コスタリカ・サンヘラルドデドータ~カルタゴ

2016/11/25 (5日目) 続き

鳥を見てたら、デザート出たよと声をかけてもらいました。
パパイヤを甘く煮たものとのこと。私はパパイヤがそんなに好きではないのですが、これは気に入りました。食感が良かったのかな?

パパイヤを甘く煮たデザート


出発前にトイレを済ませますが、トイレは外だったので並んでいる間も近くに来る鳥が見れます。オレンジのきれいな鳥です。これもホノオフウキンチョウ、かな?

フウキンチョウ


足元には細長い花と実の植物があります。フォクシアだそうです。なんだかおいしそうなお菓子に見えます。

フォクシア


13:50 ロッジを出発しカルタゴへと向かいます。すっかり天気がよくなりました。北部の私たちが行く予定だったカーニョネグロ保護区の方の村では、ハリケーンの被害でいまだ数十名の行方不明者がいて死者も出ているそうですが、そういった状況が嘘みたいな天気です。

サン・ヘラルド・デ・ドータ~カルタゴの車窓景色


15:20 カルタゴのロス・アンヘルス教会に到着です。カルタゴはコスタリカで最も古い町と言われ、かつて首都だった場所です。そのカルタゴの象徴ともいえるのがこの教会です。

カルタゴのロス・アンヘルス教会


午前中、ケツァール探しに思いの他時間を費やして時間がおしているので、外観の写真を撮ったらすぐ出発したい感じでしたが、ここで今まで使った代替バスを乗り換えることになりました。なので、少しだけなら中を見てきていいと時間がもらえました。とてもきれいな教会です。

ロス・アンヘルス教会内部


パイプオルガンもあります。ここは地震の多い場所、元々は17世紀の教会でしたが、地震で壊れ、今の教会は1919年の土台の上に立っています。それからさらに地震に見舞われ、現在の建物はその後再建されたものだそうです。

ロス・アンヘルス教会パイプオルガン


このロス・アンヘルス教会は黒いマリアの伝説で有名な教会です。350年ほど前に少女が拾ったマリア像が元で、不思議な現象等が起こり、発見された場所にこの教会が建てられたと言います。その黒いマリア像がガイドブックによると地下礼拝堂にあるというので、入口を探してあちこち見ましたが、入っていけそうな入口は見当たりませんでした。脇にも祭壇があります。

ロス・アンヘルス教会内部サイドの祭壇


主祭壇にあるのはではなんだろう、ズームして見ましたがマリア像ではなさそうです。時間もないので諦めます。また、この教会の地下水は聖水として病気などが治ると信じられています。ルルドのような聖地、教会が建てられたとされる8月2日には毎年、各地から徒歩でこの教会までやってくるのだそうです。

ロス・アンヘルス教会主祭壇


15:3 別の代替バスに乗り換え、出発します。
カルタゴの街中は高い建物はなく、古い建物も見受けられません。やはり地震の後に復興した町だからでしょう。

カルタゴの中心


バスが真っ直ぐ進むと中央公園の脇を通ります。公園には違和感のある壁がありますがが、これは地震で崩れた修道院の跡がそのまま残されているのだそうです。

修道院の跡が残るカルタゴ中心部


町の中心にあった修道院、今では公園の中に廃墟として取り残されています。同じ中米のグアテマラ、アンティグアの町中にも崩れた教会跡などがありました。大怪我した苦い思い出が甦ります。時々思い出すと、旅で無茶しないと思い直すきっかけになり、気持ちが引き締まります。

カルタゴ中心部の地震で崩れた修道院跡


カルタゴを出たらサンホセへと急ぎます。今日はブラックフライデー(税金が安くあるい免税になる日で、買い物等で賑わう)なので、本来なら道路も渋滞のはずですが、ハリケーンの影響でそれほど混まずに進めます。コスタリカは車社会で渋滞が多いので、半年ほど前に路面電車みたいな鉄道が一部区間(サンホセ-アラホエラ)で復活したそうです。

カルタゴ―サンホセ間の道路


16:30 サンホセの国立公園前に到着です。最後の観光、サンホセ観光ですが、今日予定していた国立博物館のバタフライファームの閉館時間にちょうど間に合いませんでした。明日、空港へ行く前に立ち寄ることになりました。

サンホセ国立公園前


国立公園には中央に銅像があります。ニカラグアを占領したアメリカ人傭兵ウィリアム・ウォーカーと中米各国の女性を描いたものだそうです。逃げるウォーカーの近くに倒れているのがニカラグア女性で、残り追い詰めているのが残りの中米の女性達といった像です。

サンホセ国立公園にあるウォーカーと中米各国の女性像


公園でかわいい花を見つけました。赤いボンボンみたいな花ですが、小さい花が木にいっぱい咲いています。気になったので調べたら、たぶん、オオベニゴウカンという花だと思います。

オオベニゴウカンの花


次回サンホセ観光の続きをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

オオベニゴウカン
ですか
日本の 梅雨時期に咲く
ネムの木ににてますね

生物の多いせいか
パンが
なんか○○に似てる ようにみえてしまう(苦笑)

Re: No title

こんにちは!

このボンボンの花、小さくてとてもかわいかったです~。
確かにネムノキに似てるかな?

パンなんてどこかにありました?なんて。
私もどうもこれ口にする気になれなかったです(笑)

No title

こんにちは aya1103さん。
いつも楽しませていただいています。
美しい教会ですね。
黒いマリア様の像はどこかに大切に
されているのでしょうか。
可愛らしい赤いお花は
ふわふわとした鳥の羽のようですね。
次も楽しみにしています。

Re: No title

こんにちは!

黒いマリア像はやっぱり地下にあったみたいです。いつも見れるのかは
わかりませんが、せっかくなら見たかったですね。
また行く口実になりそうです(笑)

赤い花、まるでクリスマスツリーのオーナメントか、絵に描いた木になるりんご
みたいにたくさんついていてかわいかったです♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR