FC2ブログ

中国・オルドス野生動物園(3日目②)

2019/4/18 (11日目) 続き

12:30 一人遊びが得意の七喜(チーシー)、パンダは体が柔らかく、意外なほど身体能力が高いので、自由自在に転げまわることができます。

転がる七喜


ハンモックに遊びに行った後、ふとお腹空いたと気付いた七喜、笹を食べます。でも、もう乾いているし、ちょっと残念な味のようです。

笹食べる七喜


食べるのはやめ、やっぱり遊ぶことにしました。双子姉の七巧(チーチャオ)が寝ている台の下のブランコで遊びます。上の七巧、下で遊ぶ七喜が気になって覗いているのではなく、単に頭を垂らして寝ています。血が上らないのかな・・・。

七巧の寝ている下のブランコで遊ぶ七喜


ブランコを揺らして遊ぶ七喜、たくさんのおもちゃがある庭ですが、全てを楽しんでいるように見えます。成都にいたころは、いつも同じ場所で寝るばかりで、あまり庭の奥へ行くこともなかった大人しいパンダでしたが、オルドスに来て活発になりました。

ブランコで遊ぶ七喜


木でポーズをとる七喜。七喜はあまり木に登るタイプではありませんでしたが、でももうちょっと大きい木があったらいいのに、と思います。

木に登る七喜


13:00近くになってやっと七巧も起きて来ました。七巧は七喜が大好き、一緒に遊ぼう!

七巧も来たよ一緒に遊ぼう


元々は人間の子ども用遊具と思われますが、結構頑丈なようで、2頭で乗っても大丈夫、そして、人間と同じように登ったり、中で遊んだり、楽しんでいるようです。

遊具で遊ぶ七姉妹


てっぺんにいた七喜、上の穴から中へ下りますよ。もし太ったら、はまって抜けなくなりそうなので、ニュースにならないように気を付けてね!

穴を通る七喜


その後も遊び続ける七姉妹、こちらは七巧です。七巧もこのおもちゃに乗るのが好きです。

おもちゃに乗る七巧


13:10 七喜を先にいったん回収、いつも午後一で1頭ずつ一度回収しますが、すぐ出てくるので、身体チェックとかしているのかな?七喜出てきて、交代で七巧が回収されます。
出てきた七喜、パンダケーキをもらいました。食べる前に、こうして、えへへケーキだ、みたいに持っているのが七喜らしいです。昔はこの隙に仲間に横取りされてましたね。

七喜ケーキもらったよ


その後、七巧も再び出てきてパンダケーキをもらいます。ぼんやり食べている七巧のケーキを、途中で七喜が取りました。

要らないならちょうだいする七喜


七巧はケーキがそれほど好物という訳でもないようで、取られても微動だにしません。
それどころか、七喜が嬉しそうにケーキを食べる姿を温かい目で見ています。
タケノコが投げ込まれたので、タケノコを食べます。七巧は必ずしっかり座って食べます。

タケノコ食べる七姉妹


13:40 タケノコをきれいに食べ終わると、パンダたちは寝てしまいました。七巧はちゃんといつもの場所で、七喜は枯れた芝生の上でそのまま寝てしまいました。

お昼寝タイムの七姉妹


パンダが寝たので、どうしようかなと考えていると、去年まではいなかった飼育員さんに話しかけられました。私が中国語話せないのは前からいる飼育員さんたちは知っていますが、この方は初めてなので、容赦なくぶわーっと話しかけてきます。えっとー、と思っていると、听不懂吗?と知っている中国語を言ってきたので、听不懂を返します。听不懂(ティンプートン)は言葉が分からないって意味です。チンプンカンプンはこの中国語からきてるらしいですね。

でもこの飼育員さんは、そうかそうか、分かんないのかと言いながら話続けました。
分からない、が分かった段階で、会話を諦める人と、分からないが通じたと話を続ける人に分かれますが、後者のパターンですね。仕方なく筆談で返し、そのうち全く話は通じてないと悟ってくれたようです。日本から来たパンダファンですと紹介しましたが、たぶんそれは既に知っている情報でしょうね。

この飼育員さんとのティンプートンごっこに疲れたので、しばらく別の場所で時間を過ごすことにしました。旅も11日目、疲れているので、雨林区の湖の周りを散歩します。
まずは青山羊の仔山羊たちに今日も挨拶、初日には私を見て逃げてた子たちがだんだん懐いてきたような気がします。

青山羊の子たち


湖の水鳥には餌やりもできます。餌を売る係の人はいつも暇そうにぽつんといますが、偶然お客さんがいるところに出くわしました。

水鳥にエサ槍する人たち


ワオキツネザルの島に渡り、ワオキツネザルとコモンリスザルを見学します。あんなにいたワオキツネザルどこ行った?どうやら固まって休む習性のようです。

ワオキツネザル


この湖、どういう訳か、来るたびに鳥の数は大きく違い、怖いほどいる時もありますが、今回はそれほどでもありません。飼育されている以外の鳥も来るのかな?

オルドス野生動物園の雨林区にある湖


湖の端まで来ました。今日はフラミンゴは室内です。このまま一周してパンダ館に帰りましょう。湖の周りを一周するだけでも小一時間かかります。

オルドス野生動物園のフラミンゴ


次回は3日目最後までをレポートの予定です♪

(続き、は動画です)
転がる七喜の動画



ブランコで遊んでから七巧を起こしに行く七喜の動画



楽しそうに遊ぶ七姉妹の動画


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

パンダって、人間みたいに遊ぶんですね。
連続でんぐり返しなんて、他の動物はやらないですよね。
恐らく動画撮影出来なかった決定的な場面も多いでしょうから、ayaさんみたいに延々見ていても楽しそう。

あ、成都以外は敷居が高いのでパスです。やっぱり、観察対象が多い方が楽しそうですし、子パンダは見たいですし。
これから、ルーマニア鉄道旅行とソフィア沈没旅行に行ってきます。

Re: No title

ここまでいろいろ遊ぶパンダもなかなか貴重です(笑)
普通のパンダは、食べる以外は省エネモードですから。
子パンダは比較的遊びますが、おもちゃを使いこなす子は稀です。

ルーマニア・ブルガリア気を付けて~
ソフィアと言えば、アイス食べたいなぁ・・・いいな~
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR