オーストリア・ザルツブルク~ザンクトギルゲン

2017/05/15 (5日目) 続き

9:00 大聖堂の前の方まで戻ってきたところで、先ほど閉まっていた門が開いているのが見えました。せっかくなので、内部を見学します。現在の大聖堂は17世紀に造られたバロック様式、中も圧倒される空間が広がり、巨大な祭壇すら小さく見える程です。

ザルツブルク大聖堂内部


集合場所に戻る前に、オーストリアのお土産と言えばモーツァルトクーゲルの、オリジナルを販売する老舗のお菓子屋さん、フュルストに立ち寄ります。フリータイム後すぐに、行きたい人をお店に案内してあげたので、自分たちは最後に来ました。

モーツァルトクーゲルのフュルスト


オーストリア土産としてよくもらうチョコですが、よくもらうのは模倣品で、いくつもの会社から似たような商品がたくさん出ています。赤や金のホイルで包まれたやつですね。オリジナルは銀と青のホイルで包まれていて、手作業で生産され、ザルツブルクの直販店でしか買えません。1つ1.3ユーロ、来るたびに値上げしています。ちなみにどれがおいしい?とか本物の方がおいしいの?と聞かれますが、私はこのチョコがあまり好きではないので、好き好きだと思いますとしか言えません。

オリジナルのモーツァルトクーゲル


9:15 モーツァルト生家の裏に集合し、皆でバスの乗降場所まで歩きます。
歩いている間に気になった、建物内の通路にぶらさがったこれ、なんだろう?魚のミイラみたいな・・・真相は追及しないことにします。

天井から吊り下げられる謎のもの


本来ならいつも賑わっている旧市街の賑やかなゲトライデガッセもこの通り、朝は業務用の車も行き交い、静まり返っていて、全く別の道のようです。いつもと違うザルツブルクを見たような気がします。

ひと気のないゲトライデガッセ


ザルツァッハ川を渡り、ザルツブルク旧市街にお別れです。この旧市街の建物には上の方によく数字が書かれていますが、概ね、左が建設年、右が直近の修復年を表します。古い建物を見比べるのも楽しい街です。

ザルツブルクの街


9:30バスに乗ってザルツブルクを後にし、ザルツカンマーグート地方へと向かいます。
しばらく行くとのどかで美しい景色が車窓を流れます。

ザルツブルクからザンクトギルゲン方面への車窓景色


やがて湖が見え始めました。山と湖、広がる草原・・・ヨーロッパの旧市街の雰囲気は大好きなのですが、こうした自然が残る風景が私はより好きです。

ザルツカンマーグート地方の景色


ザンクト・ギルゲンに入りました。山に上がるロープウェイも見えます。こんな小さな村にゆっくり滞在して、天気のいい日に展望台に上がって景色を楽しむ、そんなゆったりした贅沢な休日をいつか過ごしてみたいものです。

ザンクト・ギルゲン


10:10 ザンクト・ギルゲンでバスを降ります。着いたらすぐにクルーズ船乗り場に直行です。
目の前のヴォルフガング湖をクルーズ船で移動します。

ザンクト・ギルゲン駐車場


ザンクト・ヴォルフガング行き、乗り場前の景色も素晴らしかったので、写真をのんびり撮っていると、もう船が出るみたいです。急いで乗りましょう。

ザンクト・ギルゲンの船着き場から見たヴォルフガング湖


船に乗ったらもう先客がいっぱいで、上のデッキや船尾のデッキは人でいっぱいでした。室内を通り抜け、船首に行ってみたら穴場だったのか誰もいなかったので、グループの人達数人で貸切状態となりました。

10:20 クルーズ船もう出港です。写真中央、奥の家は、モーツァルトの母アンナの生家だそうで、モーツァルトハウスと呼ばれています。

ザンクト・ギルゲンのモーツァルトハウス


船首は風も気持ちよく、暑くも寒くもないちょうどいい天気です。雲が多いのが、写真的には残念ですが、晴れていると外でクルーズを楽しむのは結構辛いものなので、このくらいがいいかも知れません。暑い日は風で飛ばない帽子、暑くない日は念のため上着がオススメです。

ヴォルフガング湖クルーズ


周囲の山々と湖沿いの村、とてもいい景色ですね。これは気持ちのいいクルーズになりそうです。

ヴォルフガング湖


と思ったら、もう船がスピードを緩めました。そして、湖畔にぽつんと立つホテルの前の船着き場に停まります。1人降りる人がいました。ただの観光用の遊覧船というだけではなく、湖畔の集落の足ともなっているようです。すぐにまた出港します。

フュルベルク


次回はヴォルフガング湖クルーズの続きからザンクト・ヴォルフガングをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!
結構大きそうな湖ですね
白鳥は本物ですか(笑)


大聖堂、どっかで見たことあるようなと
思えばゲームなどによく使われてる背景です
そっかバロック建築をモチーフにしてたのか___φ(゚ー゚*)フムフム

Re: No title

こんにちは!

この湖はでかいです。
白鳥は多分本物です(笑)

大聖堂は結構似たようなのたくさんありますし、ゲームとかでは
よく特徴とらえてますよね~
逆にゲームの背景で、モデルはあそこかな?みたいに思うこともあります!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR