FC2ブログ

中国・北京動物園サイカバ館~パンダ館再び

2018/05/02 (4日目) 続き

そろそろ12:00、象館の裏にあるサイカバ館に来ました。
館内に休憩スペースがあったので、しばし休憩です。少々お腹も空いたので、手持ちの非常食でエネルギー補給します。ここは動物たちの部屋の内側で、部屋にいる動物を見ることもできます。

北京動物園サイカバ館屋内


しかしほとんどの動物は外にいるようで、空の部屋が多いです。扉が開いていて出入りできるようで、1頭のサイが入って来ました。サイの大きさからすると部屋はかなり狭いです。

北京動物園のサイ


休憩後、外に出てみると、外にもサイがたくさんいました。庭の広さにかなりのばらつきがありますが、みな微動だにせず、寝ているようです。

北京動物園のサイ


カバに至っては、プールに何か滑らかな岩のようなものが出ている、といった感じで、カバを見たという気持ちにはなれません。

北京動物園のカバ


いろいろ見ているとキリがないので、入口方面へ戻りましょう。通りがかりにカンガルーの脇を通りました。

北京動物園のカンガルー


途中でどこを歩いているのかわからなくなります。
こちらワオキツネザルですね。小さなこもいてかわいいです。恐らくパンダ館の近くでしょう。

北京動物園のワオキツネザル


12:50 パンダ館の前まで戻ってきたので、動物園を出る前に、もう一度パンダたちに挨拶して行くことにしました。パンダ館の券(5元)を買い直して入ります。

パンダ館に再び入場


この時間はおそらくみんな寝てるかな?オリンピックパンダ館に行くと、萌蘭(もんらん)は起きていました。背中を向けていて全然顔を見せてくれないので、2階から見ます。

上から見た萌蘭の部屋


お隣の点点(でぃえんでぃえん)ちゃんは木の上で寝ていました。萌蘭の部屋の前1階からだとかろうじて顔が見えます。

寝ている点点


2階から外を見たら、萌大(もんだー)も大きな傘の下で寝ています。
かなりきつい日差しなので、パンダには辛い気温だと思います。5月初めでこれなら夏はどうなっちゃうのかな?

寝ている萌大


アジア運動会パンダ館にも行きます。
大地(だーでぃ)はまた寝場所を変えていました。見る度に違う格好をして寝ています。

寝ている大地


古古(ぐーぐー)は広い庭があるのですが、早く中に帰りたいのか扉付近で寝ています。

寝ている古古


そして吉妮(じーにー)も扉の所に半分はまって寝ています。
おばあちゃんパンダには見えないかわいさがあります。

寝ている吉妮


屋内へ入ります。福禄(ふーるー)も寝ています。しかしパンダはどうして、こう撃たれて死んだふり、みたいな格好で寝るのでしょう。パンダの寝姿というのはいろいろ種類がありますが、いずれにしても無防備過ぎます。

寝ている福禄


最後に萌二(もんある)、竹と格闘中でした。このように昼間にパンダを見に来ると、高い確率でパンダは寝ているものです。
パンダを見るなら開園直後、または夕方、それ以外は忍耐力と時間が必要です。

竹と格闘中の萌二


次回は続きから北京空港をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

そういや
日本に いそうでいないのが
カバですかね(私のイメージですけど(苦笑))

カバは石のように見えるなら
日本の池でじーとしてるのかも(笑)

Re: No title

こんにちは!

カバって実はとにかくでかいんですよね。
昔、ボツワナのホテルの庭で野生のカバ見たんですけど
滅茶苦茶でかくてびっくりしましたよ。
どうしてあそこまででかくなるかなぁ、カバが暮らすには日本は狭すぎるかもね(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR