中国・北京~オルドス

2017/03/17 (1日目) 続き

20:25 ボーディングタイムに間に合うように10分前にラウンジを出てゲートへ向かいます。
ゲートに着くと搭乗が始まった所でした。表示を見ていよいよオルドスへ行けると実感が沸いてきました。夜は0℃ですか、冬は極寒の地なのでだいぶ暖かくなったと言えます。オルドス(鄂尔多斯)というのは内モンゴル自治区の南にある街です。

オルドス行の表示


21:05発のCA-1149便にて北京からオルドスへと移動です。機材はB737-800、ずっとブーンという音が鳴るうるさい機材です。驚いた事に満席で、定刻前にはもう滑走路へと移動し始めました。シートにはモニターも何もないし寝るしかありません。機内サービスも水ボトル1本を配るのみです。

中国国際航空のB737


22:20 予定よりも25分早くオルドスに到着です。ど田舎の小さな空港を想像していましたが、なんととても立派な空港ではありませんか。羽田空港かと思うようなこの感じ、ここは本当にオルドスと言う所でしょうか。寝ていた間に別の所に着いてしまったのではと疑ってしまいます。

オルドス空港


出口へ出るまで通る空港内、後日戻ってきたときに食事をするところなどもありそうです。
思っていたよりも遥かにちゃんとしたところでなんか安心しました。もっとも後日過大な期待だったと少しがっかりすることになりますが・・・。

オルドス空港内


荷物をピックアップして外へ出て、タクシー乗り場の方へ行こうとすると、目の前に空港バスが停まっていました。切符らしきものを持って次々人が来るので、どこでその切符買うんだろう、このバスはどこ行き?と思い建物に戻ると、税関出た所のホールのど真ん中にバスの切符売り場がありました。けれど、どこ行が何時発とか全然わからないし、見る限りは私たちが行きたい街方面のバスは終わっている時間に見えたので、やっぱり予定通りタクシーを使うことにします。

オルドス空港出口にあるバスチケット売り場


タクシーは結構な数が客待ちしていましたが、客は他にいなさそうです。ホテル名と住所を漢字で書いたメモを見せて行先を指示します。
22:37 空港を出発です。近代的な街といった道です。

タクシーで空港を出発


今回の旅は夜遅く空港に着き、ホテルがある街まで50kmくらいあるのですがタクシーを利用せざるを得ず、女性一人では不安とダンナについて来てもらった次第ですが、正解でした。
グーグルマップで見た感じでは一本道に見えましたが、実際はあちこち曲がり、大きな道路がたくさんあり、表示にもなかなか目的地が現れずドキドキしました。

基本的に道は快適で、やたらと広くて立派な道ばかりです。これでもかと必要なさそうな街灯があるのも驚きです。人が歩くような道路ではなく、道沿いにはほとんどというか全く建物もないのに、こんな立派な街灯がこんなにたくさん必要でしょうか?

オルドス市の贅沢な道路事情


街角には謎のイルミネーションオブジェもあります。これ、色が変化するんですよね。
行先あってるかなとドキドキしながらですが、車窓の不思議な景色のお陰で話題は尽きません。とにかくインフラは立派ですが、周辺何にもないのです。

オルドス市の何もない街角にあるオブジェ


途中から高速道路になりました。行先案内の中にやっと東勝という文字や野生動物園の文字を見た時はちょっとほっとします。高速では時速120㎞とか出すので、結構怖いのですが、車の量が少ないので事故の心配も和らぎます。事前に東勝区まで130~150元くらいと聞いていたのでメーターを見ながらもう少しとか思うのも落ち着いて乗っていられる助けになりました。

23:20 ホリデイインエクスプレス・オルドス東勝に到着です。タクシーはメーターで152元、150元でいいよと言ってくれたようでしたが小銭があったのできっちり払いました。たぶん深夜割増になっているのだと思います。

ホリデイイン エキスプレス オルドス東勝外観


フロントでbooking.comの予約票を見せ、パスポートを渡してチェックインです。なんと、2名1室朝食付き、サービス料・税込みで1泊179元(約3000円)です。フロントには英語がそこそこ通じる人がいてくれたので、動物園は何時からと聞くと8時と教えてくれました(間違いでしたが)。

こちらが1泊3000円の部屋です。6階建ての6階の部屋、スタンダードクイーンルームというのを選びました。バスタブなしですが、きれいで使いやすい快適な部屋です。中国のホテルでは大抵そうですが、お茶セットと水のボトルが2本毎日ついています。ここに3泊します。

ホリデイインエキスプレス オルドス東勝の部屋


Wi-Fiも無料(PWなし)、外資系なのでSNSに繋げるかなと思いましたが繋がりませんでした。
ダンナは具合悪いと訴えるので、風邪薬を飲ませさっさと休ませます。
今日は北京動物園やらあちこち歩いたので疲れも出たのでしょう。

ホリデイインエキスプレスオルドスの部屋の設備


2017/03/18 (2日目)

6:30 アラームで起きます。すごく乾燥していて、干した靴下などがカラカラに乾いていました。それに、なんだか激しい頭痛がします。ここはちょっと標高が高いのかも知れません。
窓の外を見ると、目の前には新しそうなマンションがあります。人住んでいるのかな?おそらく入居率せいぜい1割くらいではないでしょうか。脇道なのにこの道路の広さも、不気味です。

ホリデイインエキスプレスの部屋から見たオルドス東勝区の住宅街


7:00過ぎ、朝食を食べに行きますが、エレベータホールから見えた別の風景、こちらもあまり生活の匂いがしません。そうオルドスというのは世界でも有数の新しいゴーストタウンなのです。中庭にちょっとまだ雪が残っていますね、数日前のものでしょう。

高層の新しい建物が並ぶオルドス東勝区


朝食レストランの前には自動販売機がありました。飲物、スナック、カップ麺などが売っています。レストランは朝しかやっていないのかも知れません。

ホリデイインエキスプレスオルドスの自動販売機


朝食のレストランもとてもきれいです。

ホリデイインエキスプレスオルドスのレストラン


無料の朝食は思っていた以上に良かったです。何というか、例えば炒め物や野菜に品質の悪いものとか焦げたものとか入ってないし、とてもおいしいです。1泊3000円で、こんな朝食出してていいのかな?そういうレベルです。

ホリデイインエキスプレスオルドスの朝食


頭痛が耐えられないので、頭痛薬を飲みました。最愛のパンダ七喜(チーシー)に会いに行かないわけにはいかないのです。這ってでも行きますよ!早く食べてとダンナを追い立てます。

次回はいよいよオルドス野生動物園へ、をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR