FC2ブログ

中国・北京動物園~北京空港

2018/05/02 (4日目) 続き

13:10 そろそろ動物園を出ようかと思いますが、お目当てだった萌蘭(もんらん)が起きているので、なかなかその場を離れられません。目の前でパンダが起きていたら、なかなか帰れないのがパンダファンの悲しい性と言えるかも知れません。

北京動物園の萌蘭


しかし相変わらず正面を向いては食べてくれません。横顔はちょっとだけ私の最愛のパンダ七喜(ちーしー)に似ています。パンダは外見はどちらかと言うと父親に似ることが多いように思います。

笹を食べるもんた


萌蘭が完全に背中を向けてしまったので、やっと去る決心がつきました。もんた(萌蘭の愛称)、元気でね、またね、囁いて外へ出ます。
最後に、今日一度も起きている所を見ていなかった大地(だーでぃ)の所を覗いたら、ちょうど起きてお水を飲んでいたところでした。

水を飲む大地


そのまま浅い池でクールダウンです。元気そうな様子を見れて一安心です。1992年生まれなので、雄パンダとしては高齢の部類、元気でいてくれたらそれだけでうれしいです。

水風呂を楽しむ大地


13:30 パンダたちにさよならしてついに北京動物園を出ます。さて、まだ飛行機の時間には余裕があるので、懸案の両替をしておきましょう。北京動物園の周辺には銀行がないようなので、以前に両替したことがある隣駅にある銀行へ行くことにします。隣駅と言っても地下鉄で行くと2回乗り換えないと行けないので、1㎞くらいだから歩くことにしました。

北京動物園から車公庄西へ


車公庄西駅前にある北京銀行に着いてみたら呆然とします。10月まで臨時休業中・・・の張り紙。ついていません。しかし、案内をよく見てみたら、駅の反対側に別の支店があると地図が貼ってありました。

まさかの銀行休業中


店舗案内を信じて、駅の反対側の方へ歩きます。行ってみたらちゃんと銀行がありました。それもいくつもの銀行が並んでたので、その中から中国銀行を選んで入りました。一応英語も通じ、行員も親切です。しかし、銀行での両替は簡単ではありません、VISAの確認やら(短期観光だからないと説明)、中国での住所、日本の住所、勤務先情報といろいろ必要です。

中国銀行の支店


何だかんだと50分近く手続きにかかり、ようやくまとまった中国元を手にしました。空港などで両替すると、レートも悪く手数料が必要だったりするので、銀行かホテルで両替するのがいいのです。ホテルが一番楽で、銀行とレートも一緒ですが、高級なホテルでないと両替は扱っていませんし、宿泊者以外は両替できません。

14:50 地下鉄に乗り、空港へ向かいます。現金が手に入ったら何か食べながら休憩というつもりでしたが、あまり時間がなくなったので、先に空港まで行くことにしました。

車公庄西駅


エアポートエキスプレスに乗り換え、15:45 空港に到着です。
チェックインカウンターが混んでいてかなり並びます。チェックイン済でない場合は、早めに空港に来ないとダメですね。

北京空港のチェックインカウンターの長い列


16:10 やっとチェックインが終わりました。ゲートがD10と書いてあります。これはいつも国内線で利用する今いるターミナルではなく、国際線ターミナルへ向かうシャトルの中間駅で降りるターミナルです。早めにゲートの近くへ行っておきましょう。

シャトルでターミナル移動


ターミナルを移動し、セキュリティを受け、ゲートを確認したらやっと休憩できます。
16:30 ラウンジで休憩です。いつもの国内線ラウンジよりもこのターミナルはまだ新しいのか、ラウンジもきれいです。

中国国際航空のラウンジ


17:00 ちょうどフード類などを出す時間だったようで、中華料理を少し食べます。麺類もありますが、どちらかと言うとうどんみたいな感じです。今回の貧乏旅は、かなりラウンジ飯に助けられている気がします。

CAのラウンジにある麺料理


17:30にゲートに行くと既にゲートに人が誰もいなくてあせりました。
遅延も多いし、国内線だしギリギリに行けば、という考えは捨てた方が安心です。

30分前に搭乗口に誰もいなかった


18:00 CA-4104便、北京発成都行で移動です。機材はA330-200、2-4-2の座席配列ですが、北京-成都便は本数が多いにしてもガラガラでした。モニターも電源もありません。

ドリンクサービスの後、機内食が出ます。ビーフかポークとチョイスが出来ます。
こちらはビーフです。

中国国際航空北京→成都の機内食


ポークの方、どちらも同じような中国の味がします。右についてるパックのお新香みたいなのが、とても辛いです。

中国国際航空北京→成都の機内食


ところで、中国人の飛行機でのマナーはびっくりするほど改善しているようです。時間前にさっさと搭乗するだけでなく、大人しく指定の席に座っていて、ガラガラなのに誰一人動こうとしません。ブラックリストに乗ったら飛行機や列車に乗れなくなるようになったからでしょうか?私は一人で3席使って寝て、起きる時にあせって起きたら腰を痛めてしまいました。周りに習っておとなしく座っているべきでした・・・。

次回は成都到着~成都動物園をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

もんたちゃんカワエエですな。
全部もんたなのがよくわかります。

私は、SARSが流行る直前に中国へ行き、
北京動物園も楽しみましたが
随分キレイになりましたね。
他の観光地と違って、現地の子供たちも来るからと、
売店の品物が現地価格で、とても買いやすかった記憶有り。
スタッフさんが、フラッシュやめろーと
躍起になっていたっけ。今もかな。

Re: No title

もんたは久しぶりに会ったので、急に大きくなった感じがしました♪

そう言えば、北京動物園はあまりフラッシュの人がいなかったような・・・。
割と明るいから必要ないのかも知れません。
もんたに双子妹できたし、北京のパンダ館もちょっと手狭になってきましたね。
今後どうなるかな・・・?
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR