FC2ブログ

中国・都江堰パンダ谷②

2019/4/13 (6日目) 続き

パンダ谷のパンダ舎3つは隣接しているので、グルグルと行ったり来たりが苦ではありません。しばらくここに住む14頭のパンダを見て周ります。
1号別荘まで戻ってくると、園満(ユェンマン)と奇果(チーグゥ)が仲良しアピールで食事を続行していました。

園満と奇果


まるで双子のようですね。それぞれ別の双子の片割れですが、本当の片割れと別れて久しいので、もし再会しても分からないかも知れません。2頭とも2016年生まれにしては体が大きい方だと思います。



室内側に行くと、同じ2016年生まれの梅蘭(メイラン)、星光(シングァン)、和風(フーフン)がお昼寝から起きていました。こちら梅蘭、日本生まれの梅浜が生んだ子で、日本のパンダファンにとって特別な存在ですが、中国でも物凄い人気があります。日本のファンからは小梅ちゃん、中国のファンからは肉肉(ロウロウ)と呼ばれています。

木を齧る小梅ちゃん


私たちが訪れる少し前、同居している星光と和風が梅蘭を執拗に追い回していて、ひどいストレスにさらされているかのような噂が、パンダファンの間で世界的に広がりました。多数のクレームが基地に寄せられ、過剰に心配をするファンが大騒ぎしたのです。

私はこの目で見たこと、または信頼する知り合いから直接見聞きしたこと以外、一部の動画や写真などがSNSで目に入ったとしても、すぐに問題扱いするのはどうかと思っています。別にこの騒動のために、わざわざ確認しに来たわけではありませんが、心配されるような事が実際あるのか、この目で確認できる機会になりました。

実際は全く問題ありませんでした。梅蘭だけ女の子ですが、男子が遊びに誘いに来ても、簡単にあしらって追い払っていました。男子はしつこく付きまとうことなく、去っていきます。むしろ、遊んでもらえない男子たちが可哀想に見えました。

男子を追い払った小梅ちゃん


梅蘭に遊んでもらえなかった男子たちは食事を始めました。この部屋はどんなに頑張っても映り込みがひどく、撮影は困難です。しかし、クレームのせいでしょう、基地のスタッフが常時、この部屋の様子を監視し、録画していました。まだ2歳、時には遊びに熱中して長いレスリングをすることもあるでしょう。そうした状態の時だけ見て、大騒ぎするのは考え物です。

食事する星光と和風


梅蘭はまだ眠いのか、また寝てしまいました。

小梅ちゃんは寝る


11:10過ぎ、1号別荘の大妮(ダーニィ)と小川(シャオチュアン)の庭で、パンダ釣りが始まりました。パンダ釣りというか、パンダを立たせず、単におやつを渡している感じです。2015年組の2頭、野生化訓練でここに来ましたが、だいぶ前に野生化は断念したようです。先に来た方が大妮、さきほど寝ていた方ですね。小川は奥の方で寝ていて、後からやってきました。



次は園満と奇果の番です。しかし、2頭はさっきまでたっぷり食べていたので、今はぐっすり寝ていて、おやつの呼びかけにも応じません。呼び続けると、かろうじて奇果が起きましたが、寝ぼけた顔してパンダケーキを貰いに来る気はないようです。飼育員さんも諦めました。

おやつが食べたいか考えている奇果


外の子たちがおやつもらったので、室内ももらうかな?梅蘭たちを見に裏に周ります。
和風が最初にパンダケーキをもらうと、梅蘭も木の台から下りてきました。梅蘭はおやつが大好きなので、寝起きだろうと何だろうと駆けつけます。

ケーキ下さいの小梅ちゃん


仲良くパンダケーキを食べたら、そのままタケノコも食べます。全くもって普段通り、パンダ同士険悪な雰囲気など全くありません。左から星光、梅蘭、和風です。

ちゃんと仲良くしている小梅ちゃんたち


2号別荘へ行くと、五一(ウーイー)が寝ています。先ほどは空の池の中で寝ていたのに、今度はひっくり返した木のベンチに嵌って寝ています。変わったベッドですね。

はまってる五一


奥莉奥(オリオ)はまだ食事中です。雄なのに、かなりの丸顔で大人気なのですが、最近パンダ谷は、丸顔のパンダが集まってますね。

食事中の奥莉奥


3号別荘のパンダたちは寝ていたので、1号にまた戻ってくると、大妮と小川がいちゃいちゃしています。前回来た時も激しく遊んでいましたが、仲いいのか悪いのか・・・。
そのままカップルになっちゃっても問題ない血筋だったかな?パンダの世界ではあまり父親が公表されないので、血縁関係にあるのかどうかちょっと分かりません。

いちゃいちゃの大妮と小川


やがて池で遊び始めました。しかし、水はありません。さっき、自分たちで池の栓を抜いたので、水が全部排水されてしまったのです。小川はその抜いた栓で遊んでいます。



12:20 休憩のため1号別荘から少し入口に戻ったところにあるパンダカフェにやってきました。ここはWi-Fiが繋がります。客が少ないせいか、メニューの右半分くらいは用意できないと言われました。アイスコーヒー40元を注文します。ちゃんとしたコーヒーに氷を入れただけの温いコーヒーです。持ち込んだ栄養補給食品のようなものでランチ代わりです。

パンダカフェ


12:50 休憩後もう一周してからパンダ谷を出ることにしました。
小川はまだ栓で遊んでいます。パンダは栓を抜くのが好きな動物のようですが、嵌めることはできないようです。

栓で遊ぶ小川


ずっと寝ていた双欣が起きて食事中でした。パンダは寝ていても、2時間くらい待ってれば起きて食事しだすことが多いです。

双欣


五一、また寝相が変わっています。五一の前を通る度に寝相が変わっていて面白いです。

五一


ずっと寝ていた思縁(スーユェン)も起きて食事中でした。
手先に白い毛がありますから、とても見分けやすいパンダです。

思縁


子ども好きのパンダさんなので、また子どもを連れている所を見たいです。



最後、奇縁(チーユェン)は休憩中。もう19歳なので、繁殖からは引退かな?
梅梅が和歌山に来る前に産んだ長女、和歌山のパンダたちの親戚です。
そして、私のお気に入りパンダたちの大元ですから、これからも元気で長生きして欲しいです。

奇縁


次回はパンダ谷を出てから熊猫楽園をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

奇果ちゃん達移動😢

こんにちは

数日前にネットニュース?で奇果ちゃん、園満ちゃん、和興くん、双欣ちゃんが青海省の野生動物園に移動したという記事を見つけました。
中国の地理がよくわからない私
青海省ってどこなん?って感じですが😅😅

浙江省にも大きな施設ができるとか

ますますパンダに会いに行きたくなりました

Re: 奇果ちゃん達移動😢

こんにちは

はい、4頭は今年6月、西寧青藏高原野生動物園に新しくできたパンダ館に赴任しました。
中国国内の動物園も新しくパンダ館を作った施設は、飼育環境も良好、3年間を快適に過ごせる
ことを祈るばかりです。
西寧市は、成都より北、成田から、成都経由ですが飛行機も出ている都市です。
お気に入りのパンダができてくると、あちこちに移動したパンダを追いかけるのも大変です(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR