FC2ブログ

ターキッシュエアラインズ・ビジネスクラス

今回から昨年12月に行ったギリシャの旅レポートスタートです。
母のお供で、阪急フレンドツアー「ギリシャ世界遺産紀行8日間」に参加、費用は諸税込で、1人約56万円です。8PAX。

2018/12/06 (1日目)

18:30 成田空港到着、フレンドツアーは宅配付きなので、スーツケースをピックアップしてから阪急の受付カウンターへ行きます。添乗員さんの顔、どこかで見たと思ったら、阪急の最上級ブランド「ロイヤルコレクション」を担当される有名な方でした。私とは同年同月生まれだそうでベテランさんです。

今回のツアーはターキッシュエアラインズのビジネスクラス利用コースです。この日はチェックインカウンターで、片道アップグレード85000円のオファーが出ていましたが、ちょうど売り切れたようです。お得なので、狙いたい人は早めにいかないとダメですね。

ラウンジはANAのいつものラウンジ利用になるので、割愛しますが、この後ビジネスクラスに乗るのに、安全祈願のルーティンでANAカレーをいただきました。

21:25 TK-0053便に搭乗です。何度も乗っている便で、ターキッシュエアラインズの上級会員なのに、ターキッシュのビジネスクラスに乗るのは初めてです。機材はA330-300です。

ターキッシュエアラインズA330-300の機材


こちらがビジネスクラスのシート、5列のみで、AB-DE-JKの2-2-2配列で28席。シートピッチが2mくらいある贅沢な空間です。いつもの窓が小さく見えます。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのシート


オットマン?の下部は物入になっていて、機内で使うものなど何でも入れておけます。しかし、標準身長で短足の私には、足を置く場所としては全く届きません。大き過ぎるスリッパが装備されています。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのオットマン部分


搭乗するとウェルカムドリンクが配られますが、4種類くらいあったかな?ターキッシュエアラインズで私が好きなレモネードをチョイスです。フレッシュオレンジジュースもおいしいです。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのウェルカムドリンク


こちらはアメニティ、中はリップクリーム、フェイスクリーム、靴ベラ、アイマスク、耳栓、歯磨きセットが入っていました。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのアメニティ


個人用のモニターも大画面、中身はエコノミークラスと同じだと思います。DENONの立派なヘッドフォンが配布され、何かと雑音のある機内でも映画や音楽が楽しめます。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのモニター


まず離陸前にフライングシェフが機内食のオーダーを聞きに来ます。食事専用の人が乗っているってすごいですよね。結構日本語通じます。2回目の機内食は朝食になるので、ホテルのルームサービスで頼むようにカードに希望をチェックし、これも離陸前に回収されます。

離陸後、安定飛行に入るとサービス開始です。おしぼりに重厚感があります。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのおしぼり


そして食事が始まる前にシートに敷物と掛布団のセットをされます。深夜便なので、食後すぐに寝たい人がいるでしょうから、先にやっておかないと食べている人の横でバサバサすることになるからでしょう。食事の邪魔にはならないので順番としては正しいです。
リクライニングは180度まで、完全にベッドになります。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスのシートに敷マット装着


22:20 食事スタートです。お寿司はチョイスしてないけどデフォルトだったようです。
ナッツにはピーナッツは入ってないです。お寿司とナッツを全部完食するだけで結構胃にずっしり来ます。

ナッツとお寿司で機内食がスタートするターキッシュエアラインズのビジネスクラス


でもまだまだです。前菜は、エビのグリルとスモークサーモンを選びました。ほかに、鶏の胸肉のグリルとアボガドとナスのサラダがあり、さらに生姜とかぼちゃのスープも追加できます。パンも数種類あって、温めてあっておいしいです。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食1回目前菜


そしてメインが来る頃はもう23:00、既にお腹いっぱいです。
アナゴの金餡ソース添え野菜と俵ごはん、ちょっと脂っこくて少しだけしか食べられませんでした。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食1回目メインお魚


母のチョイスは、ビーフステーキの甘辛ソース添え、焼きそば蒸し野菜というものでした。文字から想像するのはちょっと難しいですね・・・。他にパスタのチョイスがありました。相当お腹空かせて乗るか、最初からメインは断るかの方が良さそうです。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食1回目お肉


デザートはチーズ盛り合わせをお願いしました。残ったワインと楽しみます。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食チーズ盛り合わせ


母はくるみのブラウニーチョコレートソース、とフルーツサラダ。数種類あったので、あれもこれもと思いますが、何頼んだか覚えておかないと、お腹の配分が大変です。
なお、サービスは、飲物などは積極的に頼まないとおかわりとか聞いてはくれません。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食1回目ケーキとフルーツ


食後には水のボトルが配られます。前方の台に、スナックやフルーツなどが置かれますが、たっぷり機内食の後にお腹すく人はほとんどいないようです。

ビジネスクラスはインターネットも無料です。機内Wi-Fiとしては、スピードまずまずです。ターキッシュのElite会員以上も無制限利用ができることが分かりました。

2018/12/07 (2日目)

到着2時間前くらいに点灯、順次、朝食セットが配られます。そんなにお腹空いてないけど、これくらいなら食べられるかな?レギュラーチョイス(洋食)で、飲物などは細かく指定できますが、プレーンヨーグルト頼んだのに、ミューズリーが来ましたね。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食2回目洋食


そこそこ食べ終わって、ご馳走様~と片付けようとしたら、CAさんにまだよ、と言われてしまいまいた。まぁ確かに軽めね、とは思いましたが、温かいものが後から来るとは・・・。とても食べられません・・・、食べた感を出すのに苦労しました。深夜便だとビジネスクラスでも軽めの食事が出る航空会社が多い昨今ですが、ターキッシュは超がっつり、だいぶ他社と差があります。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスの機内食2回目洋食温かいプレート


残り時間あと1時間ほどですが、いつもの頭痛がしてきました。やはり長距離便は到着前にどうしても脳に酸素が不足するようです。頭痛薬を飲み耐えます。

3:25 イスタンブール到着です。

次回はイスタンブール空港のラウンジからテッサロニキまでをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ビジネスクラス!

aya さん、こんばんは~~!
ビジネスクラス利用、すごいですね!
ちゃんとベッドにしてもらえて、いいですね~~!
私も、オーストラリアに行った時、ビジネスで行ったんですが、格安航空だったので、座席が広いだけで、ベッドにはなりませんでした。
ターキッシュは、イタリアに行った時に乗りましたが、ビジネスクラスとは、えらい違いですね!
ファーストクラスは、乗ったことあるんですか?

aya さん、部屋飲み用には、おつまみ持って行くんですか?

それでは、今日、深夜便で、aya さんおススメモロッコ行ってきま~~す! シャウエンの滞在時間が短いのが不満なんですが……。

Re: ビジネスクラス!

ファーストクラス、昔、ハワイに行くのにUAで乗ったことあります。
今ではファーストクラスのある路線もだいぶ少なくなりましたし、ビジネスクラスが
フルフラットになるようになって、あまり必要性もなくなったかな?

イスラム圏に行くのだったら、部屋飲み用にちょっとだけおつまみ用スナック
持っていくかな?バスとかで小腹空いたときにも食べられるようなものにしますね。
ちなみに、余ったからといって、現地ガイドさんとかドライバーさんにお菓子をあげたりは
逆に不親切なのでしないでくださいね!彼らはイスラム教徒なので、何が使われているか
分からない日本のお菓子は食べられませんから。
中東経由でモロッコ行くと、着いたらすぐ観光と思うので、最初の方は特に体調管理
気を付けてください。それでは、楽しんで来てくださいね!

行ってきま~~す!

aya さん、おはようございます!
ファーストクラスも乗ったことあるんですね~~! ブログに載ってますか? エミレーツは、シャワーと、パジャマ付きらしいです! 飛行機でシャワーって、すごいですね!
でも、aya さんの乗ったビジネスも、限りなくファーストに近いですよね!
やっぱりおつまみ持って行った方がいいですよね!日本みたいに、どこでもコンビニないだろうし。
いつもご親切に、いろいろアドバイスありがとうございま~~す♥
それでは、行ってきま~~す!
楽しんできますね~~!(*^-^*)

Re: 行ってきま~~す!

峠超えて南に行くと、そもそもお店がほとんどないので(笑)
でも、現地のお菓子とかもチャレンジできるといいですね!
報告楽しみにしています♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR