コスタリカ・タルコレス川クルーズ③

2016/11/24(4日目) 続き

ボートはタルコレス川を下流の方、乗船場所の方へ戻り始めます。
途中自力で鳥を見つけました。見られる鳥の一覧、もらたバードガイドとにらめっこするも種別は判別できません。種類が多すぎます。大きめでかわいい感じではないので、まぁいいかと諦めます。

タルコレス川で見た鳥


12:00頃ボート乗り場まで戻ってきたのでこれで終わりかなと思ったら、今度は下流へ行くそうです。どんどん進むとタルコレス川の河口に出ました。河口周辺にはマングローブが生えていて先ほどまでとは全然違う景色です。

タルコレス川河口のマングローブ


マングローブ林の方へと入って行きます。張り詰めたような静寂な空間です。

マングローブ林の支流へ分け入る


ここにも鳥がいます。上流で見たのと同じ種類かな?似たのが多くてもう段々わからなくなりました。

マングローブ林にいた鳥


川から見える密林の中にも何かがいるのが見えます。もらった一覧には58種類しか載ってないので、載ってないのも多いです。鳩みたいな体形でお腹が茶色いです。

マングローブの密林の中にいた鳥


ここは川幅が狭く、マングローブの林の中、静かにゆっくりとボートは進みます。
何か発見できないかなぁと頑張りますが、鳥や動物を見つけるのは慣れてない人には難しいです。それでも探すというのが楽しかったりします。

マングローブ林


見つけたのは地面の方、小さなカニがいました。よーく見るとあちこちにチョロチョロ。
狭い支流にボートをギリギリ突っ込んでくれて、こうした生態系を観察します。

マングローブ林に暮らすカニ


戻ろうとすると幻想的な景色が見られました。川面にスモークがかかっています。
雨が降って冷えたためこうした現象が見られたようですが、ここでは非常に珍しい光景だそうです。思わず話し声もみな小声になります。

靄がかかるマングローブに囲まれた川


マングローブ林に囲まれた支流から戻ってきました。ここから右は太平洋ですね。

タルコレス川河口


木の上に大きめの鳥が見えます。南米ヘビウだそうです。
私は花とか鳥は小さいのが好きなので、滅多に見ないものを見たというだけで、もはや漏れる言葉は、へぇー、だけです。

南米ヘビウ


近くの枯れ木のてっぺんで目立っているのは、ミサゴ、鷹の仲間なので格好いいです。

ミサゴ


河口の所で、遠くの浅瀬に大きくてきれいな鳥が凛として立っていました。
アオサギ?遠すぎてわかりません。私のカメラは光学24倍ズーム、もうちょっと望遠に強いカメラが欲しくなってきました。

川と海のはざまに佇む鳥


ボートは乗り場へと戻ります。途中で2羽の鳥が並んでいるのが見えました。
ゴイサギです。

ゴイサギ


隣の茶色い鳥はなんですか?
これはゴイサギの幼鳥でしょう、とガイドさん。そうか、雌雄で柄が違ったりするだけでなく、子供はまた違う色とかしているとすると、鳥の見分けは素人には難し過ぎたと降参です。

ゴイサギの幼鳥


ものすごい種類いるのを考えると、これはサギですね。でいいような気がしてきました。

タルコレス川にいた白いサギ


12:40 ボート乗り場に戻ってきてタルコレス川クルーズはお終いです。雨も上がり、座っているだけなのに暑さを感じました。半袖で十分でしたが、昨夜寒い所にいたのもありいろいろ着こんでいたので、いっぱい脱ぎました。ボートの周囲を飛んでいたのは、シロオビミドリツバメというツバメだったそうです。ボートに止まった所をようやく撮影。並んでかわいいです。

シロオビミドリツバメ


次回は川辺でランチからサンホセへをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

もう
ayaさんも
バードウォッチャーの達人になれましたかね(⌒▽⌒)
肌で感じとるんでしょうか

Re: No title

こんにちは!

この川では比較的近くでいろいろ見れましたけど、探すのも
写真に撮るのも難し過ぎる~。
鳥は完全にギブアップです~。

No title

こんばんは aya1103さん。
見たことがない鳥さんがいっぱいー(∩´∀`)∩
いつも楽しませていただいています。

Re: No title

こんばんは!

鳥は全然わからないので、どれが珍しいのか、日本にもいるよ、なのか
さっぱり。もし次に行くことがあればもうちょっと勉強して行こうとは
思いますが、行く前というのはなかなか興味が持てないものです・・・
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR