FC2ブログ

中国・成都パンダ基地(朝の幼年園)

2018/05/04 (6日目) 続き

7:45 幼年園の室内展示場にいるパンダたちを見ながら彼らが外へ出るのを待ちます。幼年園は、親離れした後の1歳の子パンダが、同級生と一緒に暮らすパンダの小学校みたいな場所で、現在は2016年生まれのパンダたちが暮らしています。こちらは福来(ふーらい)ちゃん、生まれた時から見守ると決めていた子で、私の最愛のパンダ七喜(ちーしー)の妹です。

成都パンダ基地幼年園の福来


福来は七喜に似て、おっとりさんです。お尻を掻く仕草もそっくりです。
後ろにいるのは、双雄(しゅあんしょん)くんと福順(ふーすん)くん、奥が福順、福来の双子兄で、見た目は福順の方が七喜に似ているように思います。

幼年園の福来、双雄、福順


幼年園には10頭の2016年生まれの子パンダたちが暮らしていますが、頭数が多いので2班に分かれています。1頭は現在入院中で、先ほどの室内展示場にいる方が2班と呼ばれ現在4頭一緒です。
そして1班の5頭は、室内にいるときは見ることができません。幼年園の扉の穴からかろうじて中の1班の様子がチラ見できます。

幼年園の中をのぞき見


8:00 まず1班が飼育員さんに呼ばれ、外へ出て行く前にミルクをもらっています。この穴から覗き見るのは結構大変です。そろそろこのミルクも卒業の年頃です。

パンダたちがミルクを飲んでいるのを覗き見る


ミルクを飲み終わったらシャワータイムです。飼育員さんがホースで水をかけます。狭い通路にいるパンダたちは、お互いがタワシみたいな役割をして、石鹸使わなくても少しきれいになります。小さな穴から撮った動画はちょっと見辛いです。



8:10 外への扉が開けられ、1班の子パンダたちは広い庭へと出て行きます。
そして、タケノコが用意された場所へ行き、皆で朝ごはんです。

幼年園出勤風景


2016年成都パンダ基地で生まれたパンダで生き残ったのは23頭もいます。
その中で私の一番のお気に入りがこの奇一(ちーいー)ちゃんです。頭のてっぺんに長い毛があるのが特徴です。奇一はパンダ谷で会ってきた奇果(ちーぐぅ)と双子で、七喜の叔母さんです。

幼年園の朝ごはん


結局、私が好きなパンダはどれもこれも七喜の親戚ばかりです。2班に、七喜の弟妹の福順・福来がいて、1班には叔母の奇一、つまり七喜の母と祖母は同じ2016年に母娘で出産したことになります。パンダにはよくあることです。奇一は、七喜にそんなに似ている訳ではありませんが、好きな顔の系統であることと、キャラが気に入っています。おいしそうに食事中です。

奇一


1班のお友達を紹介しましょう。左から星輝(しんふぃ)くん、梅蘭(めいらん)ちゃん、星繁(しんふぁん)ちゃん、奇一、毛桃(まおたお)くんです。星輝と星繁は双子、毛桃も双子ですが、兄は骨折して入院中です。毛桃は生まれた頃は女の子だと思われていたので桃という字が使われていますが、後で男の子と判明しました。

幼年園の朝ごはん


こちらの真ん中ひときわ顔が丸くて大きいのが、梅蘭、日本のファンからは小梅ちゃんと呼ばれています。日本生まれの梅浜(めいひん)の子で、日本のパンダファンにとっては特別な子ですが、中国のファンからもとても人気があります。中国のファンからは肉肉(ろうろう)というあだ名で呼ばれ、飼育員さんも肉肉と呼びます。

幼年園の小梅ちゃん


1班の朝ごはん、短い動画もどうぞ。



1班が朝ごはんを食べている間に、2班もミルク&シャワータイムを終えてお外に出たようです。
扉の開閉音が聞こえたので、裏側の庭の方へと周ります。2班の子パンダたちも、外へ出たらまず朝ごはんです。センターには福来が座っています。さすが七姉妹の妹、お客さんたちへのサービス精神はばっちりです。

幼年園2班の朝ごはん


福来の特徴はフサフサの顔と、そしてこの手(前足とも言う)でしょう。使っていない方の手がいつも挙がっているのです。

朝ごはんの福来


2班のお友達を紹介しますね。左から、双雄くん、福来ちゃん、福順くん、嬌奥(じゃおおう)くんです。2班では福来が紅一点です。奥に見える壁の向こう側が1班がいる庭です。

幼年園2班の朝ごはん


まだミルクを飲んでいても、幼年園に入園するまでに皆タケノコや竹などは上手に食べられるようになっています。器用に皮を剥き、お腹の上にどんどん皮が溜まります。パンダがいくらのんびりした動物でも、食べる時は結構動くので、写真を撮るのは大変です。

タケノコパーティ


2班の朝ごはんも短い動画あります。2班の庭はライブカメラに映らないので、普段見れないこともあって、1班より優先して時間を使います。



2班の朝ごはんんをずっと見ていたい所ですが、広いパンダ基地を効率よく周るために朝の時間はあまり無駄にできません。朝はどのパンダも起きている可能性が高いからです。
他へ行く前にもう一度1班の所へ戻ります。まだみんなでくっついて食事に夢中です。私の大好きな奇一は、どれがおいしそうか匂いを嗅ぎながらタケノコを選んでいます。

幼年園1班の朝ごはん


次回は亜成年園を中心にレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR