FC2ブログ

中国・青城山~成都

2018/05/03 (5日目) 続き

青城山発17:42の列車で成都へ戻ります。
座席は指定、早めに予約したからか1号車の1列目でした。

高鉄車両


おや、これは、何だかいい席が当たりましたね。運転席の裏側で席数が少ないからかやたらとシートピッチがあります。クラスを間違えたかと座席番号をよーく確認してしまいました。
電源コンセントなどもあり、日本の新幹線よりも快適な感じです。

高鉄の座席


青城山や都江堰の周辺の車窓はこんな感じです。かつては野生のパンダなども住んでいたであろう山々などが見える、喉かな風景です。

青城山~都江堰周辺の山


18:31 犀浦駅に到着です。高鉄から地下鉄へはホーム上の改札を通って乗り継ぐことができます。改札手前に券売機があるので、動物園までの切符6元を購入します。

犀浦駅


2号線、7号線、3号線と乗り継いで、19:30動物園駅に到着です。
さて、駅の周辺で夕食のお店を見つけることにしましょう。お店はたくさんあります。

動物園駅周辺


しかし、2人だと鍋ものとか寂しいし、麺の店とかは軽食過ぎるし、迷っていると意外と適当な店がありません。客が全然いない店も入る気しないし、難しいものです。迷っているうちに、いきなりどしゃぶりの大雨が降ってきました。

いきなり土砂降り


20:05 散々うろうろした結果、結局以前にPandapiaさんに連れてきてもらったことのある人民食堂へ入りました。他に2組くらいしかお客さんがいなくてガラガラです。

人民食堂


メニューはこんな感じで、欲しいものにチェックをして渡す方式です。中華は材料の名前と調理法などの漢字が分かれば大体どんなものが出てくるかは想像できますが、もう疲れているので、適当に頼みました。

人民食堂のメニュー


ジャガイモの千切り炒め、肉葱炒め、ご飯、ビール。全部で60元(1000円)です。
2人だと何皿も頼めず、まず量を見てという感じですね。ビール飲んだらお腹膨れたので、食べたら早くホテルへ帰りましょう。

人民食堂の中華


動物園駅近辺では、早朝から開いているお店も少ないので、ホテル周辺に2,3軒のコンビニぽいお店があるため、朝食用にパンとか買って帰ります。

ホテル周辺のコンビニとかある辺り


21:00 ホテル到着です。
さて、今日は3万歩越えで疲れたので早めに寝ようかな、と思った22:30ごろの事でした。部屋に来訪者がありました。こんな時間に何?開けると、残りの宿泊費を今払ってとホテルスタッフが集金に来ました。先払いなら最初にそう言えばいいのに、こんな夜遅くに部屋まで集金に来るなんて・・・まぁ感じのいいスタッフでしたがちょっとびっくりしました。残り2泊分378元を現金払いです。


2018/05/04 (6日目)

5:40 アラームで起床です。身支度しながら、昨夜買っておいたパンなどを食べます。

7:10 地鉄動物園バス停で成都パンダ基地へ向かうバスを待ちます。655路、198路、198A路、87路のどれに乗っても成都パンダ基地へ行けますので、一番早く来たのに乗りましょう。
198のバスが来たので乗ります。他に乗客がおらず貸切状態です。2元先払いです。

7:28 成都パンダ基地前に到着です。動物園のバス停から15分くらいです。

成都パンダ基地前でバスを降りる


道を渡って 7:30ちょうどに成都パンダ基地に到着です。7:30が開園時間です。
チケット売り場で数少ない顔見知り(と言っても1度会ったことがあるだけ)のパンダファンの方に会いました。やはりご夫婦でいらしていて、ダンナさんとは初めまして、です。
入園料は58元(約1000円)、ここもVISAなどは使えません。

成都パンダ基地のチケット


入園したらまずは幼年園を目指します。途中で14号別荘などを通ると足が止まってしまうので、湖の方の道を選びます。たぶんこれが一番近道です。

成都パンダ基地内の湖


朝の成都パンダ基地、生い茂る竹林の中の道を歩きます。この竹は鑑賞用でエサではありません。朝は少し霧がかかっているようです。

成都パンダ基地内の竹林の道


7:40過ぎに幼年園に到着です。すると、顔見知りのパンダファンのご夫婦もう1組がそこにいました。こちらは奥さんとははじめまして、です。挨拶していると、別の日本人女性がやってきました。初めて成都パンダ基地に来たパンダファンの方で、他の方たちとは面識があるようです。
朝から人の少ない幼年園前でパンダファンの日本人が7人も集まりました。さすがGWです。ちなみに誰も待ち合わせとかしていないし、偶然です。

さて挨拶はほどほどにして、パンダたちはどこかな?まだ室内にいました。
そろそろ外へ行く時間が迫っていて、もう起きてうろうろして呼ばれるのを待っています。

朝の幼年園室内


次回は朝の幼年園出勤タイムをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

広い地球上で、みんなバラバラに動いている一瞬の接点。
時の不思議を感じますよね。
私も経験があります、そんな時間。とても良い思い出。

Re: No title

地球は広いようで狭いと感じますね~
単に行動パターンに何等かの共通点があるだけなのでしょうが
日本から遠く離れていることを忘れそうな瞬間です(笑)

No title

こんにちは!

1両車の一番前って 惜しいですね
もう少しで運転席なのにヾ(・・;)ォィ(笑)

メニューはなんか感じなので
読めそうな気がしますが
まったくわかりませんね(苦笑)

Re: No title

こんにちは!

運転席!一番前じゃなかったー!

以外と食材の名前、漢字から想像できませんよねー。
つい麻婆豆腐頼みそうになりますわ(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR