FC2ブログ

那覇・首里金城町石畳通り

2019/4/30 (4日目) 続き

12:35 沖縄そばのランチの後は、再び首里城へ向かう坂を上がり、首里城前を通り越して金城町石畳通りへと向かいます。首里城から直接行くには守礼門付近の道を曲がるといいようです。周辺の道路、GWだけあって首里城の駐車場待ちの車がいっぱいです。

首里城入口から首里金城町石畳通りへ


上のトンネルをくぐった先、右手に降りていく小さな小道が石畳通りです。
緩やかな階段道がずっと続いています。これ、帰りは上らないといけない訳ですよね・・・。しかも脇にはハブに注意の看板が。大丈夫と思う場所でも気をつけよう、危険と思う心がまえが大切です、と。ハブはいないと思うけど、いるかもと思えと?

首里金城町石畳通り入口付近


ガイドブックによると、石畳通りは1552年に築かれた全長約10㎞の琉球石灰岩の道、現存しているのは300mほどだそうです。しかし、一方的な坂道だったとは想定外でした。

金城町石畳通りの現地の案内図


帰り上らなくてはいけないことを考え、どこまで下りていくか考えながら石畳の坂を下ります。年代物の石垣に囲まれた道、沖縄らしい風景です。あちらこちらに、草木の説明などがあります。

石垣に囲まれた金城町石畳通り


金城の大アカギ、という矢印があったので、横道に入り、そのアカギを見に行きます。
住宅街を少し行った先に森のような場所がありました。その辺りは内金城嶽という沖縄の信仰の聖域だそうで、張り詰めた空気を感じます。それらしき大木が何本かあります。

金城の大アカギ


中には石垣に囲まれた祠のようなものが設置されているものも。どれが大アカギだろうと思っていると、どうやら樹齢200年以上のアカギが6本あるそうで、中には300年を超えるものもあるそうです。第二次世界大戦前はたくさんあった大木もこの数本だけになってしまったと書いてありました。

大アカギ


嶽(たき)の周辺にはポツポツと民家があり、この石畳は先ほどの坂道へと繋がっています。別の道から坂道方面へ戻ります。

内金城嶽周辺


坂道に戻り、さらに下っていくと、この辺りの町の中心にあたる交差点なのでしょうか?
その角に金城村屋という沖縄風古民家があります。かなぐしくむらやー、と読むみたいです。町の集会所みたいですが、観光客の休憩スポットとしても解放されているようです。

金城村屋


村屋の先もまだ坂が続いていますが、これ以上は坂を下るのは止めにしようと決めました。猫ちゃんも出てきましたね。

金城村屋の先


村屋の隣には、金城大樋川(かなぐしくうふふぃーじゃー)というものがあります。
共同井戸だったそうです。こうした見所にはちゃんと説明版があります。

金城大樋川


村屋の前の交差点、真ん中には大きなガジュマルの木が生えています。
この辺りは沖縄らしさが残る旧市街と言える場所、GWで観光地には人も多いのに、この周辺はとても静かです。

金城村屋の前のガジュマル


周囲の家の屋根にはシーサーがいます。東京などではお土産に買って帰ったと思われる可愛らしいシーサーが門や玄関に飾られているのを時々見ますが、屋根の上に設置される魔除けなんですよね。

シーサーは屋根の上


13:05 そろそろ坂を上がる覚悟を決めましょうか。この金城町石畳通りはかなりの斜度の長い坂道なので、上る前には村屋で一息つく人も多いようです。

金城村屋と金城町石畳通り


帰りはゆっくりと坂を上り、家々のシーサーを見ながら戻ります。
しゃちほことかと違い、屋根の何とも言えない場所に鎮座しているのが不思議です。

シーサー


同じ道をずっと戻るのはしんどいので、大アカギの所から上に登る階段があったのを思い出し、もう一度大アカギの方へ寄りました。その森の近くで・・・、これは蛇の抜け殻?
大丈夫と思う場所じゃないじゃん!いるんじゃん!

へびの抜け殻


内金城嶽の周辺の森、270余年前から伝わるという鬼餅行事の由来の場所なんだそうです。
また、戦争中の豪の跡などもあります。ここでも死傷者が出たそうです。
うっそうとする森、6月には蛍も見れるそうですよ。

内金城嶽付近の豪


脇の階段道を上り、車道のある所まで出ましょう。

次回は続きから那覇出港までをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

殆どの台風が 沖縄地方は通過しますよね
石垣など
必需品なのでしょうか

ayaさん
蛇の皮見つけたら
すぐ財布の中にしまわなきゃ😃

Re: こんにちは!

こんにちは!

へびの皮、財布に入れると金運アップなんて知らなかった~!
いや、知ってても、拾えないよね、うん・・・。

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR