中国・成都パンダ基地(母子園~月亮産室)

2017/06/07 (3日目) 続き

15:25 幼年園を後にし、そろそろ母子園の子パンダたちが起きた頃と移動します。2頭は既に起き、残る2頭もグダグダと動いています。この部屋は夕方になると暗くなってきて、ガラス越し、柵越しで写真撮るのが難しいです。それに、見物客が多いので、人を掻き分け前方に行く気力がないとダメです。

成都パンダ基地母子園室内の子パンダたち


やがて子パンダたちは遊び始めます。1歳未満のパンダというのはまさに動くぬいぐるみです。
顔が確認できたので、2016年生まれ、福順(フースン)、福来(フーライ)、の双子と、毛桃(マオタオ)、成実(チェンスー)と判明しました。福来だけが女の子です。

母子園裏の室内で遊ぶ子パンダたち


子パンダのなんとも言えない緩い動きは動画の方がいいですね。毛桃にちょっかい出されていた福来が、隣の部屋に柵抜けしていく様子などおもしろいです。



福来は柵抜けした後、そこで一人で遊びます。ボールがあったので、ボールで遊んでいます。大好きな七喜(チーシー)の妹だと思うとかわいくて仕方ありません。それに七喜の小さい頃に似ているようです。

ボールで遊ぶ福来


福来はボールに飽きると籠ブランコの方へと行きます。この青いカゴは、タケノコ運搬用なのですが、赤ちゃんパンダを入れて移動したりすることもあります。パンダたちは何故かこの青いカゴが大好きです。ちなみにパンダは目が悪いですが、色は判別できるらしいです。

青いカゴに乗る福来


不安定な籠ブランコに乗って、中にあったのかタケノコを食べています。
優雅な感じです。男の子たちは奥でレスリングに夢中のようです。

青いカゴに揺られる福来


動画もあります。



16:00 皆で月亮産室へと移動します。坂を上がった所で、2号別荘に寄ってから行くから先行ってと皆と別れます。ですが、2号別荘に着いてみると、見事にパンダたちは全員寝ていました。各自好きな場所で寝ています。

成都パンダ基地2号別荘室内展示場


隅っこが好きな小妮(シャオニー)、見事な敷物になっています。

立派な敷物になった小妮


吊り橋経由で月亮産室に行ったら、寄り道したのに皆より先に室内展示場に着いてしまいました。皆は庭の方を周っているのかな?曜日や時間に寄って、一方通行でしか見学できない事もあります。外にパンダがいないと分かっている場合は、吊り橋コースの方が早いということですね。2016年生の部屋を覗くと、みんな寝ています。今日も奥の壁に壁画になっている子パンダがいます。壁画パンダは星繁(シンファン)というパンダです。

壁画にパンダつきの成都パンダ基地月亮産室の子パンダ展示


他の子たちは木の台の高い所で固まって寝ています。くっついてると、暑くないのかな?それともまだ小さいから安心するのでしょうか。

寄り添って寝る子パンダたち


赤ちゃんパンダは、夕方になると見学客が減り、自由観覧になって好きなだけ立ち止まって見ることができました。混んでる時間は列が作られ、監視人が注意をするという運用になります。こちらの芝芝(ヅヅ)の双子も仲良しなのかくっついています。

保育器の中にいる芝芝の双子パンダ


並んで寝る芝芝の双子、保育器はガラス窓沿いに置いてあり、すぐ間近で見ることができます。

双子らしく寝る双子パンダ


片方は起きています。あくびをしたり、何かしきりにアピールしているようです。
まだ保育器の中で方向転換するくらいしか動けませんが、もうすぐ保育器を出られるはずです。

乗り出す赤ちゃんパンダ


17:00に合わせて正門へ戻り集合です。パンダ基地を出ると、パンダグッズをたくさん抱えた路上のお土産売りが待ち構えています。すごい数です。
バスで夕食のレストランへと向かいます。

成都パンダ基地前の路上


17:30 夕食のレストランに到着です。銀鴿湾という所のようですが、何というか接待用のお店という感じでしょうか。個室に案内されました。

銀鴿湾


とても食べきれない料理の量、1テーブルのセットで出されるようですが、私のテーブルは6名しかいなかったので、半分も食べられたかどうか?現地集合イベントでの最後の晩餐ですが、意外な事が判明しました。テーブルにいた6名のうち私を含む4名が、今回のイベントの白浜生まれのパンダの帰国を見届けるという趣旨にも関わらず、白浜アドベンチャーワールドへ行ったことがなかったのです。自分だけじゃないと知りちょっとほっとしました。

食べきれないほどの中華料理


次回は寛窄巷子~都江堰をレポートの予定です♪
(シギリヤからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

なるほど___φ(゚ー゚*)フムフム

だんだんと
パンダの人気の秘密がわかってきましたよ~

仕草とか
なんともいえないんですね



Re: No title

こんにちは!

ふふふ、パンダ教に入信しますか?
動くパンダは本当に愛らしいですよ♪
あと一押しですかね?
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR