FC2ブログ

エクアドル・キト旧市街

2018/03/06 (5日目) 続き

22:15 優雅な夕食を終え、バスに乗ってホテルに帰る前にキト旧市街観光です。と言っても既に夜遅いので、ざっと車窓観光となりました。数分でやってきたのは教会です。これ、カテドラルだと勝手に思い込んでいましたが、バシリカ教会でした。1892年~建立のキトで最も目立つ教会です。

夜のバジリカ教会


もう真っ暗だし、車窓では写真も撮れないどころか良く見えないので、ちょっとだけバスを降りる事になりました。ステンドグラスが夜ならではの美しさです。

バジリカ教会のステンドグラス


しかし注目すべきは別のものでした。ゴシック建築につきもののガーゴイル、すなわち雨どいです。暗いし、遠いし、はっきり見にくいのでカメラのズームを多用します。ユニークなのはガラパゴスの動物たちも採用されているということです。こちらはウミイグアナです。

変わったガーゴイル


こっちはリクイグアナ、かな?

エクアドルの生き物たちが使われているガーゴイル


これはゾウガメのようです。他にもエクアドルの動物たちが採用されていて、ひとつひとつ違います。視力が悪い人はちょっと見分けられないかも知れません。

ゾウガメのガーゴイル


キトの夜はあまり治安はよくないようですが、治安も何もほとんど人通りもありません。
斜面に囲まれた坂の街ということもあり、街中からでも夜景がきれいですが、あまりウロウロするのはオススメできないでしょう。

キト旧市街の夜


再びバスに乗り旧市街を周ります。スペインの影響が色濃く残る街、夜は閑散としています。道は碁盤の目のように伸びていますが、一方通行も多いようです。

キト旧市街の夜


サン・フランシスコ教会前を通ります。
南米一古い歴史を持つ教会だそうです。前の広場は工事中、たしか地下鉄工事だったと思います。

サン・フランシスコ修道院


そして旧市街の中心、独立広場をゆっくりと走ります。左にちらっと塔が見えるのが、キト大聖堂です。

独立広場と大聖堂


独立広場に面して建っている白いキレイな建物は、大統領府。17世紀のもので、宮殿のように立派です。バスの中は、既に半分の人が寝ているようで、ガイドの説明にも反応がありません。

大統領府


後は夜の街をあちこち少し走ってキト市街を後にし、空港近くのホテルへと向かいます。
キトの街、歩いて周ったら楽しそうな雰囲気でしたが、何しろ標高高いので、ここの観光のためにまた来ようとは思えませんでした。しかし、キト市街は最初の世界遺産の一つですから本当はじっくり見る価値がありそうです。

夜のキト


23:20 ウィンダム キト エアポートに到着です。
きれいな近代的ホテル。バスタブはありませんが、部屋の装備は充実、大きなTV、冷蔵庫、アイロンなどもありました。

ウィンダム キト エアポートの部屋


空港が近いから辺りには何もありません。空港自体も小さいし、静かな環境です。

ウィンダム キト エアポートの部屋から見た景色


2018/03/07 (6日目)

5:30 モーニングコールがしつこく4~5回もかかってきました。飛行機に乗り遅れないようにということでしょうか?朝食に行ってみたら、種類の多さにびっくり。朝からローストビーフだとかエビ料理とか、食べすぎです。さらにフルーツが豊富で、見たことないものもずらっと並んでいました。

ウィンダム キト エアポートの朝食


6:50 ホテルのシャトルバスで空港へ向かいます。
ちょっと霧が濃いような・・・。でも飛行機の離発着の音はするので大丈夫でしょう。

キト空港へ


次回はキト~メキシコシティをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR