スペイン・バルセロナ帰港

2016/02/02 (11日目) 続き

17:30 船内最後の夕食はツアー予約席のあるマンハッタンへとやって来ました。
その中でも一番大きいテーブルに案内されてしまいます。人数多いとただでさえサービスに時間かかるので、先日もすごく遅くてイライラしたテーブルです。

ノルウェージャン・エピックのダイニング、マンハッタン


嫌な予感は的中し、19:00までに前菜しかでてきません。この時点で、旅ともさんは好きなショーを見るために離席、他にも途中で続々と離席者が出ました。やっとメインが出てきた頃には、同じツアーの周囲のテーブルはデザート食べ終わっています。今日のメインのチョイスはステーキ。他に、離席した旅ともさんの注文していたガーリックシュリンプも食べました・・・。

ノルウェージャンのステーキ


途中で怒り出す人も出る始末で、食事が終わる頃には10人以上いるテーブルで私一人になってしまいました。添乗員さんたちもフォローしきれず、一人私が皆の分も謝られ、かえって居心地が悪かったです。

20:00過ぎ、部屋へ戻ったら、パッキングです。船に預けていた寄港地で買ったアルコールは、返却場所に行ったら受け取れました(下船説明会では下船日朝と案内されていたが)。明日下船ですが、クルーズの場合、前夜に大きな荷物を出さなければいけません。

23:00までにパッキングしないと行けませんが、21:30 最後にもう一度、Burn the floorというダンスメインのショーを見に行き、帰ってきて急いでシャワーを浴びて荷物を出します。下船までに必要なものを入れてしまわないように気を付けなければなりません(靴とか!)。


2016/02/03 (12日目)

朝食を食べにデッキへ上がると、もうバルセロナに着いていました。夜明け前なので夜景と言ってもいいのかな?大都会へ帰って来て、旅の終わりを実感します。

夜明け前のバルセロナ


7:45 ブリスラウンジに集合します。クルーズ船は降りる順番などが決まっているので、待機場所に待機して、順番が来てから降りるという仕組みです。
7:50 下船、クルーズターミナルで荷物をピックアップして待機しているバスへと向かいます。

8:15 バスで港を出発します。飛行機は午後の便なのでその前にバルセロナを少し観光です。車窓はランブラス通りの南端、港近くにあるコロンブスの像です。

バルセロナのコロンブスの像


8:40 モンジュイックの丘にやってきました。港に近い小高い丘で、バルセロナ市街を一望できます。下車して写真タイムです。

モンジュイックの丘


港も一望できます。10日間乗ったノルウェージャン・エピック、これで見納めと思うと寂しい気持ちです。またどこかで会えるかな?

モンジュイkックの丘から見たノルウェージャン・エピック


別の方角からはバルセロナ市内が一望できます。あ、遠くにかすかにサグラダファミリアが見えます。

モンジュイックの丘から見たバルセロナ市街


ズームしてみました。中央奥、クレーンが見えます。最大ズームするとよく見えますが、これから行くので今はここまで・・・。

モンジュイックの丘から見たサグラダファミリア方面望遠


こちら公園にあったカタルーニャの伝統舞踊の石像です。スペインといえば闘牛とかフラメンコですが、それらはバルセロナの伝統のものではありません。地方によって文化はだいぶ違うのがスペインです。

カタルーニャ伝統舞踊の像


9:00 バスに乗って丘を下ります。オリンピック施設やカタルーニャ美術館などが車窓から見えます。

カタルーニャ美術館


街の中心部へやってきました。バルセロナへは何回か来ているので、なんだか懐かしい光景に見えます。今回は街歩きの時間はないので、またいつの日か・・・。

バルセロナ中心部の街並み


それではバルセロナ車窓観光で外せないガウディの作品を見ます。こちらはカサ・バトリョ。曲線が特徴的なモデルニスモの代表的な建築物です。

カサ・バトリョ


丸い窓に仮面のようなバルコニー、タイルやステンドグラスの装飾のせいで、きらきらと光って宝石箱のような建物です。

カサ・バトリョの窓や外壁、バルコニー


そしてこちらは交差点にあるカサ・ミラ。同じくガウディの作品です。カサ・バトリョを見た後だと地味に見えるかも知れませんが、至る所曲線だらけの建物で、バルコニーの鉄の装飾などが非常に特徴的です。

カサ・ミラ


街中なので車はゆっくり進んでくれるので、目がよければある程度は見えますけど、初めてで車窓からであれば、なんだか変わった建物、で終わってしまいます。それでは残念なので、是非歩いて近くからじっくり見てほしい作品です。家と言うより芸術品です。

カサ・ミラのバルコニー


次回はこの旅の最終レポート、サグラダファミリアをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

真冬

 寒いときに 安いツアーでいったのですが
 サグラダファミリアの教会昇格の時の 日曜日に当たって
 続々と人々がつめかけ 長い時間待ったものの結局 入れ
 ませんでした。こうやって中を見ると 行きたくなります。
 この街に 一週間くらいいて 毎日行くのもいいですね。

Re: 真冬

運が悪かったみたいですね・・・。
私は何度か行っているので、毎回ちょっとずつ出来上がる姿を見てきましたが
変化を探すのが難しいくらいです。この街にはほかにもガウディの作品を初め
なかなか見どころがいっぱいですから、機会を作ってまた再チャレンジして下さいね!
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR