FC2ブログ

オーストラリア・ブルーマウンテンズ(シーニック・ケーブルウェイ)

2019/3/23 (10日目) 続き

11:30 20分ゆっくり歩き、シーニック・ケーブルウェイ谷底駅にやってきました。
このケーブルカーに乗って、頂上駅に戻ります。

シーニック・ケーブルウェイ


84人乗りの大きなケーブルカー、オーストラリアでも最大規模だそうです。
崖の上まで545mも登りますよ。

大きなケーブルカー


ケーブルカーが大きすぎるので、中はなんだか満員電車並み、皆我先に乗り込みますが、実は最後に乗るのがいいです。

ケーブルカーの中


先に乗ると崖側になりますが、最後に乗れば、ジャミソン渓谷を見ながら移動できます。

カーブルカーから見たジャミソン渓谷


ぐんぐん上がっていくケーブルカー。雲海はだいぶ晴れ、雲は奥の方にわずかに残るだけとなりました。

ジャミソン渓谷にかかっていた雲海が晴れていく


そして左手に3つ見える岩、スリーシスターズもよく見えます。アボリジニの伝説では、三姉妹を守るために父親が娘たちを岩に変えたというものですが、まぁこういった岩につきもののお話です。

スリーシスターズ


頂上駅に着くと、出口はお土産屋になっています。ケーブルカーから下りてくる客に蜂蜜の試食が配られますよ。

ハチミツの試食


お土産コーナーでちょっとだけショッピングタイムです。鳥のぬいぐるみとかありますが、そういえば、鳥見なかったですね。渓谷を歩いている時にもうちょっと注意深く周囲をチェックすべきだったかも知れません。

オーストラリアの鳥のぬいぐるみ


現地ガイドさんのオススメ、ユーカリの飴。ここはちょっとお高めです。後で行ったエコーポイントの近くのインフォメーションの方が安かったです。

ユーカリの飴はのどにいいらしい


お土産屋の外にある展望台に出てみたら、もうすっかり雲海が消えかかっていました。
雲海ありとなし、2種類の景色が見れてお得な気分です。

ブルーマウンテンズの景色


お土産屋には定番のコアラとカンガルーのぬいぐるみも。あれ?そういえば、オーストラリアに来たのに、コアラ見ないのか・・・。ちょっと残念です。

コアラとカンガルーのぬいぐるみ


買い物に興味がないので、皆を待つ間、展望台から景色を見ます。
100万ヘクタールもの森林、あまりに広く、見えているものの距離感がつかめません。ここで行方不明になるのは簡単でしょうね。

ブルーマウンテンズの景色


滝も見えます。カトゥーンバ滝でしょうかね。落ちた水はケーブルカーの谷底駅近くを流れているようです。

カトゥーンバ滝


そしてこちらがスリーシスターズ。地球上に同じ名前がついた岩は一体いくつあるのやら。なぜかスリーシスターズで、スリーブラザーズじゃないんですよね。

スリーシスターズ


12:05 シーニックワールド頂上駅からバスに乗り少し移動します。
数分移動して、バスを降りました。この先にエコーポイントという展望台があります。観光客がいっぱいです。

エコーポイント手前


次回はエコーポイントをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR