォメーションに行って、地下鉄乗りたいけど現金がないと言うと、近くのATMを紹介してくれました。しかしやはりダメです。よくよく考えたら、私たち二人とも人生でキャッシングというものをしたことがありませんでした。ですので、遥か昔に設定したキャッシング用暗証番号があるなどという事はすっかり忘れていたのです。

現金入手を諦め、地上に出て先ほどの銀行前にタクシーステーションがあったので、そこでタクシーを拾います。乗る前に、VISA OK? 国際市場、と確認してから乗ります。

地下鉄釜山駅の上


運転手さんはとても親切でした。釜山の観光のオススメとか、翻訳アプリとかで一生懸命紹介してくれます。そして、釜山のタクシーは全部クレジットカード使えるからねと教えてくれました。

17:00 国際市場についたようです。タクシー料金は4400ウォン(400円ちょっと)、うん、安いですね。普段なら電車やバスしか使わないですが、安いし現金要らずなのでバスの代わりに使っても良さそうです。で、国際市場って、この左手?

国際市場


右側も市場っぽい店が並んでいます。さて、私たちがここへ来たのは実はランチもまだだし、焼き肉食べたいとダンナが言うので、持っていたガイドブックに載っていた老舗の焼き肉店に行こうとしたからでした。

国際市場周辺


しかし思っていた以上に国際市場は範囲が広かった。地図もなく、どっちに飲食店街があるかも分からないまま歩きますが、全然見つかりそうにありません。誰かに聞こうよ、と困りだした頃、通行人のお兄さんが声をかけてきました。「どこに行きたいのですか?」

普段なら話しかけられた人には頼らない私ですが、その方はとても感じよく日本語流暢でした。18年も日本で暮らしたというその方は、私がこの店に行きたいのだけど、というと、その場で店に電話してくれて、店の場所を確認すると、何とお店まで案内してくれると言います。日本にいた時に多くの人に親切にしてもらったから、できることをしたいって。日韓関係最悪?逆じゃないかと思うほどです。

そしてやってきたのが平壌(ピョンヤン)カルビ、この人たちよろしくねって感じにお店の人に引き継いで、お兄さんは爽やかに格好よく町に消えて行きました。あなたの親切に直接お返しすることはできませんが、私も同じように困った人は助けることを約束します。

焼き肉の老舗ピョンヤンカルビ


夕食には早い時間だったので、先客はいませんでした。お店の人も片言の日本語話す人もいるし、メニューにも日本語表記あります。お店の人たちとても親切でした。
味付きカルビを牛と豚、スープ、ごはん、ビール、税込み48000ウォン、もちろんカード払いOKです。おかずや野菜が勝手について来るので豪華に見えますね。そして韓国ではお肉はお店の人が焼いてくれます。

釜山で焼肉


焼肉の後は、チャガルチ市場の方へ歩きます。釜山、思っていたより活気がある街です。私はソウルにしか行ったことがありませんが、釜山は日本との歴史も深く、なんだか別の国という感じがしません。日本人観光客や日本語もあちこちで目にします。

釜山の街並み


やがて屋台街に出ました。トッポギとかいろいろ美味しそうです。お腹いっぱいなのが残念・・・。

釜山の屋台グルメ


この辺りはBIFF広場という所のようです。屋台がたくさん。もしかしたら、米ドルや日本円を受け取ってくれる所もあるかも知れませんが、こういう屋台グルメを堪能するにはやはりウォンが必要ですね。お金ないとひもじい思いをしなければなりません。実際にはお腹はいっぱいですが。

BIFF広場


そして、港に近付くにつれ、徐々に海産物のお店が増えてきました。
乾物とか多いですね。さすが韓国随一の港町です。

海鮮乾物


チャガルチ市場の前まで来ると生け簀が並んだお店がずらーっと続いています。
結構客引きも頑張っていますよ。

チャガルチ市場前


こちらがチャガルチ市場、あら、きれいな建物だったのですね。
外観はデパートみたい。

チャガルチ市場


中に入ると、1階はどこまでも生け簀、鮮魚店が並びます。外見とは全然違い、想像通りの魚市場です。観光客でも買う人は結構いるのか、皆声をかけてきます。

チャガルチ市場内部


それもそのはず、2階で買った魚介を調理してもらって食べることができるのです。
魚介の種類によって値段の相場も掲示されているし、2階で食べる際の持ち込み料金も高くないので、新鮮なシーフード料理を食べに来る観光客も多いのでしょう。

チャガルチ市場2階のお食事コーナー


チャガルチ市場からはロッテ百貨店も近いので、そこへ寄ってから船に帰ることにします。このかわいらしい灯台は港町ならではのオブジェなのかな?

チャガルチ市場からロッテ百貨店へ


次回は釜山出港までをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。

偶に横浜で客船の写真を撮っているのですが、客船クルーズは未経験ということもあり、楽しく拝見しています。
ダイヤモンド・プリンセスは横浜で見たことがあるので”船内探検”の記事は特に興味深かったです。
季節がよい時期の船旅はとても楽しそうですが、フォーマルのドレスコードとかちょっと敷居が高そうな気がしました。

それにしても海外旅行のご経験がすごいですね!

No title

こんにちは!

結局 IBKバンクでお金は出てきたんですか?
日本語対応で韓国語ででてきてもだめですよね

IBK・ AKB 間違えてしまった😃

Re: No title

築城の天狗さん、はじめまして!コメントありがとうございます!

客船は一度体験してみると、豪華で贅沢、というイメージではなくなりますが
ダイヤモンド・プリンセスの場合は、ドレスコードは確かにちょっと敷居が高いですかね?
でも高い服を着る必要はないので、女性なら1万円以下の安いドレスでも大丈夫ですし
男性なら、普通のスーツでも大丈夫。
海外なら、フォーマルの日にTシャツ短パンも結構見かけますし(笑)

Re: No title

tookueさん

結局、キャッシング用の暗証番号が分からず現金は引き出せませんでした~
暗証番号違います、も韓国語で書かれたら???ですね。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR