FC2ブログ

中国・オルドス野生動物園(虎豹館~水禽湖)

2018/04/30 (2日目) 続き

12:50 パンダたちが寝たのでとりあえずベンチに座ると、ダンナがコーヒー飲みたいと言います。この動物園にはカフェどころか、コーヒー売るようなお店はないのは昨年来て分かったいるので、こんな時のためにインスタントコーヒーと保温タンブラーを持ってきています。中国では公共施設では熱湯の無料提供があるのが当たり前なのです。

給湯ポイントはいくつかありますが、先ほど寄らなかった虎豹館へ行くことにしました。
先ほどは通らなかった湖の裏側の道から行き、丹頂鶴園を通ります。広ーい飼育場にたくさんの鶴がいます。

オルドス野生動物園丹頂鶴園


13:10 高台にある虎豹館まで上がってきました。入口には広大な運動場がひとつあり、そこを見るための観覧席にたくさんの人がいるのが見えます。ここもサファリバスが入れるエリアでバスも停止しているのが分かります。

オルドス野生動物園虎豹館


ちょうど虎のモグモグショーの時間でした。餌の鶏をロープから吊るして動かしています。よく見ていたら、この鶏さんは生きていらっしゃいました。なんて悪趣味な、と思いましたが、よく考えたら虎にとっては生餌が当たり前、かわいいとかカッコいい動物の外見だけを見せるより、むしろいいのかも知れません。

オルドス野生動物園虎のモグモグタイム


虎は大勢の観客の歓声の中でこの獲物をゲットすると、ゆっくりと遠くへ持って行って時間をかけて召し上がっていらっしゃいました。虎の方が人間に気を遣っているような気がします。

虎は遠くへ獲物を持って行ってゆっくり食べた


虎豹館の入口の横に、ひっそりと鶏が飼われているのを見つけてしまいました。飼育されている虎の数からすると少ないと思うので、普段は生餌を貰える訳ではないようですね。鶏可哀想とも思いましたが、焼き鳥とか私も食べますし、やさしい人のフリするより、命を頂く時には美味しく残さず頂こうと心を改めました。

隣で飼われている鶏


虎豹館に入ると人がごった返していました。この時間にこの辺りまで来る入園客が多いからですが、昨年3月の平日に来た時は気味が悪い程人が皆無だった動物園と同じ場所とは思えません。
ここの入口の売店では、飲物やカップ麺などの軽いものが売っていて、屋内に椅子などもあるので休憩する人も多いです。

虎豹館の入口内部


こちら給湯機、お湯は無料でタダですし、熱いのが出るのでカップ麺を食べる人がたくさんいます。ここでコーヒーを作って虎を見たら、早々にパンダ館に帰ろうと思います。

無料の給湯器


虎豹館の屋内の飼育場はあまり広くなく、外にいるのと待遇でだいぶ差があります。
ホワイトタイガーですね。こうした部屋がいくつも並んでいます。

オルドス野生動物園屋内のホワイトタイガー


外にも奥の方に虎がたくさんいます。餌代だけでも大変そうです。

オルドス野生動物園の虎たち


虎の反対側の外の飼育場に人だかりがあります。ここでもモグモグショーをやっているようです。吊り下げられていたのは、何の肉か分からない肉片でしたので、安心して見られます。

豹のモグモグタイムに集まる人たち


いたのは豹でした。きれいな柄ですね。昨年来た時には奥の方にいてあまり見えなかったので、近くでマジマジと見ます。

オルドス野生動物園の豹


隣は空かなと思ったら、台の下に黒豹がいました。
黒豹は普通の豹とは違う種類だとずっと思っていましたが、突然変異の個体だと知りました。
普通の柄の豹から生まれるらしいですし、黒一色に見えても実はヒョウ柄になっているのだそうです。

オルドス野生動物園の黒豹


さて、パンダ館に帰るのに再び雨林区へと下ります。先ほど通らなかった节尾狐猴島に立ち寄ります。コモンリスザルが遊んでいて可愛いです。

オルドス野生動物園コモンリスザル


ワオキツネザルがたくさんいたはずだけど、どこ行っちゃった?探したら隅っこでびっしりと固まっていました。いったい何匹くっついてる?昼行性のはずですが、飼育下だと習性が変わっちゃったのかな?

オルドス野生動物園ワオキツネザル


広い水禽湖の周りも人がいっぱい。昨年3月の平日に至っては一日の入園人数が3桁行かないのではと思うほど閑散としていましたが、年に数回、連休などに合わせたイベントなどで混雑するようです。

オルドス野生動物園水禽湖


水禽湖は、大きな池というか小さめの湖というレベルの広さがあり、いろんな鳥がいます。しかし昨年3月にはもっと怖いくらいたくさんの鳥がいましたが、一体どこに消えたのでしょう?
もしかして飼育しているのではなくて自然に渡ってくる鳥もいるのかも知れませんね。

オルドス野生動物園水禽湖


次回は続きからまたパンダ館へ戻ります♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは aya1103さん。
丹頂鶴がいっぱい♪
先日北海道の釧路で丹頂鶴のパパに
突撃されました ( *´艸`)
ここはのびのび暮らしていていいですね。
そしてワオキツネザのかたまり!
もふもふ温かそうですねー

Re: No title

こんにちは!
丹頂鶴も数えるの諦めるくらいいます~
それに通路からもとても近くにいます♪
ワオキツネザル、固まって寝るらしいですね~。
びっしり中の方にも詰まってそう。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR