FC2ブログ

ヨーロッパの寒波とフライトスケジュール

ここ数年、ヨーロッパの寒波のすごさがよくニュースになりますよね。

冬にヨーロッパに行くには着るものの心配だけじゃなく、飛行機にも注意が必要。
寒波の影響で、フライトが遅延したり、キャンセルになって空港で足止めなんて、笑い話じゃなくて、十分あり得る。日程変更のリスク覚悟と、手荷物に着替えは必須です!

今月ポルトガルに行く際、彼の地の気温と天気のことしか考えていなかったので、ミュンヘンに着いたとき、大雪が降っていて、2時間以上もフライトが遅れてショックだった。そこの空港が問題なく発着できたとしても、他からくる飛行機がキャンセルになったり遅れたりすれば、飛行機のやりくりでしわ寄せを食うのだ。

帰国の時もそんなことはすっかり忘れていた。帰りは、リスボン→フランクフルト→ミュンヘン→成田という乗継だったが、ミュンヘンの上空へ来ると、もはや下界は、真っ白!

ミュンヘン上空


滑走路からの誘導路は凍った状態で、白い煙のようなものが流れている。
飛行機はスリップとかしないのかな、重いし、なんてくだらないことを考える。

誘導路


見た感じでは、空港はまともに機能していそうだけど、寒い中外で作業する人たちは大変そう。

ミュンヘン空港


成田行きは、遅れる予定はなかったけど、乗継客を待つために1時間くらい機内で待たされました。「一人でも多くのお客様をご一緒に成田にお連れしたいと思いますのでもう少々お待ち下さい」そんなアナウンスが流れた。

短距離だったり、一日何便かあれば置いて行けばいいかもしれないけど、一日1便以下の場合は当人にすれば大変なことになる。それにどうせ12時間とかかかるので、出発が1時間くらい遅れたところで大勢に影響はないというか。

やっと出発することになっても、滑走路へ向かう途中でぴたっと止まってしまった。何かと思えば、「除雪」するのだと!除雪車らしきものがやってきた。(デアイシングカーと言われる特殊車両だそうです)

除雪車


かたつむりのような角の生えた除雪車が、ピンクの液体を吹き付ける。氷を溶かしているのかな?
翼だけではなくて、飛行機全体にかけているようで、窓にどろーっと淡いピンクの液体が流れる。

除雪


そして最後に、翼に緑色の液体が吹き付けられ、翼が黄緑色に染まる。

緑


いつこの緑が取れるのかしら~?
離陸した瞬間、あっという間に真っ白に戻っていきました・・・


飛行機に関する情報については、あとあと検索で見に来られる方が結構いるとわかりました。
なので、ポルトガル行のルフトハンザのレポートにも帰国便の情報をちょびっと追記しておきました。

飛行機の除雪なんておもしろい体験だったので、記事にしちゃいましたが大方の方には興味なかったかな?
さて、今年も残りわずかになりました。次回は何のテーマにしようかな~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちはー

31日もアップするのかな?
でも、とりあえず。

来年もよろしくね。
良いお年を~~

Re: No title

こんにちは。

実は体調不良で安静中なので、やることないから
明日までブログ更新する予定です。

でも、来年もよろしくお願いしますね~

No title

ホント 特にヨーロッパ便は 寒さの害が
大きいですね。
身内が 1/1に アルジェ勤務から帰国しますが
いつものパリ経由を避けて 南回り。
ドーハ経由で帰るようです。

マイレージ 頑張りましたね。いいなぁ。
私も初めは意気込んでいましたが
仕事が休めなくなり、年に一度くらいしか
海外に出られなく・・・断念です。

来年も お元気でよい旅を~!

Re: No title

飛行機嫌いなのによく乗りました~。
旅行のせいで?今年5キロ太ったっちゃいました。
お金も無くなってきたし、5キロ痩せるまでは
飛行機乗らないと決心しました!

せっかくのプラチナメダリオンも活かせないと
がっかりなので頑張ってダイエットしますね~

来年もどうぞよろしくお願いいたします♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR