キプロス・ペトラトゥロミウの海岸

2018/02/12 (4日目) 続き

11:35 アポロ神殿からバスで30分、ペトラトゥロミウの海岸へ行く前に、その海岸を見下ろす高台で写真ストップです。ここは女神アフロディテ(ヴィーナス)が流れ着いたとの伝説がある海岸です。奥の方に3つくらい岩がぽんぽんとあるのが、別の伝説の中でロミウが投げたと言われる岩だそうです。天気のいい夏場であればそれは素晴らしい海岸だろうと想像できます。

高台から見下ろすペトラトゥロミオの海岸


カーブに作られた展望スポット、何もありませんが、大型観光バスが止められるほどのスペースがあります。周辺は荒涼とした岩肌の山があるばかりです。

ペトラトゥロミウの海岸を見下ろす高台


足元を恐る恐る覗き込みます。日本だったら、2時間サスペンスのロケができそうな感じの場所です。

高台から見るキプロスの海岸


冬場のこんな天気でも海の色がそこそこきれいです。多少波もあります。アフロディテは海の泡から生まれたとのこと、波に乗って辿り着いたのでしょうね。ギリシャ神話はきちんと勉強すると頭が溶けそうになるので、適当に解釈します。

キプロスの海


11:40 ペトラトゥロミウの海岸までバスで下りて来ました。足が濡れてもいいようにサンダルに履き替えてバスを降ります。
ん?海岸どこ?海沿いの道の下をくぐって海岸に出られるようです。

ペトラトゥロミウの海岸へ出る地下通路入口


暗くて細い通路を通って海岸へと出ます。

ペトラトゥロミウの海岸へ出る地下通路


海岸は波で丸く削られた石がいっぱい。ランチまでの時間調整を兼ねて、ここでフリータイムです。何をするかって?ハート型の石を見つければ幸せになれるとかいう言い伝えがあるそうで、石探しです。

ペトラトゥロミウの海岸


ギリシャ神話とかは誰も信じちゃいませんが、幸せになれるとか言われると何故か皆真剣に石を探し始めます。しかしハートに見えなくもない石も無くはないのですが、見つけて持って帰るには結構石が大きいです。奥の方まで行ったら少し石のサイズが小さくなってきました。波打ち際は波が荒く、サンダルで油断した私は膝まで波をかぶり、ジーンズにたっぷり水を吸わせてしまいました。

ペトラトゥロミウの海岸


写真だときれいに写せませんでしたが、石の色がとてもきれいです。
ピンクや緑など宝石のようなきれいな石がたくさんあります。ちょっと掘ると石のサイズもより小さくなって、ハートじゃなくてもお気に入りの石が見つかるかも知れません。

ペトラトゥロミウの海岸の波に削られた小石


石を探していたら添乗員さんが呼びに来ました。早めにランチに行ける算段が着いたらしく、そろそろ行きましょうとのことです。12:00 海岸を出発します。
12:15 パフォス近くの町でランチです。かわいい教会があります。

小さな町の小さな教会


お店なんかあるのかな?閑静な住宅街っぽい所ですが、これかな?とてもかわいらしいお店です。

かわいいお店


店内も何というか、アットホーム感漂う感じ。
たくさんの物が飾られていますが、その全てがおしゃれに見えます。

アットホーム感満載のレストラン


今日もランチはドリンク2杯付きです。最初はビール、次は赤ワインにしてもらいました。
まずはスープ、やさしいお味です。野菜がたっぷり使われていそうです。

スープとビール


メインはメカジキ、サラダも付きます。デザートはバクラバでした。このお皿は巨大で、魚は食べきれないサイズです。この頃既にキプロスのレモンの虜になっていた私たち、レモン下さいと言ってたっぷり絞って食べます。食後にはコーヒーか紅茶も付きます。

メカジキ


あまりにレモンが気に入った誰かが、キプロスのレモン気に行った、レモンを売ってくれないかとお店の人に聞いたら、1個ずつあげると大きなレモンをたくさん持ってきてくれました。タダでもらうのは申し訳ないと添乗員さんが5ユーロを払ったら、じゃぁオレンジも持って行ってと人数分出てきたので、皆大感激です。どうするつもりなのかな?私は今夜食べようかなとオレンジ1個だけもらいました。たかだか10人のツアーなので、現地の人と触れ合うこともでき、楽しい旅です。

13:20 レストランを後にし、次はパフォスに向かいます。
こちら、レストランにも出入りしていた猫たちです。何もあげなくても人懐っこく、写真を撮ろうとすると別の猫が寄ってきて髭のアップとか尻尾のアップが写っているなんてこともよくあります。

どこにでも猫


次回はパフォスをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

崖の上に
帝王や片平なぎささんがいませんでしたか?(笑)

写真でみても綺麗な石ですよ

v-238型は結局みつかりませんでしたか?
適当に拾って 後は♥型に加工ですね(^o^)

Re: No title

こんにちは!

崖の上、ついやってもいない犯罪を告白しそうになりました~なんて(笑)。

ピンクのハート形の石、見つかりましたよ~。ってちょっとL字ぽかったかな?
本人がハートだと思えばそれでいいのだ!!

No title

Petra tou Romiou、ちょうど中国人の団体が海岸を埋めていたのですが、彼らが探していたのはハート型の石だったんだ。
一人で来ると、そんな情報も無いので何しているんだろうと思っていたんですが、納得です。
私は2月下旬だったんですけど、連日晴れて綺麗な海の色を拝むことが出来ました。運が良かっただけかな?

レモン、そんなに美味しかったんですか?
ぜんぜん気づきませんでした。必ず最後はかじっているんですけど・・
キプロスはリピートして、行けなかった遺跡を潰そうと企んでいますので、次回も2月に行くつもりです。中東系エアーだと安く行けますし。(笑)
開いている店が少なすぎるのが難ですけど、避寒地としても気に入っています。

Re: No title

海岸での石拾い、私たちが行った時は、他に探している人もあまりいなくて、本当にそんな話あるのかな?
と思っちゃいました。次行った時は、探して見て下さいね~。人があがっている大岩の付近がオススメです。

レモンなど柑橘類、確かにおいしかったです。おおぶりで、味がしっかりしているかな?新鮮なのかも。
道沿いでちょっともいでしまいたい気持ちに駆られます(笑)
確かに、2月、店があまり開いてないですよね。でも人も多すぎず、気温もちょうどいいし、何よりその季節に
行くべきいい所はあんまりないので、リピート頷けます!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR