スペイン・サンセバスチャン(モンテウルグル~ラコンチャ海岸)

2015/10/14 (8日目) 続き

17:00 モタ城跡の博物館の屋上、キリスト像の足元まで上がると像の足元は小さなチャペルになっていました。その前から眺める景色は本当に見事です。ラ・コンチャ海岸とサン・セバスチャンの街並みが一望でき素晴らしい眺めなので、ここで景色を眺めながら一休憩です。実際は大パノラマで、写真の景色はごく一部に過ぎません。

モンテ・ウルグルのキリスト像の足元から見たラ・コンチャ海岸


十分に景色を堪能したら博物館を出て、前回来た時に上ってきた西側へと下りて行きます。少し下りて行くと広場があり、犬の散歩などをしている人も見かけます。

モンテ・ウルグルの広場


前回上って下りた道ではなく、さらに西側へと下りて行きます。途中でツアーで仲良くなった母娘に出会ったので、17:15に博物館閉まるから急いで上がった方がいいよと声をかけます。丘を下りてくると、ラ・コンチャ海岸がどんどん迫ってきます。海の色がとてもきれいです。

モンテ・ウルグル西側から見たコンチャ湾の景色


見晴しの良い場所にはちゃんとベンチがあって、観光客や市民がくつろいでいます。
急ぐ旅であってもこの丘からの景色は必見です。お弁当とかおやつ食べるのにもぴったりの場所です。

モンテ・ウルグルは景色を見るのに最高のスポット


丘の西側にあたるこのルートからは、ラ・コンチャ海岸を挟んで反対側のモンテ・イゲルド、そしてコンチャ湾の真ん中にあるサンタ・クララ島が見えます。
また、西側にも小さな砦や城壁などの跡が結構あり、宝探したくなる気分です。

モンテ・ウルグルから見たモンテ・イゲルドとサンタ・クララ島


サンタ・クララ島の方向を目指すように道を降りて行くと、城壁の間のような所も通ります。ちなみに途中にトイレもありました。

城壁などの跡の間を歩くモンテ・ウルグルのコース


道が無くなっちゃった、と思うと、細い階段などで下へと通じています。どこに出るんだろう?と思うような道で、標識もあまりありませんが、それもまた楽しいです。

城壁の階段のような所を降りる


このルートは街に戻るにはちょっと遠回りですが、景色を楽しむのに最適なルートだったかも知れません。比較的上りやすい東側から上り、モタ城を経由して西側に下りる、サン・セバスチャンの素晴らしい景色を一通り楽しめます。車道は丘全体を囲んでいるようなので、間違ってどこかへ下りても街に戻るのは簡単そうです。

コンチャ湾の脇に出る


丘をだいたい下り切ったら、コンチャ湾に沿うように街の方へと戻ります。この辺りも大砲が並んでいます。

コンチャ湾に沿って歩く


最後までとてもきれいな景色を見ながら歩くことができます。この近くには水族館もあるので、時間があるなら寄ってみてもよさそうです。

コンチャ湾沿いのサン・セバスチャンの景色


17:35 上り始めに通った教会へと帰ってきました。ゆっくりとぐるっと周って75分かかりました。教会、開いているかな?ちょうど出てきてくれた年配のシスターが鍵をあけてくれました。常時開けているわけではないらしいです。

サンタ・マリア教会の裏にある教会


どういう由来でなんという教会かよくわかりませんが、きれいで静かな教会でした。

サンタ・マリア教会の裏にある教会内部


湾沿いをラ・コンチャ海岸の方へと歩きます。この辺りはちょっと港町っぽい雰囲気です。左手は旧市街になります。

サン・セバスチャンの港沿い


ラ・コンチャ海岸のビーチにちょっとだけ下ります。今行ってきたばかりのモンテ・ウルグルが丸ごと見渡せます。真ん中あたりから右に上って、そこから頂上のキリスト像の所まで行き、左端まで下りた形です。今日もよく歩きました。

ラ・コンチャ海岸から見たモンテ・ウルグル


ラ・コンチャ海岸は夕暮れ時、とても素敵な雰囲気になります。まだまだ日没までには時間があります。この季節は波打ち際にいる人影もまばら、いいデートスポットかもしれません。

ラ・コンチャ海岸


次回はサン・セバスチャンの最後、大聖堂とバル巡りをレポートします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aya1103

Author:aya1103
ようこそ!コメント大歓迎です♪
過去記事への質問もお気軽に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR