ドイツ・ホーエンツォレルン城②

2016/08/08 (6日目) 続き

12:30 城内の見学ツアー開始です。城内は残念ながら写真撮影禁止です。日本人のガイドが来てくれて私たちのグループ貸切のツアーです。ここのガイドさん、日本人のガイドが3人もいるそうです。パンフレットも日本語の用意があるしすごいです。内部は大きなスリッパを靴の上から履きます。

ホーエンツォレルン城城内ツアー入口


まず入って圧倒されるのは高ーい天井まで巨大な壁一面に描かれている家系樹、つまり家系図です。1027年のフリードリヒから現在に至るまでのホーエンツォレルン家の家系図をかいつまんで説明されますが、首が痛くなってきます。ドイツ皇帝を輩出した家系です。

現在このお城は、プロイセンとシュバーベン系の共同経営で、個人所有のお城です。2/3がプロイセンの持ち分なので、主に現在の当主プロイセン王子夫妻によって運営されています。
内部は派手なお城ではなく、趣味がよい内装です。大理石や寄木細工の床、ステンドグラス、肖像画などが見所です。王や王妃の部屋は小さく、元々短期滞在用のお城だったようです。

最後に宝物庫に案内されます。文字通りすごいお宝があり溜息しか出ません。50分弱でツアーは終わり、後は13:45までに各自シャトルバス乗り場まで戻ってくるというフリータイムになりました。

ランチ前に聖ミヒャエル礼拝堂を見ましたが、今度はこちらのプロテスタントのキリスト礼拝堂を見学します。写真右半分くらいの部分にあたります。

ホーエンツォレルン城キリスト礼拝堂付近


中は聖ミヒャエル礼拝堂よりも華やかで、いかにも王室の礼拝堂という雰囲気です。ここには、1991年までフリードリヒ大王と父親フリードリヒ・ウィルヘルム1世の棺が安置されていたそうです。現在もその跡を見ることができます。そういえば、ポツダムのサンスーシー宮殿の庭先でフリードリヒ大王のお墓見ましたが、あそこへ移す前にここに安置されていたのですね。

ホーエンツォレルン城キリスト礼拝堂


さて、中庭でアイスを売っていたので、先ほどケーキを食べたのも忘れて1スクープ食べることにします。コーンもおいしいのに、たったの1ユーロです。

ホーエンツォレルン城中庭で売っているアイスクリーム


こうして中庭から見るとあまり大きなお城ではありません。右手は現在レストランやお土産屋などに使われ(地下にきれいなトイレもあります)、正面の部分がツアーで見た部分になります。ホールや書斎、寝室、リビングなどを見ましたが、さらに上階にはもう少し部屋などありそうです。

中庭から見たホーエンツォレルン城


最後は来た道を帰るのではなく、秘密のトンネルを見学します。この右手、柵がある部分です。ここは2004年に発見されたカザマテという昔の爆撃に耐えるドーム型地下室と、秘密の地下道へと続いています。

ホーエンツォレルン城秘密の地下道入口


アイスを食べ終わってから母を追って一人で入ったので、周囲に人がいなかったせいかちょっぴり怖い感じです。

地下への階段


地下室らしき所は、それらしい展示がされています。
ヒンヤリしています。

ホーエンツォレルン城地下室


地下の道を行ける方向にどんどん歩きます。意外と長いし足元が結構危ない・・・。途中にも明らかに壁で通路を塞ぎましたという場所などもあり、秘密の通路の全容は今だ解き明かされていないようです。山の中には古い抜け道がまだ存在するのでしょう。謎は謎のままでもいいかも知れません。そして最後に階段を上がって出た先は、ここどこ?という場所です。写真中央の小さな塔の中に出口があります。

ホーエンツォレルン城秘密の通路の出口


どうやら城の入口から完全に反対側にあたる西の方に出たようです。
城を囲む城壁の上にあたる部分ですね。テラスのようになっていて眺めがいいです。

ホーエンツォレルン城裏側


景色を見ながら反時計回りに歩きます。この景色は昔からほとんど変わっていないかも知れませんね。

ホーエンツォレルン城から見た景色


先祖の銅像が立っていたりします。こうして見ると、実は結構お城大きい?公開していない部分は結構ありそうだと考えを改めます。

ホーエンツォレルン城外観


母はさっさと行ってしまったのか、どこまで行っても追いつけません。出入り口はひとつなので迷子になることもないでしょう。私は集合時間ちょうどくらいに着くようにゆっくりとお城を楽しみます。道なりに進むと、塔門の外側、門の間のスロープの一角に出ることができます。

ホーエンツォレルン城秘密の出口から城出口へ向かう


13:45集合でシャトルバスに乗って駐車場まで帰ります。このお城、お城まで来てしまうと全景が写真に撮れないので、添乗員さんにどこか全景撮れる所あったら寄ってくれないかとお願いしてみます。停まれる所ないかドライバーに聞いて見ると言ってくれました。

駐車場でトイレによってから14:10にバスで出発です。5分ほど走った所で、路肩に停まれるスペースがあったのでバスを停めてくれました。天空のお城と言われているのだから、山上に佇む全景を見たいですものね。お願いしてみて正解でした。

山の上のホーエンツォレルン城


ズームします。方向的に裏側ですね。遠くから見ると王冠のようにも見えます。パンフレットなどに乗っているのは逆から撮ったものや空撮が多いです。外観も内部も素敵なお城でした。
もっと公共交通機関でアクセスしやすければいいのですが、今後は日本のツアーでも組み込まれることが増えそうな予感がします。

ホーエンツォレルン城裏側全景


次回はフランクフルト近郊をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR