スイス・ウェンゲン~エンゲルベルク

2016/08/07 (5日目) 続き

6:30 朝食前のお散歩で、一人で村のプロテスタント教会の前に来ましたが、今日は雲一つない晴天です。昨日雲がかかって見えなかったユングフラウが、まぶしい白さを放って見えます。ちなみに、ウェンゲンからだと、アイガーやメンヒは左の山に隠れて見ることはできません。

早朝のウェンゲン、プロテスタント教会から見たユングフラウ


ズームで見ます。厳密に言うと、ユングフラウの頂上は、写真中央よりやや右くらい、肩口からちょこんと岩山が出ている所です。教会前の案内図はそれも分かりやすく絵が描かれています。

ユングフラウの頂上をズーム


天気が良くても山は雲がかかっていたら見えないので、山が見えるかどうかは本当に運しだいです。何度足を運んでも見れない人は見れないし、一度で見れるラッキーもあります。昨年2泊したのに、見れなかったし、天気のいい日の早朝が一番見える可能性が高いでしょう。朝は人も少ないし、より一層空気が澄んでいるようにも感じられて散歩に一番適していると言えます。

ウェンゲンの村


ホテルに戻って朝食を済ませます。昨年全くユングフラウを見れなくて、母は一度行った場所には行かないというタイプなのに、今回ここへ来たのはやっぱり見たかったんでしょう。いい部屋があたったので、お部屋からも見事なユングフラウが見えます。ここで景色を楽しむのもいいですが、朝は気持ちいいし、出発前にもう一度村を一周しようと母を誘います。

シルバホーンの部屋から見たユングフラウ


先に荷物をパッキングし、いつでも出発できるようにしてから散歩に出ます。線路沿いを少し上がり、村の奥の方から周ります。昨年、へとへとになって歩いて帰ってきた道です。

ウェンゲン線路沿い


村の中心部をぐるっと一周します。と言っても、メンリッヘンがある方の山側は、すぐに人家もなくなり牛などがのんびりと草を食んでいます。

ウェンゲンの村の中の放牧地帯


山々に朝日があたる中、村の長閑な風景の中を歩きます。ウェンゲンは人口1000人ほどの小さな村で、夏の間はここに住みたいなと思うくらい平和で風光明媚な所です。ガソリン車乗り入れ禁止なのもあって、静かで空気も綺麗です。

ウェンゲンの村の中から見たユングフラウ


ぐるっと周って英国教会に出ました。小さな村なのに、他にカトリック教会もあります。

ウェンゲンの英国教会


そして三度プロテスタント教会にやって来ました。朝食前に来た時よりも、空の青さが増し、より山が白く輝いて見えます。本当に神々しいです。
母も満足そうで、もうスイスに行きたいとは言わないかも知れませんね。

ウェンゲンのプロテスタント教会から見たユングフラウ


8:15 ホテルを出発します。と言っても、目の前の駅へ行き、電車を待ちます。ユングフラウヨッホに行く人たちで駅は賑わっていますが、今日は山の下からも上からも素晴らしい景色が見れることでしょう。私たちはウェンゲンの駅で、ユングフラウを見納めます。天気が良ければ、ここまできれいに駅からも山が見えます。

ウェンゲン駅から見たユングフラウ


8:33 電車でラウターブルンネンへと下ります。何度見ても、ラウターブルンネンの景色は素晴らしいです。私もまた来ることがあるかどうかわからないので、当面これで見納めです。

電車から見たラウターブルンネン


8:50 ラウターブルンネン到着、9:05 バスで出発します。忘れていましたが、ルツェルンまでは結構山道というかカーブが多い道があります。景色はとてもきれいですが、酔わないように注意が必要です。車窓にブリエンツ湖、湖の向こうに見えるのはロートホルンかな?

ブリエンツ湖


そして山越えです。気持ち悪くなりかけましたが、きれいな景色が見えるうちは車窓景色を楽しみます。視界が暗くなったらしばし横になって休憩・・・。

スイス、インターラーケンからルツェルンへの車窓景色


山を越えるとまたいかにもスイスという長閑な景色が見えてきました。私は東京以外住んだことがなく、便利な生活に慣れているので、田舎暮らしをしたいと思いませんが、スイスにならしばらく住んでみたいといつも思います。

エンゲルベルク近郊


絵に描いた様な景色が続きます。ルツェルンに行く前に、ツアーは天使の里「エンゲルベルク」に立ち寄りますが、もうすぐ到着のようです。

エンゲルベルク周辺の景色


次回はエンゲルベルクをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

いいお天気でしたね

お母さん
満足したからこそ
また行きたい ってならないですか~(笑)
他に行くところはありますかな

写真どこさがしても
「アルプスの少女ハイジ」はいませんね(^o^)

Re: No title

こんにちは!

やっぱり旅行は天気次第ですね~
母にとって旅行は行ったところのない所に行きたい、というものなので
もう二度と行きたいと言わないと思います。私は娘ですが、気に入ったら
何度でも行くタイプ、人それぞれですね。

ハイジですか・・・うん、いたかも知れませんが、写ってない写真を
選びました(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR