FC2ブログ

メキシコ・メキシコシティ(チャプルテペック公園)

2018/03/07 (6日目) 続き

15:50 チャプルテペック駅からチャプルテペック公園の方向を確認し先を急ぎます。
目指すはチャプルテペック動物園(Zoológico de Chapultepec)、事前に地図を確認していますが、標識もあるので慎重に行けば大丈夫そうです。

チャプルテペック駅前


動物園が嫌いな私が、海外でわざわざ動物園に行く理由は一つしかありません。そうパンダです。調べによると動物園は16:30まで、これが閉園時間だった場合、16:00くらいが最終入園時間ということもあるので、急いでいるのです。動物園は広大なチャプルテペック公園の中にあります。

チャプルテペック公園へ


大きな陸橋のようなものを渡るとそこからチャプルテペック公園です。動物園以外にも、お城や博物館、美術館などもある広大な公園です。先に見えてきたのは英雄少年記念塔です。

チャプルテペック公園


近付いたらとても大きな記念塔でした。後ろに見えているのがチャプルテペック城です。
ここを左手にみつつ、標識も確認しながら動物園を目指します。心は急きますが、何分メキシコシティも2200mを超える標高、走る訳にもいかず、速足で歩きます。

英雄少年記念塔とチャプルテペック城


公園内の広い通りは、まるで昭和のお祭りの屋台のような感じで、出店がたくさん出ています。
別にお祭りがあるという訳では無く、日常のようです。カラフルな綿あめ、ちょっと試してみたいですが、そんな時間はありません。

チャプルテペック公園内の道の屋台


やっと公園内の池が見えてきました。地図で見ていた以上に大きな公園で、既に16:00を周ってしまいました。動物園間に合うかな?
パンダがかかっていると火事場の馬鹿力みたいなのが働き、小走りになってきました。

チャプルテペック公園の大きな池


池を超えたら2本目を右に行ったら動物園入口、頭の中の地図で道順は覚えていますが、実際はそこかしこに標識があるのでそれに従って動物園まで行けば問題ありません。
出店はどこまでも続いています。

チャプルテペック公園


16:05 ようやく動物園入口に到着です。どうやら間に合ったようです。16:30まで入場OKということですね。苦手な高地で最後は走って到着しましたが、苦労が報われました。チャプルテペック動物園は入場料無料で、入口で簡単な手荷物チェックを受ける必要があります。

チャプルテペック動物園入口


これがチャプルテペック動物園の園内図です。無料なのに広大な動物園です。入口は中央下で、パンダ舎は入口からすぐ近くです。入場無料、すごいですね。そう言えば初めてメキシコに来た時お医者様のお世話になりましたが、外国人の医療費まで無料でしたね。メキシコの意外な一面かも知れません。

チャプルテペック動物園園内地図


入口のエリアを通り過ぎたら左手にあるのがパンダ館です。無事にパンダに会えるかな?

チャプルテペック動物園パンダ館へ


ところが、いくつかある展示場にはパンダどころか生き物の姿がありません。最初に周りこんでしまった方は、明らかにパンダを飼育するにはエリアが狭かったので、別の動物用だったのかも知れません。どうやら裏側に来てしまったようで、反対側に周ります。

何もいない展示場


しかし一応順路があったのか、私が反対側に入ろうとしたら警備員に何か声を掛けられました。スペイン語分かりません。パンダしか言わない私に、もういいよどうぞという感じで見逃してくれました。混んでる訳でもないので厳密にしなくてもいいのか、言葉通じないから諦めたか、または全く別の事を言っていたのかも知れません。しかし、どんなに目を凝らしてもパンダがいません・・・。かなり広い展示エリアです。

パンダ館の展示場


壁で区切られた奥の展示場にも来ましたが、こちらにもパンダが見当たりません。そんな・・・、もうバックヤードに帰っちゃったのかな?

パンダ館の展示場


しかし上の写真、庭の奥の方をよくよく探したらいましたよ。パンダがうつ伏せで寝ている状態です。しかし、これも高倍率ズームで写した写真、誰も気付かないで素通りするレベルです。
パンダ好きがどうにかパンダと判別できるのがやっと、顔はおろか耳すら見えません。寝ているようで、ぴくりとも動きません。これでパンダ見たと言えるのかな・・・。

奥で寝ているパンダ


しばらくズームで見てましたが動いてくれる気配がありません。その先に行くと、パンダ館の正面ぽい方へ出ました。パンダの紹介がされています。現在、このチャプルテペック動物園には2頭のパンダがいます。シュアンシュアンとシンシン、両方とも高齢の雌パンダです。シュアンシュアンは1987年生まれ、繁殖のために上野動物園に2003年~2005年に滞在していますが、子どもは出来ずにその後はメキシコで暮らしています。先ほど見たちらっとパンダは果たしてどっち?

パンダの紹介パネル


次回はチャプルテペック動物園パンダ館を詳しくレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

あれ~
ayaさん動物園嫌いやったんですか
てっきり好きなのかと
大きなヘビを首に巻いたりとか(笑)

パンダだけ だったのか~

Re: No title

こんにちは!

動物は好き、だけど動物園は嫌いです。
自由がないですし、本来の生態じゃないですから
見るなら野生がいいんです~

パンダは野生で見るのは難しいですから・・・

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR