FC2ブログ

ニューカレドニア・イルデパン(カヌメラビーチ&クトビーチ)

2019/3/20 (7日目) 続き

13:05 ピッシンヌ・ナチュレルからクトに戻ってきました。後は最終乗船時間までに各自船に戻りましょうと解散です。私たちはカヌメラビーチでまずはひと休憩。本当はいけないんですが、船からもって来たパンとか食べてランチ代わりです。ホテルのレストランとか行かない限り、ビーチの側では食べ物は手に入りません。

カヌメラビーチ


少し晴れてきました。晴れ過ぎたらすごい日差しなのでこれくらいの方が助かります。

カヌメラビーチの空


ちょっとゆっくりしてから、カヌメラビーチでシュノーケリングです。ここもサンゴとか海藻あるのでマリンシューズなど履いたまま海に入った方がいいですね。お魚いました。色がきれいじゃないと食用に見えてしまいます。

カヌメラビーチのお魚


ここにもチョウチョウウオが何種類かいます。みんなペアです。

カヌメラビーチのチョウチョウウオ


数少ない名前を覚えた魚、ツノダシがいました。
色とりどり、とまではいきませんが、何種類かのお魚を気軽に見ることができます。

カヌメラビーチのツノダシ


水深は浅い所も多く、波もほとんどないので安全に遊べます。

カヌメラロック


カヌメラビーチも結構広いので、そんなに混んでいません。クルーズ船が停泊していない時はひっそりとしているのでしょうか。ほとんどが同じ船の乗客たちです。

カヌメラビーチ


目の前にはカヌメラロック、と呼ばれる大きな岩があるのですが、水着をなんとか濡らさず渡ることができます。ただし、個人所有らしく岩に登ったりは禁止されています。

カヌメラロック


カヌメラビーチには、公衆トイレもあります。それらしき小屋は1つだけなのですぐ分かります。無料で紙もありますが、途中で無くなる場合もありますので持参した方がいいかもです。

カヌメラビーチの公衆トイレ


14:15 泳ぎ疲れたので、カヌメラビーチからクトビーチへ移動します。
カヌメラビーチは、カヌメラロックより右は遊泳不可なのかどうかは分かりませんが、誰もいません。海の色が濃そうな場所にはお魚がいそうです。

カヌメラビーチの右端


道路の反対側にあるクトビーチの方へ来ました。沖に停泊する船がとても小さく見えます。

クトビーチ


こちらはさらっさらの真っ白な砂のビーチ、つまり珊瑚とかないので、シュノーケリング向きではありません。

白砂のクトビーチ


時々雲の切れ間があり、直射日光が肌に当たるとジリジリと痛いです。

クトビーチの空


クトビーチでは地元のワンちゃんも水遊びを楽しんでいます。2匹の犬がずっとウロウロして、観光客に溶け込んでいます。

犬も遊ぶクトビーチ


クトビーチは砂がさらさらなので、裸足で歩くと気持ちいいビーチです。砂のお城を造るにはちょっと向いてませんが、走ったり、寝転がったりするだけでも、天国に近い気分を味わえます。

クトビーチの砂


何にもしないでのんびり過ごす、ぴったりの場所です。
遠浅なので、泳ぎに自信のない方や小さな子どもも楽しめると思いますよ!

クトビーチ


次回はイル・デ・パン出港までをレポートの予定です♪
(サマルカンドからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR