FC2ブログ

シリア・マルーラ~クラックデシュバリエ

遺跡好きの私が長年憧れ続け、いつか必ず行きたいと強く願ってきた、ペトラ、パルミラ遺跡♪
実際、旅先で一番その感想を聞かれることが多いのがシリア・ヨルダン。旅好きの人気が高い。

2009年の夏、急にその熱が上がり、インターネットで検索、ヒットしたツアーにそのまま予約を入れてしまった。この時はダンナと一緒の夏休み。結局、人数が集まらなかったけど、クラブツーリズムは催行を決めてくれた。8名は、今まで参加した添乗員付きツアーでは最少人数。

2009/8/20 (1日目)

この頃、成田から飛んでいなかったEmirates、関空乗継のため、羽田集合。東京から4名、残りの4名は関空からだそう。マイレージは提携しているUAへ。

関空に着くと、添乗員からラマダンについての紙をもらう。えっ、ラマダン?ちょうどラマダンにあたるとは思ってもいなかったので、ノーチェックだった。どんな影響があるのだろう。

2009/8/21 (2日目)

5:00 ドバイ着。ダマスカスへ乗り継ぎ。ドバイの空港って天井高くてやたらと冷房効いてる。

9:30 ダマスカス着。
着いたら明日からラマダンです、という状況で、そのため日程変更で、まずマルーラへ。ラマダンはイスラム歴で毎年日付がずれるし、正確な日付は直前もしくは当日にならないとわからないというのが旅行者には悩ましい。

マルーラはシリアでは珍しいキリスト教の村で、イエスキリストの時代から話されているというアラム語が今も残っているということで有名。

マルーラ


村の教会を見学、アラム語も聞かせてもらった。教会内は残念ながら撮影禁止。ヨーロッパの教会とは違って、広くも大きくもないけど、とにかく古い時代のものだという事だけは感じた。外観からは想像できない古い石と木の世界。

キリスト教の教会


村の高台、見晴らしのよい場所で、記念撮影。天気もよく気持ちがいい。

展望台より村を見渡す


これまた見晴らしの良いところにあるレストランにてLunch。前菜の種類が多い。

前菜


食事はかなり心配して来たけれど、まぁ全然問題なく食べられる。ひとまずほっとした。

メイン


クラック・デ・シュバリエへ。12世紀に造られたという十字軍の要塞。世界遺産。

クラック・デ・シュバリエ全景


今回訪れる遺跡の中では比較的新しいものであまり期待してなかったが、かなり頑丈な作りで見ごたえがある。要塞というよりお城のよう。

頑丈な石造り


一番上は、見晴らしが素晴らしいが、風もあって高所恐怖症には少し怖い。柵とかあまりない。

最上部から


これだけ見渡せれば、遠くから迫ってくる敵もすぐ発見できたに違いない。
内部には町ひとつ丸ごと籠城できるくらいのスペースと設備が整っていたようだ。

素晴らしい眺望


クラック・デ・シュバリエ、思っていた以上に訪れる価値のある場所だった。
周辺は緑も豊かで気持ちのいい場所だった。

周辺


一路、パルミラへ。パルミラへ着く前に夕日が落ちる。
あたりは段々茶色い世界。期待に胸が高鳴る・・・

夕日


次回はパルミラ遺跡をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あけましておめでとう

aya1103さん、
新年明けましておめでとうございます、
今年も宜しくお願い致します、
毎回ご訪問頂きありがとう、
何時も旅気分で拝見させて頂いています、ありがとう☆

Re: あけましておめでとう

あけましておめでとうございます♪

こちらこそ、ため息が出るほどの写真を見せていただき
いつも感動しています。
写真はへたくそですが、今年もどうぞよろしくお願いしますね♪

No title

こんにちはー
調子はどうかな?
無理しないようにね。
去年の旅疲れも少しは出たのかもね。
のんびりしてね。

是非

旦那様の写真もUPしてーー

Re: No title

ぴゆうさん

こんにちは!
調子はだいぶよくなりましよ。まだ外出するときはマスクですけど。
もう一週間くらいのんびり過ごしますね♪

Re: 是非

かずちゃん

それは勘弁してくださいませ・・・。

No title

ホテルは 私ならそれで充分です。
素敵な風景ですね~。
エキゾティック満載で・・・。

Re: No title

ホテルは設備より清潔感と、あとは水回りですかね・・・
それがクリアなら私も許容範囲ですね~。ここはギリギリでしたね。
時が止まったような、そんな町でした。

もう見られない景色ですね…

こんにちは。
過去記事の中から、たまたまシリアを見つけました。中東はなかなか落ち着きませんね…。シリアの内戦でアレッポの旧市街やクラック・ディ・シュヴァリエなどが破壊されてしまったとの由。加えて、近頃はISとかいう集団による残酷なニュースに胸を痛めています。
シリア、とても美しい国だと聞いていて、いつかは訪れてみたいと思っていたのですが…その美しさはもう戻らないのかもしれないですね。そこに住む人々のためにも、平穏が戻ってほしいと痛切に思います。

Re: もう見られない景色ですね…

こんにちは!
シリアは私が訪れたときはまさかこんな事になるとは思ってもいなかったので、とても残念です。
クラックデシュバリエは元々要塞なので、こんな時にはすぐに被害が出てしまうのでしょうね。今はどんな状態なのでしょう・・・。修復可能ならいいのですが。
また、パルミラ遺跡にも被害がないか心配です。
世界には、チャンスを逃すと行く機会を失ってしまう国が今もたくさんありますね。
いつか、が叶わなくなる事も多いようです。複雑化せずに解決して欲しいと思う気持ちとは逆に進んでしまうことも多く、心が痛いですね・・・。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR