スペイン・ラスパルマス(ベゲタ市場~トリアナ通り)

2016/01/28 (6日目) 続き

12:00 コロンブス博物館からガイドに先導されて市場へと向かいます。この旧市街の街並みはとてもきれいなのでこの辺りでフリータイムとってくれたら有難いのですが、ツアーなので仕方ありません。石畳の旧市街、海へと向かう道はどこも素敵に見えます。

ラスパルマスのベゲタ地区の石畳の道


旧市街の端、街のど真ん中にあるのがベゲタ市場です。市場で観光客が買うようなものは通常ありませんが、各地の市場を覗くのは楽しみのひとつです。

ベゲタ市場


この市場はびっくりするほど陳列がきれいです。市場と言えば、どちらかと言うともっと雑に盛ってるというイメージですが、まるで写真を撮ってくれと言わんばかりの陳列の店ばかりです。

ベゲタ市場内部


果物や野菜、南国らしい品々が並んでいます。中には見た事もないようなものも。買っても船には持ち込めないので、その場で食べるしかありませんが、私はフルーツの好みがすごく偏っているので試そうと思ったことはありません。

ベゲタ市場の青果店


こちらは魚屋さん。いかにも新鮮そうな、そして日本の店先で見た事ないような魚が並んでいます。これ、切り身じゃなくて一匹買いだったら何人分?

ベゲタ市場の鮮魚店


市場の見学を一通りしたら、大通りを渡ります。大通りから見た市場は、駅のような感じの建物です。向こう側はすぐ海岸通りです。

ラスパルマスのベゲタ市場外観


大通りの向こう側は新市街とも言い切れない雰囲気の街になっています。ラスパルマスの中心地で、トリアナ通りという歩行者天国へと入ります。

ベゲタ市場の向かいの景色


奥が旧市街ベゲタ地区、左から続くトリアナ通りは、手前にまっすぐ0.5㎞くらい続いています。

トリアナ通り


トリアナ通りはまさにショッピングストリート、様々なお店が連なっていて近代的な街並みです。
途中にあるお土産屋までガイドが案内して、13:00までの約50分のフリータイムとなりました。
お土産屋さんでラム酒の試飲をして、いい気分で街歩きをします。

トリアナ通り


同じ道を行って帰ってくるのは好きじゃないので、あえて脇道を山側へと入ります。こうして見ると、新しい街並みながら、きれいなヨーロッパ調のいい雰囲気を醸し出しています。

トリアナ通りの横道


トリアナ通りから一本山側の道を歩きます。横道を見ながら歩くと、どこも風情があり素敵です。
都市というよりリゾート地らしい街です。

トリアナ通りの横道


山側を見るとすぐ先に崖のような斜面があり、そこにも色とりどりの家が建っています。
この立体感に島にいることを再認識させられます。道の先に別の風景があるこうした構図が好きです。

トリアナ通りの横道山側


途中でトリアナ通りに戻り、そのまま北へ歩き続けると、トリアナ通りの終点、サン・テルモ公園に着きました。街中に公園をはじめ緑が多いという印象です。

サン・テルモ公園


トリアナ通りの北の端です。大きなモニュメントがあって物理的に車は入れません。たくさんの人が行き交っています。

トリアナ通りの北の端


トリアナ通りを南へと戻ります。店などは新しい近代的なものばかりですが、建物はそこそこ歴史を感じるものが結構あります。そんな建物の趣を壊さないように近代的なお店が入居しています。
道にベンチもたくさんあり老若男女がショッピングを楽しんでいます。

トリアナ通り


次回は続きからラス・カンテラス海岸などをレポートします♪
(ウェンゲンからの更新でした)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!

船への持ち込みは
感染症の対策でしょうか?

果物はその場で食べれるけど
魚とかはね(笑) 焼いてくれませんよね

Re: No title

こんにちは!

食料の持ち込みはやっぱりそうした対策でしょうね。
船での食べ物は基本的にタダだから、売り上げが減るのを懸念している訳じゃないし。
閉鎖空間で、すぐに陸に避難できないから神経質にならざるをえないかと。

寄港地で釣った魚焼いてくれるとかそういうサービスあったら面白そうですね♪
プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR