オーストリア・ハルシュタット岩塩抗~世界遺産展望橋

2017/05/16 (6日目) 続き

ハルシュタット岩塩抗の見学ツアー、滑り台を2本滑った後は、ガイドさんの説明や趣向を凝らしたビデオを見ながら塩抗の歴史や、昔の作業の様子、塩の採掘方法などについて学習します。ドイツ語、英語が分からなくても想像力を動員すればそれなりに楽しめると思います。抗内は暗いので、再現人形が非常に不気味です。亡くなった方の話、ソルトマンの話とかも出てきます。

ハルシュタット岩塩抗内部


最後は広い映写室みたいな所に案内され、ビデオを見ます。ハルシュタットの四季や、昔の坑内の様子などが投影され、かなりリアルです。それもそのはず、スクリーンになっていたのは、昔の階段跡などの遺構で、そこにマッピングされていたのです。ここで説明を聞いたら、岩塩のサンプルをもらい、部屋を出ます。

ハルシュタット岩塩抗の遺構


これで終わりと思いきや、最後はトロッコ乗車が待っていました。
滑り台もそうですが、大の大人がなかなか経験できる代物ではありません。跨って座るだけの乗り物です。

ハルシュタット岩塩抗見学の見学最後はトロッコ乗車


このおもちゃみたいなトロッコですが、結構スピードが出ます。そしてガタガタと揺れます。通路は狭く、ふざけたりしたら大怪我するので手とか出さないようにとか注意があります。自撮り棒とか絶対NGです。

トロッコが通る坑道はギリギリサイズ


トロッコはそのまま出口に連れて行ってくれ、地上に出たらお終いです。滑り台もかなり長さがあって、坑内にいる間にだいぶ下がったようで、入った地点からはかなり下に出たようです。トロッコも意外性があっておもしろいからか皆大満足で見学を終えることができます。

地上に出たら岩塩抗見学おしまい


これがトロッコです。板の椅子に跨いで座るだけ、手摺り等なしです。一緒に行った娘さんと私は事前にネットで調べていてトロッコに乗ることを知っていましたが、母親たちは知らなかったのでサプライズでしたね。内容を何も知らずに行って、滑り台やらトロッコといったアトラクションがあるのはより面白いかも知れません。

ハルシュタット岩塩抗のトロッコ


建物に戻り、防護服を脱いで、荷物を受け取り、出口を出る際にガイドさんからお土産の塩をもらったらおしまいです。終わったのは11:35ですから、思っていた以上に時間かかりましたね。ツアーだけでも1時間半、ケーブルカーの下からだったら、3時間みないとダメということです。お土産のお塩は小さいですが、町のスーパーやお土産屋に大きいのが売っています。

ハルシュタット岩塩抗の見学ツアーのお土産はお塩


建物を出たら、ケーブルカー乗り場の方へと来た道を下ります。一緒に行った母娘のお母さんは、最初は嫌だと言ったけど、来て良かった、楽しかったととても嬉しそうにしてくれ、連れて来てあげて良かったと思わせてくれましたが、私の母はまだ怖かったの何のと文句を言っています。自分じゃできない経験できたんだからとか前向きに考えられないの?ちょっとはあちらのお母さんを見習いなさいと、ついまた説教です。

岩塩抗の前の景色


このままケーブルカーに乗って町に下りればランチする時間はありそうですが、せっかくのなので世界遺産展望橋へと寄り道します。前方の橋を左の方に渡った所にそのスポットはあります。景色がとてもきれいです。

ハルシュタット世界遺産展望橋


あの出っ張った所がその世界遺産展望橋ですかね。ちょっと怖そうです。

突き出た展望台


高台なので、ハルシュタット湖の眺めもとてもいいです。湖の対岸に鉄道駅があるので、ちょっとだけ集落が見えます。

展望橋から見たハルシュタット湖


背中を振り返ると、先ほど行ったハルシュタット岩塩抗の建物と、奥にはPLASSEN(1954m)のきれいな山が見えます。ケーブルカーから塩抗へ行く道は白い道ではなく、左の森の中です。
あの建物の裏側奥に広大な岩塩抗があり、その歴史は7000年にも及ぶというのは、この景色からだけでは想像もできません。

ハルシュタット塩抗のある山


さて、ではこの飛び出したビュースポットにチャレンジしましょう。
造りはかなり頑強に見えなくもないですが、この下はほぼ垂直の崖です。

崖の上に突き出る展望橋


案の定、高所恐怖症の私は付け根の辺りから離れられず、手だけ出して写真を撮るのがやっとの有様でした。ジオラマのようなハルシュタットの町が真上から見下ろせます。
泊まったホテルは山側なので木で見えないかも知れません。とてもこじんまりとした町です。

真上から見たハルシュタットの町


一緒に来た娘さん、私みたいな軟弱者じゃないので先端に行って写真撮っています。
昨夜たまたま夕食のテーブルが一緒になって意気投合したお陰で、岩塩抗やこの高台に来ることができました。ありがとう!一人じゃ母親を説得できなかった者同士、お互い助けあい、楽しい自由時間を過ごす事ができました。

タイタニックごっこのような突き出た先端


この世界遺産展望橋、ハルシュタットに来たらオススメスポットです。町から徒歩で山を登っても1時間、ケーブルカーなら5分、時間があまりなくても気軽にアクセスできます。
湖と小さな湖畔の町、まさに世界遺産が一望できる絶景スポットです。

世界遺産展望橋から見るハルシュタット湖とハルシュタットの町の絶景


次回はハルシュタットからメルクをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

山で岩塩抗って変な名前だなと
おもってたら
塩がとれるんですかヾ(- -;).

たびに出会いあり
良かったですね
ayaさん
せっかくなのに
一緒に先端に行って パチパチ撮らなきゃ(笑)
バンジージャンプとかあれば
もっとよかったのにね(^o^)

Re: No title

こんにちは!

なんで山の中に岩塩があるかって、そんな学習もできます♪
海外の添乗員付きツアーでは、参加者の平均年齢が高いので、滅多に
同年代や年下に会うことすらなく、本音の会話をできる相手に巡り会える
ことは稀です。
うーん、今度はあの先端に行けるように頑張ります。
バンジーはまじで勘弁して・・・何億積まれても無理です(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR