FC2ブログ

ニューカレドニア・ヌーメア出港

2019/3/19 (6日目) 続き

13:50 サンジョセフ大聖堂を見た後は、客船ターミナル方面へと歩きます。ヌーメアの中心部ですが、高層建築は少なく、おしゃれな街感もなく、地方の町みたいな感じで、ぶらぶら歩くだけで楽しいというような町ではないという印象です。それに人も少ないですね。

ヌーメアの町並み


振り返ると丘が見えます。先ほど行ったFOLの丘でしょうか。通りは碁盤の目状になっており、こうして丘が見えるので方向を見失うことはありません。町を歩く人はあまりいませんが、それでも日本人観光客をたまに見かけます。日本人に安定した人気があるようです。

ヌーメア


客船ターミナルの前にあるスーパーマーケットに来ました。ニューカレドニアのお土産を買うチャンスは今しかありません。添乗員さんは自信たっぷりにカジノというスーパーがあるからって言ってましたが、店変わってました。

客船ターミナル前のスーパーマーケット


大きなスーパーでいろいろ売ってますが、お土産に適した商品は少ないです。ビールやコーヒー、お菓子などを買います。行けなかったバヌアツのビールなども手に入りました。私のVISAカードが何故か使えなくて、ダンナのVISAはOKでした。あとで聞いたら、半分くらいの割合でこの店でカード使えなかったとの声がありました。やはりクレジットカードは2枚はないとダメですね。鮮魚コーナーでは天使のエビも売ってました。今回食べるチャンスがなかったので、次回があれば食べたいです。

ニューカレドニアの天使のエビ


15:00 客船ターミナルへ戻ります。両替所やツアー会社はもう店を閉じ、お土産屋ですら既に半分撤収しています。最終乗船時間は16:30なので船に戻るのはちょっと早いかな?客船ターミナルの無料Wi-Fiで30分ほどネット接続を楽しむことにしました。
客船ターミナル前のポスト、フランスと同じで黄色です。

ニューカレドニアの郵便ポスト


15:30 客船ターミナル前から船に行く無料シャトルバスに乗ります。
港のエリアに入ったところでいったんバスが停まり、係官が乗り込んできてクルーズカードの提示を求められました。パスポートは両替で使いましたが、それ以外では提示を求められませんでした。だからと言って持たないで出る訳にもいかないですけどね。

客船まではシャトルバスで移動


最終乗船時間より1時間近く早く乗船します。乗船時には毎回セキュリティチェックがあり、アルコール持ってると船預かりになります。しかし買ったビールは缶ビールだったので、数缶持ってましたがスルーされました。缶の外観や中身は確かめず、ワインボトルだけチェックしている船会社が多いようです。

乗船


船から持ち出していたビーチタオルは乗船口に回収ポイントがありました。この船では常時ビーチタオルが部屋に配布されるわけではなく、必要に応じてプールサイドで貸し出しです。返す際に部屋番号をちゃんと伝えないといけません。

乗船したらそのままプールサイドまで行きます。下に水着来てるので、もし泳ぐなら今がチャンスです。プールサイドは早めに戻ってきた客たちでにぎわっています。

リゾート気分が高まっているプールサイド


結局私はもう疲れたと先に部屋に帰ってシャワーを浴びました。
その後、出港をデッキで過ごそうと再び上階へ上がります。目の前に広がるのはコンテナが並ぶ景色で、町はその奥です。

ヌーメアに停泊中のクルーズ船からの景色


天気が何度も崩れかけましたが滞在中なんとか持ちました。
町の方には虹が見えます。

ヌーメアにかかる虹


17:00 出港です。少しずつ船が離岸します。

ヌーメア出港


見送ってくれたのは、港の関係者2名だけでした。
また晴れ間が見えてきましたね。ここにはまた来るような予感がするのであまり名残惜しい気はしません。予感が当たるといいですね。

寂しい見送り


しばらくきれいな海や夕暮れの空を見ながらクルーズならではの景色を楽しみます。

ニューカレドニアの海


17:30 今日も指定の時間に夕食に向かいます。ドレスコードはカジュアルですが、トロピカルとありました。しかしトロピカルな服なんて皆が持ってきている訳ありません。レストランのクルーはみなアロハシャツ着ていました。

今日もがっつりコースでお料理を頂きます。今日はいっぱい泳いだし、歩いたし、と言い訳しながら高カロリーそうなデザートも平らげました。

こてこてのデザート


20:00 ジャグリングのショーを見に行きます。コミカルでそこそこ楽しめました。

ショーが終わったら部屋に戻り明日の準備をします。明日はイル・デ・パン(パインズ島)です。テンダーボートでの下船になるので、一緒に降りましょうと添乗員さんに釘をさされました。個別に降りたければ、テンダーチケットを朝配布場所でもらう必要があるのですが、グループで予約をしたみたいです。

さらに夜、添乗員さんから電話がありました。パスポートコピーでいいと言ったけど、原本が必要と船側が言っているので、明日はパスポート持ってきて、とのことです。
ヌーメアの時もそう書いてある案内来たてたけど?この添乗員に黙って従ってて大丈夫かなと思う事が度々あります。

イル・デ・パンは近いので、明日は起きたらもう着いているでしょうね。

航海図


次回はイル・デ・パンのクト湾周辺をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

外国で日本人観光客と
すれ違うと挨拶とかするんですか?
「こんにちは!」とか😄

Re: こんにちは!

こんにちは!
すれ違ったくらいじゃ挨拶はしないかな?
ものすごいマイナーな町とかだったら、日本語聞こえただけで挨拶だけじゃなく
お話することは多いかも。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR