FC2ブログ

石垣島~台湾・基隆

2019/5/1 (5日目) 続き

18:00の出港後、しばらくデッキで周辺景色を楽しみます。すぐ近くに見えた島、こちらが竹富島でしょうか。今回行けませんでしたので、次に機会があったら行ってみたいと思います。

洋上で見る竹富島


右手はまだ石垣島、この先が川平湾なのでしょうか。パンフレットなどでよく見る景色は天気のいい時にチャレンジしたいですね。

石垣島川平湾周辺か


遠くには他にも島が見えてきました。どの島なのか、ズームで確認しようとしても、桟橋などがどこも同じような造りで判別は難しいです。行ってみたい島がたくさんあるので、毎年来て、ちょっとずつ制覇するのもアリかも知れません。

西表島周辺


部屋に戻ったらTVで航路を確認、西表島の北を通るようです。
飛行機でもフライトマップを眺めるのが好きですが、船でも同じです。ただ、船の場合はスピード遅いので、眺める、のは無理、時々確認する、といった感じです。

航路図


19:00 スターダストシアターにショーを見に行きます。超満員で席を確保するためにかなり早い時間から皆待っています。これも日本人が多い故でしょうかね。
歌とダンス、アクロバットなど見応えありました。ノルウェージャンはショーに結構力が入っていると思います。上演中は撮影禁止です。

ノルウェージャン・ジュエルのシアター


今日は20:00までにパスポートのコピーを所定の場所にもらいに行く必要があったので、ショーの後急いで向かいます。次の台湾入国に必要なものです。コピーをもらったら、今日遅めのランチであまりお腹空いてなかったので、夕食は軽食で済ますことにしてオーシーハンズへ行きました。穴場のお食事処です。

ここで、タップウォーター下さいと言ったら、すぐに持ってこないからおかしいなと思っていたら、なぜか紅茶用ポットが来ました。日本人があまりタップウォーターという言葉を使わないのか、ホットウォーターと聞き間違えたようです。せっかく持ってきてもらったので、ただのお湯を飲んだら、意外にもバッファローウィングに合いました。


2019/5/2 (6日目)

時計を1時間戻します。
6:30 朝食をガーデンカフェに食べに行くと、もう基隆(キールン)の港に入ってきていました。ゆっくり接岸場所に近付いているようです。
日本発着なので、和食っぽいものもありますが、私は毎日ベーグルです。

ノルウェージャン・ジュエルの朝食


7:00過ぎにはもう船は止まっています。さて、問題はこの天気です。雨ががっつり降っています。今回利用した阪急のコースには、基隆では選べる観光が付いています。3つのプランから私たちは事前に、九份散策と忠烈祠、というのを選んでいました。さぁ、どうする?

基隆


何がどうするかって、私は台湾来たことありますから、この観光にあまり興味がありません。ましてや、この雨でただでさえ狭い道路の九份、船の人たちもどっさり行くので、風情も何もあったものではありません。ダンナは台湾初めてなので、一緒に行くつもりでしたが、ダンナだけ行かせて、自分はこの組み込み観光をパスして一人で台北動物園に行こうかと、一度は諦めた案が再浮上です。台北動物園にはパンダがいるからです。

ところがこの雨で、ダンナが九份に行く気がなくなったから、一緒に動物園に行ってもいいと言い出し始めました。ということで、急遽プラン変更です。
3度目の阪急スタッフさんは、先に台北行くので街まで行って途中で離団してもいいよと言ってもらっていましたが、自力で動物園行ってくることにして、今日の観光はパスすると電話しておきました。

8:00から下船開始です。降りたら、がっつり雨です。パスポートコピーを見せて、税関を通ります。何度も果物や肉を持ってないか注意を促され、X線検査もあります。

雨の中下船


その先に両替所があります。バスに乗るので、5千円を両替しました。1250台湾ドル。
ちなみに、組み込み観光に行く場合は、バスの中でガイドさんが両替パックを用意しているそうです。

クルーズターミナルで両替


ターミナルを出ます。この港町は来るのは初めてなので、少し歩きたい所ですが、まずは動物園に行こうと思います。ちょっと距離があるので、何かあったら戻ってくるのが大変になるかも知れないからです。何か、とは例えば先日もあった地震とかです。

クルーズターミナル前の景色


動物園には基隆から1558というバス1本で行けるはずですが、本数が少ないのか、この時間の乗り換え案内検索で出てきませんし、バス停の場所も分からないので、まずは台北に出ることにして、バス停がある駅方面へと歩きます。(実は1558のバス停はターミナル出て目の前でした)写真左端のカーブ屋根のある所が台北行も出ているバスターミナルです。

基隆駅方面


バスターミナルに着いたら、こちらのサービスセンターで切符を購入します。一人57台湾ドル。台北行は1813、8~16分沖に出ているようで、満席で一台見送りました。

バスのサービスセンター


次のバスに乗ります。乗車時に運転手が切符をもぎります。
普通の観光バスのようなもので、Wi-Fi付き、USBポートもついていて快適です。
移動中に、ネットでいろいろ調べ物を済ませます。
8:35基隆出発です。

基隆から台北行のバス


9:30 台北に到着です。すぐ右手にMRT(地下鉄)の入口あります。ここからMRTを乗り換えて動物園に向かいます。

台北駅バス停付近


MRTの自販機、最初に日本語選ぶと、音声付きで案内、しかし選ぶのは駅じゃなくて値段なので、上の路線図を見て行先から値段を確認する必要があります。動物園までは35台湾ドルです。ちなみに切符はトークン(プラスティックのコインみたいなやつ)です。

MRTの自販機は日本語対応


大安で乗り換え、10:10ようやく動物園駅に到着です。乗り換えも分かりやすいし、MRTにもWi-Fiあります。移動中にいろいろ調べられて助かります。
遠足かしら?子供たちがたくさん。この子たちの後について、駅前の動物園へ向かいます。

動物園駅でたくさんの子供たち


次回は台北市立動物園をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR