エクアドル・ガラパゴス諸島サンタフェ島トレイル①

2018/03/04 (3日目) 続き

サンタフェ島のトレイルを歩き始めて2,3分、少しずつ坂を上がります。
樹化したサボテンがトレイルの脇で見られるようになってきました。

サンタフェ島トレイル


やがてこんな景色の中を歩きます。先頭のガイドさんが歩みを止めました。何かいるようです。

イグアナが隠れているサンタフェ島


野生のガラパゴスリクイグアナです!こちら、サンタフェ島の固有種、サンタフェリクイグアナです。チャールズ・ダーウィン研究所で見たのに比べると、色が薄いですが、ぽっちゃり具合は変わりません。飼育下だから太っているのかと思いましたが、野生のも太っているのですね。

サンタフェリクイグアナ


顔はとてもやさしい感じ、今まで見てきたカッコいい恐竜ぽい顔ではなく、おだやかな表情をしています。人間たちが取り囲んでも、逃げるそぶりもありません。

サンタフェリクイグアナの顔


トレイルはスタート地点は道が砂地でしたが、段々岩がゴロゴロしたものになってきます。ウェットランディングだしと、底の薄いサンダルなどで来ると足が疲れます。しっかりしたサンダルか、もしくはしっかりした靴を持って上陸するのが良さそうです。

サンタフェ島のトレイル


島は緑でいっぱいですが、雨季にあたる季節ならではだそうです。乾季には島全体が茶色に染まるそうです。雨季と言っても一日中降ることはほとんどないそうで、緑のガラパゴスを見たい人にはいい季節です。ただし、3月は一年でも最も暑いそうです。

緑のサンタフェ島


こちらの大きな木の前でガイドさんが足を止めました。虫除けの木、だそうです。
そう言えば、虫除け持ってきましたが、今の所あまり必要ないような?

サンタフェ島虫除けの木


歩いている途中で来た道を振り返ります。この辺りは高い木はあまりありません。
雨季ならではの新しい緑色のせいか、空の色も手伝って景色がとても鮮やかです。

雨季のサンタフェ島


こちらのサボテン、棘が長く、そして固いです。植物も自分を守るように進化しているのが分かります。

棘の固いサボテン


またトレイル沿いでイグアナが突然見つかります。低木の木陰で休んでいるようです。
こちらもだいぶ太っています。それにここのイグアナはやや全体に大きい気がします。

サンタフェリクイグアナ


ガイドさんは、このイグアナは妊娠してるかもと言います。
1度に、2,3個の卵を産むそうです。あまりアップにするとやっぱりちょっと怖いかな?

サンタフェリクイグアナの顔


あまり動くものを見ないサンタフェ島の大地、何か動いたと思ったらアオメバトでした。
ツガイでしょうか?一緒にちょろちょろと動き回っています。

アオメバト


やがて大きなサボテンの木が見えてきました。イグアナの大好物のサボテン、自分を守るようにこうして背を伸ばしていったようです。それでもイグアナたちはだいぶ太っていたので、落ちてくる実などだけでも十分足りているようですから、いいバランスが保てているといえますね。

サンタフェ島の樹化したウチワサボテン


近付くとサボテンの大きさがよく分かります。樹齢100年くらい。
この島のウチワサボテンはガラパゴス諸島の中でも最大の大きさだそうです。リクイグアナやゾウガメがいない島ではこのように樹化はしません。

巨大なウチワサボテン


海を見下ろせる崖の上に立つ樹化したウチワサボテン、とても絵になる景色です。

ウチワサボテンとガラパゴスの海


花も咲き、青と緑と茶色しかない世界で目を引く存在になっています。

ウチワサボテンの花や実


次回もサンタフェ島の続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!
野生のイグアナがでてきたΣ( ̄□ ̄; !

逃げないんですか(笑)

ウチワサボテンの木の下は
サボテンが落ちてきたらと思うと怖いですね(笑)

Re: No title

こんにちは!

早速イグアナ登場~。世界中でこの島にしかいない固有種ですよ~。

逃げるどころか、ほとんど動きません~。
サボテン落ちてきたら、イグアナ寄ってくるかもしれないから猛ダッシュですね!

この何気ない風景を残しておきたい

Tたくさんの風景を見られて嬉しいです!

Re: この何気ない風景を残しておきたい

世界の果ての島の風景が目に浮かぶでしょうから~。
説明がイマイチですが、写真で想像してくださいね!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR