スイス・チューリッヒ

2016/08/07 (5日目) 続き

17:15 ルツェルンから1時間足らずでチューリッヒに到着です。今回の行程では空港近くに宿泊のみで街には来ないと思っていましたが、夕食を旧市街でとるとの事でリマト川沿いでバスを降ります。今日は日曜なので早くホテルについても街に出るのはメリット少ないと諦めていたのでラッキーです。

リマト川とチューリッヒの街並み


夕食の予約は18:00、皆で川沿いの景色を楽しみ、ニーダードルフ通りのお店の場所を確認してから35分ほどのフリータイムとなりました。私の中で30分の市内見学ツアーのコースが瞬時に決定します。

ニーダードルフ通り


私はこの街はお馴染みですが、母は初めてなので、主だった所だけをぐるっと周ります。まずはリマト川を渡ります。この先はチューリッヒ湖、左奥の塔は大聖堂です。

リマト川から見る景色大聖堂方面


それほど起伏のない街ですが、街の中にある小さな丘、リンデンホフの丘に上がってきました。ちょっとした公園です。リマト川方面のテラスからの眺めがオススメです。

リンデンホフの丘


写真はあえてチューリッヒ湖と反対方向。夕食のレストランはあっちで、とか街の説明をざっとします。時間がないので、はい次行くよ~、とマイペースなガイドです。

リンデンホフの丘から見た旧市街とリマト川の景色


坂を下りて聖ペーター教会の方へと向かいます。狭くてちょっぴり入り組んだこの辺りの風景が私は大好きです。高低差と奥行き、視界の奥に塔がある、そんな景色です。

リンデンホフの丘から聖ペーター教会方面への道


周辺はきれいなお店が多いのですが、日曜なのでお休みの所が多く、街は閑散としています。高級感漂うきれいな街です。

チューリッヒの街並み


聖ペーター教会の前に来ました。チューリッヒで一番古い教会で9世紀の文献にすでに名前が出ていたと言います。有名なのは時計塔の時計、文字盤がヨーロッパで最大なのだそうです。
直径8.7m、遠くからでも時間がわかっていいですね。

聖ペーター教会


そろそろ戻らなくていいのという顔をしている母ですが、さらに逆方向へと歩きます。
こちらフラウミュンスター(聖母聖堂)です。ここはシャガールのステンドグラスが有名なのですが、入口入ろうとすると今は何かやっていて入れないのか、そういった事を先客に説明している所でした。でも、扉が開いていてそこからシャガールのステンドグラスを覗けました。

フラウミュンスター


街並みを楽しんでからミュンスター橋を渡ろうと思いますが、母は時間が気になるようです。
大丈夫間に合うから、と言っても何かあったら遅れるから早めに集合場所に行くというのは年配者の共通の考え方のようです。

チューリッヒの街並み


それではリマト川を渡りましょう。この先はすぐチューリッヒ湖です。湖や川のある街はそれだけでもとても美しく見えます。

リマト川から見たチューリッヒ湖方面


そして橋を渡ったら大聖堂がありますが、最早寄り道はいいという感じなので、レストランの方へと向かいます。フラウミュンスターと聖ペーターの塔を対岸から見る景色も素敵です。

対岸から見たフラウミュンスターと聖ペーター教会


川沿いではなくレストランのあるニーダードルフ通りの方をひたすら歩きます。
ここは旧市街ですが、川の対岸の街並みと違って大衆的な香りがします。あちらが高級そうなレストランが多いのに比べ、こちらはバーとか日本で言えば居酒屋的なお店が多く、日曜でも多くの人で賑わっています。チューリッヒプチ観光は終わり、母の希望通り5分間にお店到着です。

チューリッヒ旧市街ニーダードルフ通り


18:00 ニーダードルフ通りのJohanniterというお店で夕食です。支払いがフラン現金のみだというので飲物なしの夕食になってしまいました。今回のツアーでは食事の時にはお水が出るのでいいのですが、やっぱり少しは現金持ってないとダメねと反省です。メインはCatfishだと言うのですが、ナマズというより舌平目みたいな感じでした。

catfish


19:25 旧市街からバスで20分、今日のホテル、パークイン バイ ラディソン エアポートに到着です。マクドナルドが隣にあり、道を渡った所にALDIやMIGROSといったスーパーマーケットを含む数店のお店がありますが、日曜は休みで、ガソリンスタンドのお店くらいしか開いていません。

パークイン外観


部屋は明るく近代的で、シャワーブースが新しい大型客船にありそうなカプセル式、部屋の照明もいろいろついて、おしゃれです。冷蔵庫なし。使いやすい部屋で、無料Wi-Fiもそこそこのスピードが出ます。旅も後半、疲れてきたので早めに寝てしまいました。

パークインの部屋


次回はドイツのホーエンツォレルン城をレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

行ったことはないけど

私も同じですね~

>狭くてちょっぴり入り組んだこの辺りの風景が私は大好きです

なんとなくわかります
言葉では言い表せないけど

Re: No title

こんにちは!

なんとなく通じたようですね~。
なんというか、いろんな要素が入っている感じがいいのかな。
あ、いいな、という景色って、好みの問題ですけど、結局、直観ですよね。
そうしたところで写真撮ると、何枚か撮ってもなぜか最初の1枚が一番気に入る。
考えちゃダメ、感じるのがいい、そういうことかも。
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR