中国・北京動物園~車公庄西

2017/03/17 (1日目) 続き

16:30 熊山から正門に向かい歩いていると、虎という標識が見えてしまいました。虎は大物です、近くなのでちょっと見ていこうという流れになります。トンネルの通路でガラス越しに見た後、上からガラスなしで見れることがわかりました。やっぱり迫力があります。

北京動物園の虎


後姿も格好いい。というか座っててくれると動かないので写真撮りやすいですね。
しかし虎ってこんなに大きかったっけ?というサイズです。4つ足で歩いている状態でも、頭の高さは150㎝くらいかな。

虎の後姿


お隣にいたのはライオンの雌ですかね。ここは獅虎山と名付けられた区画のようです。

ライオン


そしてぐるっと反対側に周ると、ホワイトタイガーがいました。
美しいですね。全世界でも数の少ない希少種です。

北京動物園のホワイトタイガー


視線くれました。かわいいのが好きな私でもこれは格好いいいと認めざるを得ません。

ホワイトタイガーの顔


北側に抜けると、獅虎山のモニュメントがありました。
このどでかさがなんとも中国らしいです。

北京動物園豹虎山のモニュメント


方向を見失って、さて正門はどっち、と近くの標識を確認すると象という字が目に入ってしまいました。ここまで来たら象も見たい・・・。象館は北区にあり、川を渡ります。
パンダ以外はちょっとだけ、がもう既にかなり足を伸ばしています。散々歩きまわり足が痛いです。

北京動物園を流れる川


無言でかなり離れてついてくるダンナ、私が標識などを見る度にカフェなど休憩場所を探しているようですが、閉園間近でもうどこもやってないようです。象館に着くと、入口が閉まっていて、掃除担当ぽいおばさんが何やら言いました。たぶん、出口から入ってと言ったんだと勝手に解釈します。外には骨格見本、改めて象の大きさにちょっとびっくりします。

北京動物園の象館に展示された象の骨格見本


出口から逆流して中に入ると、象いました。狭い室内にたくさんの象がいます。いえ、部屋は広いのですが、象が巨大でそう見えるのです。日本の動物園で見る象はこんなに大きかったっけ?アフリカで生で見た象を思い出します。

北京動物園の象


いくつかの部屋に何頭かの象がいましたが、どれも巨大で圧倒されました。1頭、2頭じゃなくたくさんいて、孤独じゃないとわかると少し安心します。群れで暮らす動物がぼっちで檻にいるのはかわいそうですからね。

北京動物園象館


象を見てすっかり満足しました。閉園時間まで後10分だし、もう寄り道せずに帰りたいと思います。どこが近道の道かよくわからず、なんとなく方向だけ決めたら前を行く人について行くことにしました。中国らしい池のある庭園を横切ります。夕日が水面に映りきれいです。

北京動物園内中国式庭園


東区の西側にある水禽湖という場所に出ました。気付いたら17:00過ぎていますが、蛍の光が流れるでもなく、誰に追い立てられることもないようです。湖には水鳥がたくさんいます。

北京動物園の水禽湖


小島にはペリカンがたくさんいました。鳥たちにはいい環境のようです。

北京動物園のペリカンたち


17:05 やっと動物園を出ます。事前に考えていたのは、北京動物園でパンダを見たら早めに動物園を出て、中心部へ移動、景山公園から故宮を見下ろそうと思っていました。故宮や有名な観光スポットはそのうちまた北京に来ることがあれば、必ず行く機会があるでしょうから、高台から北京ぽい景色だけでも、と思っていたのです。

ですが、動物園でかなり時間を使ってしまったので、予定を変更して北海公園という所に行ってみようとプランBに切り替えました。ということで、そこへ移動するのに、乗り換えせずに行こうと、南に1駅分歩いてみることにしました。しかし、疲れた足で知らない場所を歩くと実際以上に遠く感じます。この下を地下鉄が走っているはずだけど駅はどこだろう?

車公庄西駅付近


地図を頼りに歩くと、目指していた車公庄西駅に出ました。もうへとへとです。

車公庄西駅入口


すると駅の入口前に、北京銀行がありました。そうだ、ここなら両替できるよね、時計を見ると、営業時間終了の17:30まで後5分、両替できますかと英語で行員に聞くと、さすが銀行員、英語が通じました。外貨両替の依頼書と番号札を発券してくれました。

ところが、ここでややこしい問題が起きました。両替依頼書にはパスポート情報などを書くのですが、パスポートをめくりビザはどこ、と言われます。日本人の短期観光はノービザだと説明、次が問題でした。私のパスポートには旧姓が併記されているので、この()は何?ということになりました。

英語と漢字の筆談、行員のスマホアプリであれこれ会話をし、やっと事情をわかってもらいました。その間、行員たちが寄ってたかって外国人のおもしろケースとして親切に首を突っ込んできました。しかし状況はわかっても依頼書の処理に困ったようです。結局、依頼主をダンナに変更して最初からやり直しました。2万円が1181元、日本だと一番いいレートでも1080元だったので、100元のお得ということです。レートを先に教えてもらっていればもっとしたのにな・・・。

なんだかんだと両替に30分もかかってしまい、警備員に閉めたドアを開けてもらって銀行を出ました。なかなかおもしろい経験でした。金曜最後のお客さん、普通なら早く帰ってと思うでしょうが、嫌な顔せず親身に対応してくれました。

車公庄西駅前の北京銀行


次回は、北海公園から空港をレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

虎だ~
私は見たのは動物園(日本)なんですけど
当たり前なんですけどね
野生で出会ってたら 生きてないかも(笑)

虎の吠える声には
ちょと
ビビりましたね 迫力満点
野生であの声に出会うと腰が抜けてしまいそう
日本にもいますよね タイガーマスクなら(⌒▽⌒)

Re: こんにちは!

こんにちは!

私も野生のは見た事ありません。いえ、そう言えば
バングラデシュで生息地までは行ったけど、見れなかったんだった(笑)
しかしあの迫力は恐竜並ですよね♪
タイガーマスクも逃げると思います!

No title

凄い迫力ですね!
パンダは全く興味ないですが、ビッグ5は食いついてしまいます。
こんな近くに、元気なのがいましたね。
何処かで出かけて見に行きます。

Re: No title

コメントありがとうございます♪

私もつい最近までパンダに全然興味なかったんですが
人間いつ何にはまるかわからないものです(笑)。
ここの虎たちはそこそこの広さの所にいて、なかなか
いい表情見せてくれました♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR