ポルトガル・マデイラ島フンシャル(中心部)

2016/01/30 (8日目) 続き

11:55 旧市街の外れにきれいな教会がありました。サンタ・マリア・マヨール教区教会、かな?
詳しいことはよくわかりません。

フンシャル旧市街の東にある教会外観


中へ入ってみます。先ほど見たモンテ聖母教会ととても良く似ています。こちらの方が少し祭壇が豪華な感じです。

サンタ・マリア・マヨール教区教会内部


天井も同じく木製で、豪華なシャンデリアがいくつもぶら下がっています。なんだか宮殿の部屋みたいです。

木製の天井とシャンデリアの組み合わせが特徴


祭壇の両側の壁にはきれいなアズレージョ、優雅な空間です。

教会のアズレージョ


教会を出たら、来た時よりも一本内側のサンタ・マリア通りを歩きます。
石畳のとてもきれいな街並みです。

フンシャルのサンタ・マリア通り


真っ直ぐ歩くとやはりレストラン街になってきます。外にも席を作っているので、道が狭くなってきました。ここの石畳、石が丸っこいので足が物凄く疲れます。

旧市街のレストラン街


だいぶ前から変わった玄関ドアの家が多いなぁと感じてはいたのですが、これはもはやアートですよね。

アートなドア


どうやらアート展のような企画だと思われます。こちらの作品なんて、ドアか窓か壁か、元の機能は全く無視の大作です。旧市街は特に何があるという訳ではないですが、とても感じがいいのでツアーで案内しないのが不思議でした。年齢層高いツアーでは歩くのだけはオススメじゃないのでしょう。

街を舞台にしたアート展


中心まで戻ったらラヴラドーレス市場の向かいにあるスーパーマーケットも覗いてみました。大型スーパーですが、この街にはお土産が買える場所がたくさんあるので、観光客はここで買い物しなくてもいい気がします。離島なのに品揃えがかなり多くてびっくりしました。

フンシャル中心部にあるスーパーマーケット


船の方へ戻るにはまだ時間がありますが、ちょっと足が限界です。ここらで休憩することにします。旧市街の海側をちょっと戻り、先ほど通った時に声をかけられて目をつけていたお店に入ります。もちろんWi-Fi無料提供を確認した上で。Restaurante le Jardin。

ロープウェイ乗り場先にあるレストラン


12:50 私はせっかくなので試飲も兼ねてマデイラワインでオススメのものを注文(2.7ユーロ)。
やや甘めのものでコクがありおいしいです。サービスでピーナッツも出してくれました。愉快な店員が日本語覚えたがるので、良い旅を、のような感じのいい日本語をいくつか教えてあげました。

マデイラワインを嗜む


小一時間のんびり休憩させてもらって、船に向かって歩き始めます。途中でラヴラドーレス市場に寄り、マデイラワインをお土産に購入します。ミニボトルからあったので違う種類などを買いました。ミニボトルは船のセキュリティチェックにも引っかからなかったです。

次に目指すはフンシャル大聖堂、途中の道は繁華街になっていて、とても近代的な街並みです。
この辺りではなんでも調達できそうです。

フンシャルの繁華街


フンシャルの街はいかにも平和そうな雰囲気が漂っています。街ゆく人々の表情は明るく不況とかネガティブなイメージを全く感じません。道にはイルミネーションが・・・。お祭りでもあるのでしょうか。

美しく明るい街並み


14:00 フンシャル大聖堂です。何かのイベントがあるのか着飾った大勢の人が大聖堂前にいて、大聖堂は中へ入れないようでした。外観だけ見ると素朴な感じですが、16世紀初頭からの歴史があるそうです。

フンシャル大聖堂


洗練された街並みをそのまま西へと歩きます。この立派な建物はポルトガル銀行のようです。
道も広く、ゆとりある優雅な街並みです。

フンシャルにあるポルトガル銀行


次回は続きからマデイラ島出港までをレポートの予定です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

>石畳、石が丸っこいので

足ツボマッサージにはなりませんでしたか~~(笑)

Re: No title

こんにちは!

足つぼかー。
痛かったということは、やっぱりあちこちガタが来てるってことですね(笑)
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR