FC2ブログ

カンボジア・プノンペン(国立博物館~トゥールスレン博物館)

2018/04/05 (2日目) 続き

11:50 国立博物館見学の終盤は、アンコール期の後の宮廷で使用されたものなどをさくっと見て周ります。この大きな金の壺のようなものは、王の棺桶だそうです。

王の棺


こちらは象かご、象の背中に取り付けて乗るためのものですね。19世紀と書いてあったので、割と最近のものです。

象かご


この国では昔から象との関係は深かったのでしょうね、こちらぽっちゃりとした象の焼き物。何に使われたものか、またはただの飾りか、説明書きがなかったので分かりません。

象の焼き物


こちらの鈴?カウベルをばかでかくしたようなものも象の鈴です。
まだ本物の象見てないですが、アンコールの遺跡近くには観光客を乗せる象がいるでしょう。

象の鈴


12:00 国立博物館を出て、バスでランチのお店に向かいます。トンレサップ川沿いを走ります。
川に面したこの通りは、ここがカンボジアだと忘れそうなおしゃれなお店も多く、たくさんの外国人が見受けられます。

トンレサップ川沿い


王宮前の広場は人より鳩がいっぱいです。反対側の車窓には、メコン川も見えて色の異なる川が合流する場所が見えます。

王宮前広場


こちらイオンモール、大型商業施設もあり、現地の人々の生活も変わりつつあります。

プノンペンイオンモール


12:20 今日のランチはトンレ・バサック(TONRE BASSAC RESTAURANT)。大型のレストランで、かなりの大規模な宴会などもできる施設です。外国人観光客の団体だけでなく、現地の団体なども多く、数百ある客席がいっぱいで繁盛しているようです。

トンレバサック


食事はビュッフェです。全部見て周るだけでもかなりの品数です。飲物は別注文ですが、水なら持ち込んでもOKです。カンボジア料理など少しずつ試すことができていいですね。

種類豊富なカンボジア料理などのビュッフェ


しかしこの日の私は体調不良ですから、珍しい食べ物をあれこれ試す勇気も体力もありません。
無難に麺のコーナーへ行って、好きな麺とか野菜などを指差し作ってもらいます。みなさん、怪し気な貝とか生の野菜や果物とか食べてらっしゃいますが、大丈夫かな?母には生ものを避けるよう忠告します。

麺コーナー


13:30 レストランを出発しバスで午後の観光へと向かいます。
13:45 トゥールスレン博物館に到着です。ここはポルポト政権下で拷問などが行われた刑務所を保存した場所です。

トゥールスレン博物館入口


元は学校だった施設で、12000~13000くらい収容、拷問など行い、処刑場に送り込んでいたという施設です。

トゥールスレン博物館は元学校を利用した刑務所


部屋の中に簡素なベッドや机、足枷などが残っています。かつて学校の運動道具だったものも、拷問道具に変わりました。

運動器具も拷問道具に


いかにも学校という建物で、かつて教室だった場所もレンガで仕切られた独房になっていたり、その場所はそのまま残されています。他は、犠牲者の写真とか強制労働の写真、目をそむけたくなる写真の展示などが多いです。

教室の中は無数の独房に仕切られている


説明が長く、私は室内でも立って聞いていられなくなりました。話の内容がしんどいというのもありますが、熱中症の流れでフラフラです。私は外へ出て座り込んでいましたが、他のかたたちも、暑さのせいもありうんざり顔になってきました。というか初日で暑さに対応できず既に疲れがでたというのもあります。最後の方はもう残りはいい、ここで待っていると言いだす人たちも多かったです。

しかし最後に、誰かがガイドさんに何気なく質問したことでわかったのですが、ガイドさんの両親もポルポト政権下でスパイとみなされ命を落としたことを知り、少々バツが悪くなりました。まだ幼かったであろう彼が日本語ガイドになるまでの苦労を想像しました。昔のことです、そう言った彼に、それ以上の質問を浴びせる人はいませんでした。

この刑務所も生きて出られたのは7人だけと言われています。過酷な時代はそう遠い日のことではありません。今も刑務所の周りは有刺鉄線で囲まれています。

今も有刺鉄線に囲まれている


次回は独立記念塔~セントラルマーケットをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

旅行前の暑さ対策って何かないんですか?

サウナで生活してみるとか(笑)

Re: こんにちは!

こんにちは!

サウナ!私の大嫌いなもの~。行く前から倒れちゃいます(笑)
つまり、暑いのはとことん苦手なので、暑い所に行かないのが一番ってことですね・・・
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR