FC2ブログ

那覇・首里城

2019/4/30 (4日目) 続き

10:05 守礼門の前まで来ました。この辺りはまだ無料で見学できるエリアです。
二千円札のデザインに使われているこの門、思ったよりもこじんまりした門でした。

首里城守礼門


守礼門から少し進むと世界遺産の碑の横に、園比屋武獄巌石門が脇にあります。
なんて読むんだ??調べてみても一瞬で忘れるような読み方をします。門の形をしていても人間が通るためのものではないそうです。

首里城園比屋武獄巌石門


いよいよ城壁に囲まれたエリアへと上がって行きます。首里駅からは左の道からもこれたみたいですね。でも守礼門の方から順に見るなら、龍譚の先を曲がるルートが正解です。
この辺りもまだ無料のエリアです。先に見えているのは歓会門という門です。

首里城歓会門前


まだまだ坂、結構人も多いです。この先の門は瑞泉門、いくつ門があるのかなー。
この門は本州のお城にもありそうな感じの門構えです。

首里城瑞泉門前


瑞泉門の手前にあった龍樋、飲料水用の湧き水だそうです。

首里城龍樋


さらに漏刻門という門をくぐるとようやく広場っぽい所に出ました。
ここには日時計なども置かれていますが、何より景色が良かったです。ここで息を整えます。

漏刻門の先からの眺め


次の広福門をくぐると下之御庭という広場があります。無料で入れるのはここまでです。
門の内側脇にある券売所で、この先に入場するための入館券を購入します。GWなのでかなり並んでますね。でも思ったより早く列が進みます。

首里城最後の入館券売り場


実は守礼門より手前から入館券売り場というか自販機がちらほらあります。
私たちはモノレールの一日乗車券を持っているので割引で入園券を買えるのため、この最後の券売所で買うことになりました。通常820円のところ660円、有人の券売所で買えます。

この奉神門を入るのに入館券が必要です。大きいけど簡素な感じのする門です。

有料エリアの入口奉神門


奉神門をくぐると、御庭(うなー)と呼ばれる中庭が広がり、正面にあるのが正殿、ここが首里城の中心です。

首里城の中心正殿と御庭


順路は右手の建物南殿からです。靴を脱ぎ、袋に入れて持って歩きます。建物入ると基本的に写真撮影禁止です。この再現模型は撮ってOKと書いてありました。先ほどの御庭にずらっときれいに人形が並んでいて、国王らしき人形は正殿2階に座っています。

正殿と御庭の模型


この模型の脇に、無料ガイドツアーの受付がありました。1日6回、有料区域内を先着15名で無料ガイドが案内してくれるというものです。次の回は10:30から、8分後ですね、混んでるし空きないかな?と思いましたがダメ元で聞いてみたら大丈夫でした。
イヤホンガイドを渡されます。

ということで、10:30から伝統衣装を着たかわいいお姉さんの案内で有料エリアを周れることになりました。予習してきてないので、大まかな歴史から話してくれて助かります。この首里城、戦争の時に焼け落ちて土台しか残らなかったので、今あるものは全て再建されたものだそうです。まだ新しい部分もあるのか、所々でひのきの匂いがします。

南殿では、歴代王の肖像画(復元)など企画展を見た後、書院へと移ります。花鳥図のかかったこちらの部屋は国王の執務室で、金の釘隠しがしてあり他の部屋と少し格が違うようです。花鳥図は複製で、本物は修復が終わって後で展示室で見れます。

花鳥図のある書院


その隣には庭園があります。石と松などを使った独特の庭園です。

首里城の小さな庭園


近習詰所などを通り、いよいよ正殿内部へやってきました。ここは2階の部分、立派な玉座が置かれています。ガイドさんが写真を撮っていい場所に来ると教えてくれるのも助かります。見た目に反して、この2階の部分は国王家族のプライベート空間だったそうです。

首里城正殿2階


その2階の広い部屋の一部、御庭側に作られた小部屋が、お出まし用の部屋です。
あの模型で見えたのはここに座る国王の姿ですね。

正殿にあるお出まし用の玉座


正殿1階に降ります。こちらは執務室などに使われた空間のようです。足元、ガラス張りの所は、戦争で残った土台の部分だそうです。ボロボロの石垣が見えるだけで、現在建っているような建物が本当に建っていたのか、ちょっと疑問に思ってしまいます。

首里城正殿下の土台部分


11:05 裏側にある後之御庭に出たところで、この後のオススメなども教えてくれて、ガイドツアー終了です。混んでいて、単独で周っても同じくらい時間かかるでしょうから、ガイドさんの説明聞けて良かったです。後之御庭の周りは最近オープンしたばかりのエリアだそうです。

後之御庭でガイドツアー終了


次回は首里城の続きからランチまでレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは aya1103さん。
わぁ 首里城♪
数年前に行ったので懐かしく拝見しました。
ガイドさんの説明を受けられて良かったですね。
次も楽しみにしています。

Re: No title

こんばんは!

私は2千円札が好きなので、ここには来てみたかったんですよね~
想像していたのとは全然違う雰囲気でした♪

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR