FC2ブログ

旅の準備・ツアーの選び方


今日はツアーの選び方について。

まず、行き先の候補があがったら、ガイドブックやインターネットでいつがシーズンなのかを調べましょう。雨季、乾季、気温、お祭り、花のシーズンなどを知っておくと後悔しません。

で、行き先によって以下の3パターンのどれにするか決めます。(バックパッカーの方にはまったく興味ない記事なので、その選択肢は外してあります)

個人旅行:

フライトとホテルのみ手配。後はあなたの自由。外国語または行き先に自信ある方向け

現地係員対応ツアー:

フライトとホテル、空港からの送迎付き。オプションも選べる。自分でいろいろ好きに動きたい、けどちょっと不安、そんな方向け。リゾートやシティの滞在型ならこれがオススメ。

添乗員付きツアー:

安心の添乗員つきなので、外国語が苦手な方、不安な方向け。また周遊型の場合は、個人では移動が大変なのでバスで連れまわしてくれるのは楽。短い日数でたくさん見たい方向け。
何かトラブルがあったときなど考えるととても安心♪ ただし年齢層高し。


さて、次はパンフレットの読み込みです。いくつかのパンフレットを集めましょう。今では各社のホームページでも見ることができます。
とにかく、パンフレットにはヒントがいっぱい書かれているのです。

たくさん読めば読むほど、そのヒントが見分けられるようになります。隅までよく見て表現の違いを見落とさないようにして下さい!

観光箇所は入場となっているものとそうでないものがあります。入場料を取らない観光場所の場合は、下車観光となっていることもあります。その観光地が入場料が必要なところかどうか、ガイドブックなどと合わせて見る必要がありますね。

それ以外で下車観光とあったら、まず外観を見て終わり、車窓とあったら、本当に通りがけに見るだけになります。もっとも中には車窓で十分でしょ、っていう場所もあるので、そこがどうしてもじっくり見たい所かどうかによりますね。

いずれにしても、何社かのパンフレットを比較してみると違いがわかってきます。重要な場所には観光時間なども書かれているので、その場合はどの程度観光するかイメージしやすいですね。

あとはお好みに合わせて、フリータイムがあるかどうかのチェックですね。
フリータイムと全く書いてなくても、各所の観光地で15-60分のフリータイムがあることが多いので有意義に過ごしたければ多少は行き先のことを調べる必要があります。

あと、散策、とある場合は、ガイドが付かないことを意味し、フリータイムである場合が多いです。添乗員が案内してくれる場合もあります。

マイレージをどこに貯めるか気にする場合は、利用航空会社がどうなっているかもチェックです。指定されているもの以外は、どれになるか直前までまったくわかりません。
(私は嫌いなキャリアがあるので、それだけ気にしますが)

小さなことかもしれませんが、イヤホンガイドがついているかもチェックです。コストがかかるので、格安のツアーにはついてない場合もあります。これがあると、観光の道々、ちょっとした自由が味わえます。もっとも油断して迷子にならないようにしなければなりませんが。


さて次に、旅行会社をどこにするかも気にする必要があります。

旅行会社によって、多少の特徴があります。
主な違いは、、、
・使用ホテルのランクと場所(または代替都市とある場合は、ほぼ代替都市と覚悟して下さい)
・最少催行人数と最大人数(ツアーによって違う場合もあります)
・スケジュールのきつさ(これは各社のブランドによっても違いますが)
・添乗員に任せられている裁量(これは旅慣れないとわからないか・・・)
・催行日の多さ

ちなみに、大きな都市を除くと、実は現地で使う旅行会社は一緒だったりして、観光内容はそんなに変わらないという事もあります。

そして参加してみないとわからないのは、客層の質、です。実はこれは結構大事。
参加してみないと分からないと言うと、なんだよ、それ、ということになりますが、ある程度事前にもわかります。ずばり、「旅行代金の値段」、です。

かなり安いツアーは、比較的安っぽいお客さんが集まると覚悟下さい。参加人数も多いし。
場合によっては旅の雰囲気をぶち壊すとんでもない客に遭遇する場合もあります。

また逆に高めのツアーの場合、成金っぽい人が参加して、鼻につく、ということもあります。
たとえば、他の客の前で「グラスワインなんて私飲めないわ、ボトルはないの」といった感じ。
高いなりに、いたれりつくせりだったりしますが、そこまで必要ない人は手頃なものでも・・・

ちょっと金銭的に余裕がある方にはビジネスクラスで行く~というツアーがオススメです。通常ビジネスクラスのチケット代を考えるとあり得ないというお値段設定で、しかも人数もそんなに多くはないから、大変お得です。変な人が入る確率もぐんと下がります。


さて、そうはいっても、最後に気をつけなければいけないのが、催行率です。
せっかくこのツアーに行きたいわと思っても、人数が集まらなくて催行しなければ意味がありません。

大抵の方は、いつでもいいわ、というわけにはいかないので、日程は早めに決めたいでしょう。
そんな場合は、催行保証と書かれている日を選ぶか、各社のホームページで催行状況を先に確認してからツアー選びに入る方が効率いいかも知れません。


ちなみに私は、ごひいきの旅行会社の催行情報から行き先を決めます。
そして、申し込みは結構ギリギリです。なので、だいたいツアーが何人くらいになりそうか想像つきます。

またキャンセル待ちと言われる場合も多いですが、これはあまり心配要りません。かなりの人数がウェイティングリストにいても、結構キャンセルは入ります。1か月きってキャンセルチャージがかかる時期でもです。(キャンセルが出にくいのはクルーズくらいかな。)

なぜなら、メインのツアー利用客の多くは年配の方で、体調が悪くなったり、家庭内になんらかの問題が起きたり、様々な理由でキャンセルします。この方たちはかなり早くから申し込みをしているので、後になって予定が変わったり、気が変わったりもするのです。


最後に支払い方法です。定価でお支払いする前に、お得な申し込み方法をご検討下さい。たとえばお持ちのクレジットカード会社や、旅行代理店の株主優待など3%~8%くらいの値引きで利用できる場合があります。一度、安くいける方法を調べてみてはいかがですか?ちょっとしたお土産代くらいうきますよ♪

旅費も安くなり、海外旅行傷害保険もついてるクレジットカードを一枚もっていると便利です♪


長くなってしまいましたが、ちょっとはヒントありましたか?
何かご質問があればコメント下さいね♪

今日は写真なしなので、読むの辛かったかなぁ・・・最後まで読んでくれてありがとう♪
(なおこの記事は後日更新されることがあります)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大変役に立ちました。
感謝!

Re: No title

おはようございます!

少しはお役に立てましたか?
思っていることをつらつら書いてしまったので
もっと整理して書かないと、過不足あるなぁと思ったのですが。

やっぱり文字だけで書くのは厳しいので、写真付きの記事メインで
行くことにします・・・

No title

二ヤール。
ayaさんならではの旅の心得だね。
大事な事が一杯書いてある。
鼻につく客と一緒もイヤだし、変なのもイヤだもの。
慣れてない私なんかだと、そんなことまで気が回らないもの、一緒に行動する人達だものね。
旅を楽しくする為にも大事だよね。

Re: No title

でも最終的には、行ってみないとわかんないんだけどね・・・。
私はそんなイヤな客にあたっても、だんだん気にならないというか
反面教師にしようと思うようにしているけど。

でも1年に一回とかもしくはもっと機会のない人だと、楽しみにしてる度が
全然違うだろうから本当にがっかりしちゃうよね。

良くまとまってます!

こんばんは。
さすが旅慣れしている分、すっきりまとまってます!
お見事。

No title

なるほど~v-405
やっぱりツアーによって客層ってかわってきますよね

ツアー経験はあまりない(日帰り現地発着ツアーに参加するぐらい)ので、客層まではあまり考えた事がありませんでした。

でも高価なツアーに参加するのは(金銭的に)辛いかなv-394

Re: 良くまとまってます!

yokoblueplanetさん

こんばんは!
実は、ブログもメールも勢いで書いてあまり見直しもしないタイプなので,
後で自分で誤字脱字見つけてこっそり直したりしてるんですよ。(笑)

こういう記事も後で、あれ書き忘れたとか、しょっちゅうです!

Re: No title

なごやんさん

客層はだいぶ違いますよ、やっぱり。現地発着だとあまりわからないですが
何日も一緒にいたり、食事もするのでときにはイヤな思いもするものです(笑)

私も数行きたいので、結局安いツアーを利用しています。
今度は、イヤな客の対処法とかいう記事でも書こうかな♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR