FC2ブログ

中国・成都パンダ基地(5日目②)

2019/4/14 (7日目) 続き

11:55 今日はパンダカフェでランチです。3種類ある熊猫便当、今日は冷めたい麺にしてみました。見た目にパンダ感はありません。休日価格?平日より5元高い30元でした。冷やし中華みたいな感じですが、味的には冷やし汁なし担々麵って感じでしょうか、日本のコンビニでも売れそうな商品です。

成都パンダ基地熊猫便当冷やし麺


食後は成年園→亜成年園と周ります。寝ているパンダが多い中、日本生まれの雄浜はお食事中でした。

雄浜


13:00 太陽産室を一周します。ここは奥行きがある庭が多く、パンダが見え辛いこともありますが、阿宝(アーバオ、陝西省野生出身の雄)が隣を気にしてウロウロ歩き回っていました。春は恋の季節ですから、周りの雌パンダの事が気になるのでしょう。

楼阿宝


その先へ行くと、妮妮(ニーニー、2008年生、雌)は水浴び中です。家系的に水浴びが大好きなようです。パンダは個体によって水が好きなパンダと嫌いなパンダに別れますね。

妮妮入浴


母子園の隣、第6活動場に行くと、朝は晶晶がいましたが、今違うパンダに変わっていました。香冰(シャンビン、2007年生、雌)のようです。何やらあらぶっていらっしゃいます。



一周したらトイレに寄ってからまた上のエリアに行きましょう。今日からトイレに蚊除けが置かれるようになりました。気温も上がり、蚊が増える季節です。私の場合既に刺されまくりなので、遅いよ!と思いました・・・。

13:40 月亮産室へ行くと、萌萌(モンモン)の庭は既に午後のお掃除中でした。萌五は木から降りる気がなく、萌四はタケノコの皮入れ用に飼育員さんが持ってきた籠で遊んでいます。

萌四


先にある淼淼(ミャオミャオ)の庭はどうかな?まだ掃除の前でした。潤九(ルンジュウ)は午前中と同じ場所にすっぽりとはまったまま、近くに金玉(ジンユウ)もいます。

金玉と潤九


萌萌の庭に戻り、お掃除風景を見守ります。お掃除の間は大人のパンダはいったん室内に入ってもらいますが、0歳児はママと一緒に室内に帰らなかった場合、そのまま庭にいます。その際、だいたい飼育員さんの作業の邪魔をしたりするのですが、それがまた可愛いのです。新しいタケノコの籠の上に乗る萌四です。

籠に乗る萌四


次は食べ終わったタケノコの皮を入れた籠に入り込みます。どうも子パンダというのは、籠が好きなようです。こうなると、せっかく集めた皮をひっくり返されるかも知れないので、飼育員さんは子パンダの行動から目が離せません。

籠に入る萌四


ほらほら危ない・・・。

籠から出る萌四


子パンダは掃除道具も大好きです。それは、糞を片付けるための道具なんですが・・・。

掃除道具で遊ぶ萌四


熊手で遊ぶ萌四、飼育員さんは掃除が終わったので片付けたいです。
この熊手なんか、うっかり庭に置き忘れると、パンダが食べちゃったりします。

熊手を返したくない萌四


掃除が終わり、新しいタケノコを置いたら、扉を開けてママパンダを出します。
しかし、開いた扉から逆に萌四が入って行きました。飼育員さんは扉を子パンダが出入りできるくらいだけ開けておくしかありませんね。萌四はいつもこのタイミングでママにミルクをねだるので、ちゃんと出てきました。萌五は今日は木から降りないようです。



この時間、順番にパンダの庭の掃除&餌交換するため、いったん大人パンダは室内に帰るのですが、淼淼の所はまだ外に淼淼がいて子どもと遊んでいます。

淼淼一家


金玉と遊んでいる淼淼を見る潤九、やっとこちらを向いてくれました。

潤九


そして、お気に入りのエッグスタンド、じゃなくて朽ちた木からやっと出てきました。
潤九は淼淼の実子じゃありませんが、分け隔てなく可愛がってもらっているようです。

淼淼一家


さて、子パンダは可愛いですが、餌交換の時間はパンダのおやつの時間でもあるので、先へ進みましょう。昭美(ザオメイ)、飼育員さんが中へ入るよう呼んでいますが、無視して木の上に居続けています。一日の多くの時間を木の上で過ごすのは野生出身だからでしょうか?

昭美


こちらは宝蘭(バオラン、本名は阿宝、2010年アトランタ生、雌)かな?
ちょうど餌交換後出てきた所でした。岩の上のりんごとパンダケーキを見つけておいしそうに食べます。この時間は日中では一番見応えのある時間帯です。

宝蘭


次回は続きから成都出立までをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

犬もそうですが
パンダも
水の好き嫌いあるんですね

そういやパンダは
泳げるでのしたっけ?

Re: No title

こんにちは!

パンダは泳げるのかしら?必要に迫られれば泳ぐパンダもいるかも?
熊は海を渡れるみたいですしね・・・
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR